ORICON STYLE

今だからもう一度、武者修行をしようと……

―一さらにCNBLUEの楽曲は、洋楽の要素が強いにも関わらず、その中にちゃんとJ-ROCKの親しみやすさもあるのが特徴だと思うのですが。【ヨンファ】 やはり聴いてくださるのは日本の方達が多いので、そこは常に意識しています。

――また韓国でリリースされる楽曲と日本の楽曲に関しても違いを意識されていたりはしますか?【ジョンヒョン】 韓国と日本では大衆性が違うので、楽曲も多少違いはあるかもしれないですけど、とくに意識して差別化しているというのはないですね。

――韓国では愛を綴ったものが多いような。 【ヨンファ】 タイトル曲はラブソングが多いですけど、韓国でも、日本と同じように“夢と希望”をテーマにした楽曲をアルバムの中に収録しています。

――2曲目の「Get Away」も“夢と希望”とテーマにジョンヒョンさんが作られたんですか? 【ジョンヒョン】 はい。僕達は結構ミディアムチューンが多いので、ライブで盛り上がれるアップナンバーが欲しいと思って作りました。でも、前回のツアーでは、「Where you are」は少し披露できたのですが、残念ながら「Get Away」はできなくて。

――本当はやりたくてウズウズしていたのでは?【ジョンヒョン】 正直、めちゃくちゃしてました(笑)。けど、我慢しました(笑)。
【ミンヒョク】 僕もレコーディングのときから、この曲をライブでやるのがすごく楽しみで。なので、2月からのファンクラブツアーで、披露できたらいいなと思っています。

――しかも、会場はライブハウスという!【ジョンシン】 ライブハウスは距離感が近いので、一体感をものすごく感じられるのがいいですね。
【ヨンファ】 実は今回、僕たちがインディーズ時代にやった思い出の会場もあるんです。
【ミンヒョク】 思い出旅行みたいな(笑)。
【ジョンシン】 代々木と感覚的には近い部分もあるんですけど、今回は実際に僕たちがやっていた場所なので、ワクワクしてます。

――今やアジアのスーパーグループであるにも関わらず、そういった会場を今巡るというのは、初心に戻って、自分たちの気持ちを引き締めるためでもあると?【ヨンファ】 はい。念願の日本でのメジャーデビューを果たすことができた今だからこそ、もう一度、ここで武者修行をしようと。

おじいさんになるまでCNBLUEをやり続けたい

――そういった謙虚な姿勢がバンドの向上、進化に繋がるんでしょうね。そして、3曲目の「feeling」は、繊細なピアノの音色が印象的なミディアムチューンになっていますね。【ヨンファ】 この曲はファンタジックな世界観に仕上げてみました。春は花が咲き、秋は落ち葉が落ち……それが美しく感じるように、人々が泣いたりとか、汗をかくのも美しいと思います。考え方次第で、見方がよくもなり、悪くもなるというポジティブな内容です。

――では、最後に。みなさんの“夢と希望”とは?【ヨンファ】 僕は全世界ツアーが夢です。5年後には実現させたいです!
【ミンヒョク】 僕も同じです。今、日本と韓国でたくさんライブをしてますけど、アメリカとかイギリスとかロックの本場でもライブをしたいです!
【ジョンヒョン】 僕は30年、40年経ってもCNBLUEをやリ続けていたいです。

――そういった意味でも、CNBLUEの楽曲は長くやればやるほどどんどん味わい深くなっていく楽曲だなって。【一同】 ありがとうございます。

――では、最後にジョンシンさん。【ジョンシン】 僕もおじいさんバンドになりたいです!
【一同】 え??(笑)
【ジョンシン】 おじいさんになるまでCNBLUEをやり続けたいです。
【ヨンファ】 僕はステージの上で死にたい!
【ジョンヒョン】 それぐらい燃え尽きたいですね。
【ジョンシン】 (即答で)僕は嫌です。ステージの上は固くて痛いから。僕はベッドの上がいいです(笑)。

(文:星野彩乃/撮り下ろし写真:鈴木健太)

RELEASE

Where you are【初回限定盤】 CD購入(Amazon) CD購入(HMV) このCDについて語ろう! Where you are
【初回限定盤】

CNBLUE
2012/02/01[シングル]
価格:\2,520(税込)
ワーナーミュージック・ジャパン
品番:WPZL-30349/50

Where you are【通常盤】 CD購入(Amazon)CD購入(HMV)着うた®配信 Where you are
【通常盤】

CNBLUE
2012/02/01[シングル]
価格:\1,260(税込)
ワーナーミュージック・ジャパン
品番:WPCL-11030

PROFILE

CNBLUE(シーエヌブルー)
ジョン・ヨンファ(Vo&G)、イ・ジョンヒョン(Vo&G)、カン・ミンヒョク(Dr)、イ・ジョンシン(B)による4人組バンド。2009年6月から半年間、音楽武者修行のために来日。当初は日本語学校に通いながら、ストリートライブ活動、ライブハウス出演、楽曲制作など、インディーズ活動を行っていた。2010年1月にミニアルバム『Bluetory』で韓国デビュー。新人にも関わらず多くの賞を受賞する。

2011年10月19日、シングル「In My Head」で日本メジャーデビューを果たす。
2012年2月1日、シングル「Where you are」をリリース。

ARTIST PAGE  COMMUNITY  OFFICIAL SITE

CNBLUE SPECIAL INTERVIEW 待望の日本メジャーデビュー!「たくさんのみなさんに音楽で応えていきます」

▲このページの最初に戻る