ORICON STYLE

2009年09月16日
Special Interview 古瀬美智子
旅先での恋はある?
それぞれの事情を抱えながら偶然出会い、異国の地でいつの間にかお互いの心の奥深くに入り込み、やがて惹かれあっていくふたり。そんな主人公を演じた吉瀬の恋愛面での共感ポイントは?
私は旅行先での恋というのはないですね(笑)。やっぱり若いときは外見が最初に気になるから、ひと目ボレとかもありましたけど・・・。でもいまはそれもないですね。大人になると、見た目だけで判断しないですよね(笑)。

リヨンまで別れた男性をひとりで追いかけていくって、すごいなと思いましたね。朋子は、それまで自分で決断をしたことがなくて、初めての決断がそういうことですから。個人的には、そこのステップを一歩超えたのだから、幸せになってもらいたいという思いがあったんですけどね・・・。
Movie Interview Photo Gallery
吉瀬美智子
吉瀬美智子
吉瀬美智子
and more・・・
写真:原田宗孝
スタイリスト:平野真智子(NOMA)
ヘアメイク:山下景子(KOHL)
白夜

フランス・リヨン―――朝出会って、
夜に恋だと知る、1日限りの男女の思いを
たったふたりの出演者が描くラブストーリー。
普通の恋愛なのか、そうじゃないのか・・・
運命的な出会いと、女性の深い精神状態を描く『白夜』は、
そのストーリー、そして映像から“なにかが違う恋”と感じさせる。

Story

「橋の上で待っています。午後から、ずっと」。フランス・リヨンの赤い橋の上。親に黙って会社も辞めて、日本を飛び出してきた相沢朋子(吉瀬美智子)はその日、午後12時から橋の上に佇んでいた。昨日までごく普通のOLだった彼女が、待っているのは別れた恋人。「日本人?」彼女にそう声をかけたのは、木島立夫(眞木大輔)。バックパッカーとして海外を放浪して1年、明日帰国する予定の彼が持っているのは、日本行きのエアチケットと小銭だけ。夜22時に出発するパリ行きの列車まで、どこかで時間をつぶさなければならない。ひと目で心を奪われた朋子と、おしゃべりでもして時を過ごせたら・・・。

監督:小林政広
出演:吉瀬美智子 眞木大輔
2009年9月19日(土)新宿武蔵野館他全国ロードショー
(C)2009「白夜」製作委員会

予告編 OFFICIAL SITE
Profile

吉瀬美智子
1975年2月17日生まれ。福岡県出身。血液型A型。
過去の主な出演作はドラマ『ライアーゲーム』(CX系)『ブラッディ・マンデイ』(CX系)『魔王』(TBS系)『天地人』(NHK)『BOSS』(CX系)など。映画『白夜』(2009年)でヒロイン。2009〜2010年公開予定の出演映画は『のだめカンタービレ 前編♪』『のだめカンタービレ 後編♪』『ライアーゲーム The final Stage』『海の金魚』など。
公式モバイルサイト:http://flamme-co.mobi/