ORICON STYLE

2005年02月09日
※「さくら」PV視聴は、配信終了させていただきました。ありがとうございました。
ケツメイシの“さくら”はアップテンポな“切なソング”!



毎年、その季節を前に多くのアーティストが「さくら」をリリースする桜大国・日本。桜の持つ、限られた時間の中で放つ圧倒的な美しさ。美しく舞い、そして散るその姿に、別れ・出会いの季節を交錯させ、その叙情を歌ってきた。



過去にも数多くの「さくら」の名曲は存在する。そんな中、ケツメイシが投入した「さくら」は異彩を放つ。軽快なテンポのメロディは、しっとりとした今までの「さくら」とは一線を画し、男心を絶妙に描いた歌詞は軽快なテンポの中に切なさを呼び起こす。そこにケツメイシのあの独特なヴォーカルとRAPが乗ると…。



ここにまた「さくら」の名曲が誕生した…
ケツメイシ
NewRelease PV/Profile
さくら
※「さくら」PV視聴は、配信終了させていただきました。ありがとうございました。
2月16日発売「さくら」 ケツメイシ
01.さくら
02.ケツメンサンバ
03.新生活〜アコースティックmix〜
\1,260(税込)
初回特典:願掛けお守りステッカー封入
TOY’S FACTORY
TFCC-89129
CDを購入する

1993年結成。1996年頃に現メンバーに。 RYO(RAP&MC)、RYOJI(Vo)、大蔵(RAP&MC)、DJ KOHNO(DJ)の4人組。
Hip Hop、Reggaeをベースに独自のスタイルを追求し、身近な出来事や想いを表現、時にストレートに、時に鋭く描写するリリックは若者を中心に絶大な支持を集めている。
「ケツメイシ」とは中国で古来より下剤などに使用されている薬草。“全てを出し尽くす”という意味と“見えない神秘的な”という意味が。ちなみに、メンバーのRyoと大蔵は某薬科大学出身。Ryoは今も薬剤師として薬局で働いているそう。

  前回の特集 『ケツメイシと羽賀研二が共演した…』(2004.7.22)