ドラマ&映画 カテゴリ

櫻井翔、大型リムジンでの登場にハイテンション 映画『神様のカルテ』完成披露イベント

 人気ブループ・櫻井翔が25日、東京・六本木ヒルズアリーナで行われた主演映画『神様のカルテ』(深川栄洋監督、8月27日公開)の完成披露イベントに出席した。女優の宮崎あおいら共演者と大型リムジンで会場に乗り付けた櫻井は桜吹雪と大歓声に迎えられ、「テンション上がっています」と笑顔を輝かせた。地方病院で日夜忙しく働く内科医をなりふり構わず演じた櫻井は、「たくさんの挑戦が詰まった作品。悩みに悩んで、苦しんだこともありました。監督、共演者の力を借りながらゴールにたどりつけた」と感無量といった様子で振り返った。

【写真】その他の写真を見る


 イベントには櫻井、宮崎のほか、要潤吉瀬美智子岡田義徳朝倉あき池脇千鶴原田泰造加賀まりこ柄本明ら主要キャストが勢ぞろいした。患者役の加賀は「撮影中、櫻井くんばっかり見つめて、幸せでした。長生きしてみるもんですね」と、櫻井に流し目を送りデレデレ。櫻井と夫婦役を演じた宮崎は「撮影の1ヶ月間は本当に幸せな穏やかな風景の中で過ごすことができて、幸せ過ぎて、こんなに悩まなくていいのかなというのが悩みだったくらい。いい時間を過ごすことができました」とニッコリ。「誰かに必要とされることで、パワーもらって頑張れる。いい夫婦だなと思った」と話していた。

原田は「自分でこんなことをいうのもなんですが、こんなこともできるんだと見出してくれた監督にお礼を言わないと」と壇上で深川監督に深々と頭を下げた。主演舞台『ニッポン無責任新世代』の公演中にもかかわらず、そのひと言を言うために駆けつけた原田の姿からも、同作の現場の充実ぶりが伺える。柄本も「初めて監督と会った時は、普通の若い兄ちゃんでびっくりしましたけど、普通とはちょっと違う、正直なダメ出しをする監督で、いい意味で変態でした」とご機嫌だった。

 イベント後、櫻井たちはTOHOシネマズ六本木で行われた同作の試写会の舞台あいさつにも登壇。櫻井は「観ていただく方の世代や状況によって感じることも変わってくるかもしれません。死と向き合うこと、生きるということ、仲間とのつながり、職場での絆、いろいろなものを感じていただけると思います。優しくて穏やかで温かい映画になっています」と自信をこめて語っていた。

関連写真

  • 映画『神様のカルテ』完成披露イベントに出席した宮崎あおい (C)ORICON DD in 
  • 映画『神様のカルテ』完成披露イベントに出席した吉瀬美智子 (C)ORICON DD in 
  • 映画『神様のカルテ』完成披露イベントに出席した(左から)要潤、岡田義徳 (C)ORICON DD in 
  • 映画『神様のカルテ』完成披露イベントに出席した加賀まりこ (C)ORICON DD in 
  • 映画『神様のカルテ』完成披露イベントに出席した宮崎あおい (C)ORICON DD in 
  • 映画『神様のカルテ』完成披露イベントに出席した原田泰造 (C)ORICON DD in 
  • 映画『神様のカルテ』完成披露イベントに出席した朝倉あき (C)ORICON DD in 
  • 映画『神様のカルテ』完成披露イベントに出席した池脇千鶴 (C)ORICON DD in 
  • 映画『神様のカルテ』完成披露イベントに出席した柄本明 (C)ORICON DD in 
  • 映画『神様のカルテ』完成披露イベントに出席した宮崎あおい (C)ORICON DD in 

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索