ドラマ&映画 カテゴリ

リリー・フランキー、テレ東・松丸友紀アナのバストに釘付け

 映画『モテキ』(大根仁監督、9月23日公開)の完成披露パーティーが30日、都内のホテルで開催された。主演俳優の森山未來、ヒロインの長澤まさみ麻生久美子仲里依紗真木よう子リリー・フランキー、大根監督がドレスアップして登場し、公式サイトを通じて募集した参加者150人に映画の完成を報告。「一生分、モテまくって満足です」などと森山などが話しているそばで、リリーの視線は司会進行役のテレビ東京・松丸友紀アナウンサーに釘付け。「テレビで見るより、胸、大きいですね」と何度もつぶやき、イベント中も松丸アナの胸ばかり見つめていた。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、人生において異性に突然モテる時期、“モテキ”が訪れた恋愛下手な青年・藤本幸世(森山)が、女性たちとの恋愛を通して、成長したり、しなかったりする様子を描いたラブコメディ。昨年7月にテレビ東京系で放送され、深夜枠にもかかわらず異例の好視聴率を獲得した。今回の映画は、原作者・久保ミツロウ氏が書き下ろした完全オリジナルストーリーで、長澤ら4人のまったくタイプの異なるヒロインが幸世を翻弄する。リリーは女子という女子を食い散らかしている“モテキ”の権化のような男・墨田役を演じており「役作りはなしでいつもどおりやれました」。

 さらにリリーは、「麻生さんは今回の撮影、かなり辛かったみたいで…」と、麻生と監督との確執を暴露してしまい、大根監督は「今も喧嘩していますよ」、麻生も「バラされた」と大笑い。長澤は、そんなリリーに触発されたのか「いままで撮られたことがないようなセクシーなカット、画面に足だけ、胸だけが映っていているようなカットがあって恥ずかしかったんですが、大人になったなと感じるのもヘンですが、大人にならないとできない役どころを演じられたのかな」とアピールしていた。

 仲は「恋がしたくなった」と口にし、真木も「新しいジャンルの映画が出来上がったな、エンターテインメント・ミュージック・サブカルチャーの“3D”映画みたい」と出演者かの評判も上々の同作。森山がシャンパンタワーにシャンパンを注ぎ、その大ヒットを祈願した。

関連写真

  • リリー・フランキー (C)ORICON DD inc.
  • 「テレビで見るより、胸、大きいですね」と松丸友紀アナウンサーのバストに釘付けのリリー (C)ORICON DD inc.
  • (左から)大根仁監督、仲里依紗、麻生久美子、森山未來、長澤まさみ、真木よう子、リリー (C)ORICON DD inc.
  • 映画『モテキ』の完成披露パーティーに出席した(左から)仲里依紗、麻生久美子、森山未來、長澤まさみ、真木よう子 (C)ORICON DD inc.
  • 映画『モテキ』の完成披露パーティーに出席した主演の森山未來 (C)ORICON DD inc.
  • 映画『モテキ』の完成披露パーティーに出席した森山未來 (C)ORICON DD inc.
  • 映画『モテキ』の完成披露パーティーに出席した真木よう子 (C)ORICON DD inc.
  • 映画『モテキ』の完成披露パーティーに出席した真木よう子 (C)ORICON DD inc.
  • 映画『モテキ』の完成披露パーティーに出席した仲里依紗 (C)ORICON DD inc.
  • 映画『モテキ』の完成披露パーティーに出席した仲里依紗 (C)ORICON DD inc.
  • 映画『モテキ』の完成披露パーティーに出席した長澤まさみ (C)ORICON DD inc.
  • 映画『モテキ』の完成披露パーティーに出席した長澤まさみ
  • 映画『モテキ』の完成披露パーティーに出席した麻生久美子 (C)ORICON DD inc.
  • 映画『モテキ』の完成披露パーティーに出席した麻生久美子 (C)ORICON DD inc.

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索