アナ☆スタイル Vol.15 映画『LOVE まさお君が行く!』スペシャル第4弾 松丸友紀(テレビ東京)×松本秀樹(松本君) Special Interview
映画化されるなんて、つくづくまさお君はすごい
まさお君を踏み台にして売れてやろうと思っていた
松丸友紀

松丸友紀×松本秀樹

場面写真

――テレビ東京の番組で人気者になったまさお君が映画化されると聞いて、どう思いましたか?
【松本】 まさお君と松本君の物語を映画化すると聞いて、最初は「主役キター」と思いましたね。そうしたら、僕の役をSMAPの香取慎吾さんが演じると聞かされ、すべてドッキリ企画なんじゃないかと思っていましたね。チラシが出来上がり、ポスターもあちこちに貼られて、完成した映画を試写で観て、本当に映画になるんだなぁと、だんだん実感が湧いてきているところです。映画化されるなんて、つくづくまさお君はすごいな、と思いましたね。
【松丸】 まさお君がこの世を去って(2006年12月)、5年以上経ちますけど、まだ生きているような気がするというか、みなさん忘れていないですもんね。
【松本】 首に赤いバンダナをしたラブラドール・レトリー バーといえば、「まさお君」をイメージしてくれる人はいまだに多いですね。6年間、旅犬として全国各地にお邪魔して、そんなに賢い犬ではなかったけれど、本当にみんなに愛されましたね。
【松丸】 映画には松本さんも出演されていますよね。
【松本】 おかげさまで。香取さんと共演させてもらいました。シーンとしては短いんですけど、僕の顔のアップも映っています(笑)
【松丸】 映画のストーリーは実話なんですか?
【松本】 大まかな流れは実話通りですね。まさお君を踏み台にして売れてやろうと思っていたし、思い通りにならないことへの葛藤やロケで苦労したこと、どうやってまさお君と打ち解けて仲良くなっていったかというのは、僕が経験したこととほとんど一緒です。ただ一つ違うのは、彼女が広末涼子さんほど…ではないことですかね(笑)。
【松丸】 そこですか! 松本さんは美化されているとおっしゃるのですが、映画で広末さん演じる里美はとても素敵な女性でした。奥様が、松本君を誰よりも信じて、苦労しながらも支え続けてくれたのは本当のことですものね。
【松本】 はい。そうなんですが、映画には映画なりのドラマティックな演出があるので…。
【松丸】 照れちゃいますよね(笑)。
【松本】 番組のファン、まさお君ファンにとって、今回の映画はまさお君の総集編を観るような感覚で楽しんでもらえると思います。“松本君”が、若干足が長くなって男前になっているだけで、あった、あったと思い出す場面もあると思います。
【松丸】 オンエアされない番組作りの裏側が見られるのも面白いですよね。

次のページへ 【続編にも期待してます!】


ワン(犬)マン(人)コンビが奇跡を起こす!!




『LOVE まさお君が行く!』
2012年6月23日(土)新宿ピカデリーほか
全国ロードショー

2000年10月から2010年3月までテレビ東京系列で放送されていた番組『ペット大集合!ポチたま』。その中の人気コーナー「まさお君が行く!ポチたまペットの旅」に登場したラブラドール・レトリバーのまさお君と、売れない芸人・松本君の友情と絆を、実際に起こった話をベースに描く。

出演:
香取慎吾/主人公・松本秀樹役
広末涼子/松本の恋人・須永里美役
成海璃子/「東京タウンTV」アシスタントディレクター・吉野水希役
光石研/「東京タウンTV」ディレクター・河原茂雄役
ほか

監督:大谷健太郎
脚本:高橋泉
ドッグ・トレーナー:鈴木和夫

原作:テレビ東京『ペット大集合!ポチたま〜まさお君が行く!!ポチたまペットの旅〜』
配給:松竹


(C)2012「LOVE まさお君が行く!」製作委員会

OFFICIAL SITE


PROFILE

松丸友紀

2004年、テレビ東京に入社。情報番組からバラエティ番組まで幅広く司会をこなす人気女子アナに。現在は『ゴッドタン』『家族になろう(よ)』『木曜8時のコンサート〜名曲!にっぽんの歌〜』などに出演中。

松本秀樹

1997年2月に早瀬勝夫とコンビを組み、「北北西に進路を取れ」としてデビューしたが、02年2月に解散。00年10月スタートのテレビ東京系のバラエティ番組『ペット大集合!ポチたま』の1コーナー「まさお君が行く!!ポチたまペットの旅」の旅人に抜てきされ、2代目だいすけ君、3代目まさはる君と旅を続けている。タレントとして活動を拡げるかたわら、“日本のペット共生環境の改善と、 飼い主の知識及びマナー向上”を目的とした団体「一般社団法人ナチュラルドッグスタイル」を設立。

BACK NUMBER

Vol.20 松尾由美子、島本真衣、久冨慶子
 『仲良し“やじテレ3姉妹”がぶっちゃけトーク!?』(2013年08月16日)

Vol.19 本仮屋リイナ
 『“女優業”発言の真相を激白!』(2013年08月09日)

Vol.18 神谷文乃
 『岡山発 “地域密着型”女子アナ登場!!』(2013年04月17日)

Vol.17 繁田美貴
 『仕事が嫌だと思ったことは一度もありません』(2012年09月26日)

Vol.16 須黒清華
 『自分からも発信できるアナウンサーに』-(2012年09月19日)

Vol.15 松丸友紀×松本秀樹
 『映画化されるなんて、つくづくまさお君はすごい』(2012年06月20日)

Vol.14 秋元玲奈
 『アナウンサーになって性格が変わった新たな自分とたくさん出会っています』(2012年06月06日)

Vol.13 植田萌子&紺野あさ美
 『2年目のもえ×こん 苦楽をともにして深まる絆』(2012年05月23日)

Vol.12 竹内由恵
 『“Mステ”と共に歩んだ4年間』(2012年05月16日)

Vol.11 松丸友紀
 『一人っ子なので、弟妹のような感覚で愛犬と接しています』(2012年05月09日)

Vol.10 田中みな実
 『田中みな実のブリッ子は“素”か“キャラ”か!?』(2011年10月20日)

Vol.9 細貝沙羅&山崎夕貴
 『フジ人気女子アナ 魅惑のウェアで初体験!?』(2011年09月21日)

Vol.8 古谷有美&吉田明世
 『古谷有美アナ&吉田明世アナ TBS期待の新人女子アナが初登場!』(2011年07月06日)

特別編 Early Morning
 『Early Morning 新生アリモニ、働く女性の気持ちを歌う!』(2011年06月29日)

Vol.7 宇賀なつみ
 『宇賀なつみ 人気お天気アナ、来世は男性で決定!?』(2011年02月24日)

Vol.6 細貝沙羅
 『細貝沙羅 生真面目だけど、実はかなりの天然です!?』(2010年12月08日)

Vol.5 加藤真輝子
 『加藤真輝子 テレ朝次期エースアナは外見とは裏腹に“酒豪”です!』(2010年11月24日)

Vol.4 加藤綾子
 『加藤綾子 カトパン、アヤパン退社に思わず号泣!』(2010年11月17日)

Vol.3 枡田絵理奈
 『枡田絵理奈 スポーツ中継にかける熱い思い』(2010年11月02日)

Vol.2 大木優紀
 『大木優紀 『やじマル』メインMCに抜擢! “大木ちゃん”から“大木アナ”へ』(2010年10月27日)

Vol.1 生野陽子
 『偉大な先輩アナから受け継いだ“女子アナ魂”と“生野らしさ”』(2010年09月29日)

▲このページの最初に戻る