ORICON STYLE

理想の男性はゲームが上手な人(笑)

桐谷美玲

桐谷美玲

――昨年は映画、ドラマと大活躍で、今年もドラマ『13歳のハローワーク』からスタートを切り、『荒川アンダー ザ ブリッジ』『逆転裁判』と映画も立て続けに公開。休みなく活動している印象ですね。 【桐谷】 ところが、割とお休みも頂いてまして(笑)。お正月もしっかり休めましたし。

――そうなんですか!? マネージャーさんのスケジュール管理が上手いんですね(笑)。因みに休みの日って何をどのように過ごしているんですか? 【桐谷】 基本的に寝てますね。私、寝るのが大好きなんです! 家からほとんど出ないですね。

――それは意外ですね。最高でどれくらい寝れます? 【桐谷】 そうですね…18時間くらいはいけます(キッパリ)。あ、でも合間にご飯を食べてお昼寝もあわせればもっと寝れると思いますよ(笑)。

――どれだけ寝るんですか(笑)。 【桐谷】 あとは、ゲームをしたりとか…。私、ゲームも凄く好きで、ずっと『マリオカート』ばかりやってます。

――では、十分な睡眠をとって、ゲームが出来れば充実した休日を過ごせるんですね? 【桐谷】 はい(笑)。それで翌日からの仕事もバッチリです!

――ではストレス発散法も睡眠かゲーム? 【桐谷】 そうですね。あとはカラオケとか…。ただ、私の場合は“1人カラオケ”なんですけど(笑)。

――(笑)。友達と一緒に盛り上がるワケではなく? 【桐谷】 そういうカラオケも好きなんですけど。ただ、周りに気を使うことなく1人で大声を出して歌う方がストレス発散になるんですよ(笑)。

――桐谷さんって頭も良いし、凄く“自立した女性”という感じがしますねぇ。1人でもたくましく生きていけるというか…。 【桐谷】 そんなことないです! やっぱり両親には甘えてしまうし(笑)。

――因みに、桐谷さんの理想の男性像ってどんなタイプですか? 【桐谷】 理想の男性像…うーん(しばし熟考)。ゲームが上手い人、ですかね(笑)。

――自分を打ち負かしたら好きになる(笑)。 【桐谷】 でも、キリのいいところ負けてくれたらキュンって(笑)。

――それも“男の器量”が問われますね(笑)。とはいえ、男性へのハードルが高いのか低いのか分からないですね。あ、でも桐谷さんも相当上手いからハードル高いのか。 【桐谷】 そうですね。そう簡単には負けませんよ〜(笑)。

⇒ 前のページへ【バブルファッションは流行する!?】

PROFILE

桐谷美玲
1989年12月16日生まれ。千葉県出身。 2006年、映画『春の居場所』で女優デビュー。『君に届け』『ジーンワルツ』『うさぎドロップ』など多くの映画、テレビドラマに出演する。2012年は、ドラマ『13歳のハローワーク』(テレビ朝日系)、映画『荒川アンダーザブリッジTHE MOVIE』、『逆転裁判』などに出演。4月より報道番組『NEWS ZERO』(日本テレビ系)にてキャスターにも初挑戦する。劇場版『名探偵コナン 11人目のストライカー』(4月12日公開)では声優を務める。

PROFILE 詳細  COMMUNITY  OFFICIAL SITE

13歳のハローワーク

最終話ストーリー:

 タイムスリップ先の1990年で高野清文(横山裕)と真野翔子(桐谷美玲)に問い詰められた小暮鉄平(松岡昌宏)は遂に、13歳の自分=テッペイ(田中偉登)を捜査一課に入れるために2012年から来たことを告白。ところがその直後、鉄平の警察手帳の証明写真が半分消えかかった状態に…! 未来から来たことを他人に知られたら、あなたの身に危険が…――謎の電話の言葉を思い出した鉄平は、テッペイの身に災難が降りかからないよう、ボディガードを買って出るが…。

出演:松岡昌宏、古田新太、桐谷美玲 ほか

毎週金曜 後11:15〜 テレビ朝日系
(C)テレビ朝日

OFFICIAL SITE

▲このページの最初に戻る