2006年上半期DVDチャート発表
順位 タイトル / アーティスト 推定売上数
1

スター・ウォーズ エピソードIII シスの復讐

ヘイデン・クリステンセン

917,811

2

【期間限定生産】ハリー・ポッターと炎のゴブレット

ダニエル・ラドクリフ

535,062

3

ハリー・ポッターと炎のゴブレット 特別版

ダニエル・ラドクリフ

512,126

4

Real Face Film

455,534

5

ハウルの動く城

アニメーション

445,151

6

チャーリーとチョコレート工場

ジョニー・デップ

294,289

7

SMAPとイッちゃった! SMAP SAMPLE TOUR 2005

289,057

8

チャーリーとチョコレート工場 特別版

ジョニー・デップ

266,353

9

Mr.&Mrs.スミス プレミアム・エディション

ブラッド・ピット

260,356

10

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 特別版(05.10)

ダニエル・ラドクリフ

222,895

11

ケツの穴〜中級篇〜

176,687

12

ステルス デラックス・コレクターズ・エディション

ジョシュ・ルーカス

173,792

13

交渉人 真下正義 スタンダード・エディション

ユースケ・サンタマリア

147,876

14

機動戦士ZガンダムII −恋人たち−

アニメーション

141,684

15

ティム・バートンのコープスブライド 特別版

アニメーション

138,717

16

パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち コレクターズ・エディション(05.12)

ジョニー・デップ

136,377

17

secret〜FIRST CLASS LIMITED LIVE〜

131,845

18

マダガスカル スペシャル・エディション

アニメーション

130,709

19

Spirits!!

126,559

20

チキン・リトル

アニメーション

120,032

21

MR.CHILDREN DOME TOUR 2005 “I ♥ U”
〜FINAL IN TOKYO DOME〜

116,633

22

FILMOGRAPHY 2001−2005

116,462

23

戦国自衛隊1549 標準装備版【初回限定生産2枚組】

江口洋介

114,423

24

四月の雪

ペ・ヨンジュン

112,817

25

LIVE TOUR 2005〜PERFECT LIVE “ASIA”〜

111,368

26

アイランド 特別版

ユアン・マクレガー

110,238

27

NANA−ナナ−STANDARD EDITION

106,756

28

マダガスカル プレミアム・エディション “ペンギン大作戦”ディスク付き

アニメーション

105,067

29

ロボッツ<特別編>

アニメーション

103,624

30

頭文字<イニシャル>D THE MOVIE スタンダード・エディション

ジェイ・チョウ

100,720

スター・ウォーズ エピソードV シスの復讐

(C)2005 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved.Used under authorization.

ハリー・ポッターと炎のゴブレット

(C) 2006 Warner Bros. Ent.
Harry Potter Publishing Rights c J.K.R.
cHARRY POTTER characters, names and related indicia are trademarks of and c Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

ケツの穴〜中級篇〜
secret〜FIRST CLASS LIMITED LIVE〜
MR.CHILDREN DOME TOUR 2005“I♥U”〜FINAL IN TOKYO DOME〜
FILMOGRAPHY 2001−2005
『スター・ウォーズ』&『ハリポタ』強し!

 残念ながら半期でのミリオンセラーは誕生しなかったDVDチャートだが、2位以下を大きく引き離した『スター・ウォーズ エピソードIII シスの復讐』の変わらぬ強さと、集計期間わずか1ヶ月で2位、3位に飛び込んできた『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』の瞬発力は、DVDに求める映像のあり方を映し出しているような気すらしてくる。俳優ではジョニー・デップ。いまだに根強く売れ続けている『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』と新作『チャーリーとチョコレート工場』で、ポッターのダニエル・ラドクリフと互角にわたりあった。演技力の高さには定評があったが、改めて日本での人気の高さを示す形となった。

KAT-TUNが歴代音楽ものトップクラス!

 音楽ものではKAT-TUNの『Real Face Film』が歴代音楽もののトップに位置する数字を弾き出した。すべてにおいて桁外れのニュー・フェイスであることが証明された格好だ。そんな中、昨年9月の発売ながら17位にランクインした倖田來未『secret〜FIRST CLASS LIMITED LIVE〜』のロングセラーぶりに驚かされる。12週連続のシングル発売でパワーアップした勢いは、2枚のベスト・アルバムだけでなく、DVDにまで及んでいる。ライブを大事にしてきた彼女には何よりのご褒美的だろう。(文:田井裕規)

上半期シングルチャート 上半期アルバムチャート
上半期ヒット予想!! TOPへ戻る