ORICON STYLE

2010年09月15日
エレキコミック Special Interview
放送できない映像をライブでみせる!!“酔っぱらい&しっかりした人”コンビ
今までにない挑戦は“練習”したこと

──『中2のアプリ』というタイトルの意味は?
【やつい】 毎年恒例のライブということで、いいものを作ろうと思っていただけで、タイトルには何の意味もないんです。強いていえば、iPhoneを買ったので「アプリ」って言葉を使いたかったからかな(笑)。
【今立】 ……いいの?それいっちゃって。

──ライブの内容的に今までにない挑戦は?
【やつい】 練習したことですかね。

──練習……ですか?
【やつい】 練習……です(笑)。ラーメンズの片桐と、エレ片というユニットを組んでいるんですけど、昨年の18回目の(エレコミの)単独ライブの1ヶ月前にエレ片のライブがあって、練習が重なってものすごく辛くて。で、エレ片の方で(力を)出し切っちゃったんです。でも、今年の19回目のライブ前には何もなかったので、今回は練習ができてすげーいいのが出たというか。
【今立】 赤裸々すぎだろッ。
【やつい】 (笑)今までは会話だけで何となく(練習を)やっていたけれど、コンビじゃない人と組むときは台本が必要で。だから片桐と組むことで、自分たちのライブにも台本を作るようになって、そうすると普通に稽古ができるようになって。やっと当たり前のことができてきたということですね。
【今立】 すごく時間がかかったな……。それがわかるまでに。

──ということは『第19回発表会』はいつも以上に盛り上がった?
【やつい】 このライブに関しては評判良かったですね。今までで最高だったかも。
【今立】 当日券に並んでくれたお客さんを、満席で帰してしまった……。というのも今回が初めてでしたね。
【やつい】 リピーターの方も多かったみたいですね。ライブも自分たちの想像以上の出来でした。

──収録作『イジラレベタ』とか『お年玉おじさん』は、実際にいそうなキャラでたまらなくおもしろかったです。人間観察は、『やっつんだっつん』のようにファミレスが多いんですか?
【やつい】 ファミレスで作っていますね。でも、モデルはいないんですよ。自分のなかにある感情というか……。『イジラレベタ』のあの怒っちゃう感じは、人をイジるのは平気でも自分がイジられると怒っちゃう人っているじゃないですか?で、そういっている自分もそうだなと。イジられて怒る人っておもしろいじゃん!と思ってできたキャラですね。

──やついさんの作ってきたネタで、今立さんがとくにおもしろいと思ったものは?
【今立】 僕がほとんど何もやってない『全力俳優』ですかね。あれは今までにない感じでおもしろかった。
【やつい】 まあ、あれもいつも思っていること。僕の妄想です(笑)。


ライブではDVDにできない映像も……

──コンビ結成13年目ですが、改めて相方がどんな人物なのか語るとしたら?
【やつい】 酔っぱらいですね。
【今立】 ホントです……(苦笑)。
【やつい】 今はツイッターがあるから、本人から聞かなくても情報が入ってくるんで。よく飲んでんな〜、よく床で寝てんな〜って(笑)。
【今立】 ホントに酒に呑まれているんです(苦笑)。

──お酒にまつわる最近のエピソードは?
【今立】 僕、飲み会がいい感じのときにひとり帰っちゃうクセがあって、財布も鞄も店に置きっぱなしで帰っちゃうんですよね。
【やつい】 そうそう。あと、ほかの人が今立に絡まれているのもよくツイッターで見ています(笑)。

──今立さんから見たやついさんの印象は?
【今立】 一般的にいう、ちゃんとした人、しっかりした人。残念ながらホントにしっかりしているんですよ。
【やつい】 (芸人として)一番いわれたくない嫌なコメントですね(笑)。でも、今立の場合、“しっかり”の基準が低いと思う。
【今立】 俺がヒドイからね。
【やつい】 “しっかり”が、コイツ道で寝ないな〜っていうレベル(笑)。

──今後、エレキコミックでやってみたいことは?
【やつい】 “自分たちが見える”範囲でやっていきたいですね。誰かに乗せられてワーと行ってポーンと捨てられるのは経験済みなので、もう人は信用しません!
【今立】 切ないよッ。
【やつい】 (笑)なかなかDVDにはできない映像もあって。そういうのをまとめて見せるようなライブもやってみたいですね。

──『中2のアプリ』の特別映像『ふざけ登山』のような?
【今立】 そうそう。単独ライブではネタとネタの間を映像でつないだりしていて、『ふざけ登山』のような映像がたくさんあるんです。でも、権利でひっかかってDVDに入れられなかったり……。
【やつい】 そういうコント以外のものをもっとライブで見せていけたらいいなと。僕らのネタは10分以上のものが多いので、長さ的にも表現的にもテレビでは放送できませんけど、ライブでは規制がないですからね。ライブはおもしろいですよ!

(文:新谷里映)

RELEASE

中2のアプリ
エレキコミック
発売日:2010/09/15[DVD] 価格:\3,000(税込)
ポニーキャニオン 品番:PCBP-11982

PROFILE

エレキコミック
やついいちろう、今立進によるお笑いコンビ。1997年1月結成。2000年に『NHK新人演芸大賞』演芸部門で大賞を受賞。バラエティなどで活躍する一方で、ライブ活動を盛んに行っている。また、ラーメンズの片桐仁とのユニット・エレ片としても活動するなど、多方面で活躍中。
2010年3月17日、DVD『R』をリリース。
2010年9月15日、DVD『中2のアプリ』をリリース。

PROFILE詳細 COMMUNITYOFFICIAL SITE