ORICON STYLE

ミュージック インタビュー&コメント

ミュージックインタビュー&コメント
2009年05月20日
 5月20日に映画『重力ピエロ』の主題歌を収録したシングル「Sometimes」で、メジャーデビューを果たしたS.R.S。16才のときに始めて作った楽曲には、若さゆえのエネルギーが詰まっている!
Q2.メンバーがメンバーにもの申す

【向尾荒野】 上松は優柔不断なんですね。コンビニやファミレスでメニューを決めるときも、10分以上かかったりするので、ちょっとイラっとくるときがある(笑)。山口は、ビートルズの話とか、自分が好きなものの話をするときに声がいきなりでかくなるので、ちょっとびっくりします(笑)。

Q3.マイブーム

【畑中拓也】 散歩ですね。ライブで知らない街に行くときは、早めに行って、周辺をうろついてます。その土地土地によって街の雰囲気も違うので、楽しみながら刺激を受けています。

【向尾】 『ヴィレッジヴァンガード』で立ち読みしたときに、モネの画集を見つけて。美術にはぜんぜん詳しくないんですけど、心にぐっときたので、移動中もずっと持ち歩いてますね。

【上松幸平】 僕はバイクですね。今は250ccに乗ってるんですけど、様々な景色を見ることが出来ますし、いつもと同じ道でも、新たな発見があったりするんですよね。

【山口卓也】 僕は銭湯に行くのが好きですね。時間があれば広いお風呂や露天風呂に行って、結構長い時間入ってます。自分の気持ちだったりを切り替える場所として活用しています。

Q4.もしもPVに有名人に出演してもらうとしたら誰がいい?

【上松】 僕は映画『重力ピエロ』の岡田将生くん。「Sometimes -B.C. -」のPVに出演していただいたので、また何か一緒にできたらいいなって思うし、せっかくなので、友達になりたいですね。

【畑中】 僕は玉木宏さんが好きなので玉木さんですね。特にこれといったエピソードはないんですけど(笑)。

Q5.最近胸キュンしたコトorモノは?

【向尾】 高校2年生のときに、ラジオ番組の懸賞で『FUJI ROCK FESTIVAL』に行かせてもらったんですよ。先月、僕たちが初めてラジオ番組をやることになって。そのときにお世話になったラジオ局の人にまた逢えたことが嬉しかったです。

【上松】 雑貨屋さんで薄い水槽のなかにちっちゃいエビがめっちゃ泳いでて。その姿がかわいいな?と思って胸キュンしました。

【畑中】 セカイイチさんのライブにオープニングアクトで出させていただいたときに、セカイイチさんがすごく優しくて。胸キュンというか、仲良くしてもらえて嬉しかったです。

【山口】 先日、イギリスでライブをしてきて。ビートルズが何百回も立った「キャバンクラブ」っていうライブハウスでライブをしたときは、キュンというより“ビガン!”ときました。

(文:永堀アツオ)

RELEASE

Sometimes
S.R.S
2009/05/20[シングル] 価格:\1,050(税込)
トイズファクトリー 品番:TFCC-89274

PROFILE

山口卓也(Vo&G)、向尾荒野(G)、上松幸平(B)、畑中拓也(Dr)の4人組。
2005年8月、北九州高専にて、S.R.S結成。以後定期的に、月1〜2本のペースで地元小倉にてライブ活動を行う 2006年8月、博多での高校生バンドコンテストでグランプリに輝く。
2007年8月、テレビ朝日系『THE STREET FIGHTERS』が開催する平成生まれのバンドコンテスト『Hジェネ祭り'07』に参加し、全国283組の新世代の頂点に立つ。
2009年5月20日、シングル「Sometimes」でメジャーデビュー。

▲このページの最初に戻る


インタビュー&コメントトップへ

P R

[an error occurred while processing this directive]
イープラス

オススメ記事