AKB48“2冠”達成インタビュー!!
上半期“2冠”達成!「今日ここに来て初めて知った!」
高橋みなみ 大島優子

――「アーティストトータルセールス部門」と「シングルセールス部門」の2冠達成おめでとうございます!
【高橋みなみ】 も〜ビックリです!今日ここに来て初めて知りまして、まさかこんな素晴らしい賞を頂けるなんて……。

――今日、初めて知ったんですか(笑)。
【高橋】 ずっとスケジュールには入っていたんですけど、何事かと(笑)。社長さんが表彰状を読み上げているのを見て、あまりの驚きで(大島)優子の顔見ちゃいました。

――大島さんはNot yet、板野さんはソロ名義でも、シングルセールス部門でBEST10入りされていますね。
【板野友美】 はい。私も今日結果を聞いて驚きました。誰がそんなに聴いてくれたんだろう?って(笑)。
【全員】 (爆笑)
【板野】 それぐらい不思議な気持ちで……。たくさんの方に聴いて頂いていると思うと、もっと頑張らなくちゃって思いますね。
【大島優子】 Not yetのデビューは震災の影響で大々的に出来なかったんですけど、こういう形でAKB48と一緒にランクインされたということで、自分たちのやってきたことが誇りに思えます。
【宮澤佐江】 自分もAKB48の一員なんですけど、あまりのすごさに自分たちじゃないみたいで……今はまだ実感が沸いていないです。

――このままの勢いで下半期も行きたいですよね?
【高橋】 行きたいですね!今日このような賞を頂いて、「あ、もう今年半分終わっちゃったんだ……」って改めて実感しました。本当にあっという間でしたけど、下半期もこの勢いで3作、4作と(ランキングに)入っていければいいなと!

――総売り上げも66億円という驚くべき数字ですよね。
【全員】 ビックリしました!

――ぶっちゃけ、お小遣いなどは増えました?
【板野】 全然!
【高橋】 まだまだです。でも、弟とか身内にいろいろ買ってあげられたらいいよね?
【大島】 そうだね〜。
【高橋】 そこら辺に関しては、後ほど事務所に確認したいと思います(笑)。

“カチューシャ”人気は「思惑通り(笑)」
板野友美 宮澤佐江

――「Everyday、カチューシャ」ということで、みなさんがEveryday(毎日)している日課は?
【高橋】 最近はもっぱらi Phoneですね!毎日猫を積むゲーム「つみネコ」をやっています。
【大島】 私は毎日水を2リットルくらい飲んでいます。私、全体的に乾燥しているので潤すために。心も潤さないといけないので……。
【高橋】 どうした!?カラカラなの?(笑)。
【宮澤】 私は毎日歌っています。歌が大好きなので、密室の部屋で大声で歌っています(笑)。
【板野】 私は……そばを食べています。そばダイエットも兼ねて。おそばが大好きで、(ダイエットにも)効きますね!

――みなさんが今日付けているカチューシャもすごく人気があるみたいですね。
【大島】 小学生の女の子とかが付けてくれていたりするので、すごく嬉しいですね。
【高橋】 うーん。思惑通りですね(笑)。
【全員】 (爆笑)
【高橋】 最近、カチューシャってあまり付けている人を見かけなかったので、自分たちが付けて女の子たちが付けてくれたら嬉しいなって思っていたので。

――上半期といえば、先日の選抜総選挙も話題になりましたが、改めて振り返ってみていかがですか?
【高橋】 ホッとしました!メンバー全員、あまり選挙のことを考えないようにしていたんですけど、終わってみるとやっぱりプレッシャーも感じていたし、改めて結束も深まりました。
【板野】 私も今回の結果を前向きに受け止めて、これから上半期を頑張っていこうと思います。
【大島】 か、上半期!?
【高橋】 もう1回、1月からやり直すの?(笑)。
【板野】 間違えた……(笑)。これからも頑張ります!
【大島】 私は(選挙が終わって)ホッとしたのか、風邪を引いてしまいまして(笑)。下半期もしっかり体調を整えてAKB48で全力を出し切りたいと思います。
【宮澤】 私もAKB48として、もっと力を合わせて頑張っていきたいですし、日本だけじゃなく、世界を盛り上げていきたいです。あとユニット(DiVA)としても最近デビューしたので、Not yetに続けるようにもっともっと頑張らないとなって思います!

秋元先生!ワイハにGOさせて下さい!!
AKB48

――また最近では、メンバーの顔の一部を合成した謎のメンバー・江口愛実さんも話題になりましたね。
【高橋】 自分の顔の一部(※高橋は顔の輪郭が採用)が使われて良かったなって(笑)。ネットとかで、この部分は誰々のパーツだとか予想していたんですけど、私の輪郭のことは一切話題にあがってなくて、ちょっとショックでした(笑)。

――自分の顔のどこが使われたいとかありました?
【高橋】 うーん、私は眉毛ですね(キッパリ)。
【大島】 え〜!!たかみなの眉毛はヤダ〜!
【高橋】 なんで!?こんな凛々しい眉毛なかなかないよ!
【板野】 口元も可愛いよ。
【高橋】 ……え!?そう?ありがとう〜。

――実際に江口さんが存在して、いきなりセンターを奪われたら、どう思います?
【大島】 それは全然良いと思います。もしそんな子が出てきたら、私たちも受け止めるべきだと思いますし。

――悔しいという気持ちは沸かない?
【高橋】 みんな大人になったので。メンバーにもどんどん若い子が入ってくるので、ちょっと親目線なんですよね。「あぁ、頑張ってねぇ〜」みたいな(笑)。
【板野】 おばあちゃんみたい(笑)。

――最後に、上半期も頑張ったという事で、プロデューザーの秋元康さんにおねだりしたいことはあります?
【高橋】 そうですね……メンバー全員で3日間くらいどこか旅行にでも……
【全員】 行きた〜い!!
高橋大島】 海外行きたい。
【板野】 海が良いよね!
【高橋】 じゃあハワイに行きたいです。150人くらいで(笑)。
【板野】 150人でハワイってどれだけお金かかるんだろう……。
【高橋】 (小声で)どうにかなるやろ〜。
【大島】 66億円の売上だからね(笑)。
【全員】 (爆笑)
【高橋】 秋元先生!ワイハにGOさせて下さい!!

▲このページの最初に戻る