ドラマ&映画 カテゴリ

『コンフィデンスアワード・ドラマ賞 年間大賞 2018』発表 『おっさんずラブ』ほか全7部門受賞者から喜びのコメント

“質の高いドラマ”を表彰する「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」が、2018年の年間大賞を発表。18年1月〜10月期の各受賞作・人物に加え、NHK 大河ドラマ『西郷どん』とその出演者を対象とし、有識者による投票で“18年最も質の高いドラマ”を決定した。審査会では各賞で議論が白熱。改めて“ドラマ豊作の1年”であったことが印象付けられた。ここでは、受賞者からの喜びの声をお届けするとともに、受賞作品や評価理由についても紹介する。

『コンフィデンスアワード・ドラマ賞 年間大賞 2018』結果

受賞者コメント&総評

作品賞
土曜ナイトドラマ
『おっさんずラブ』
(テレビ朝日系)
主演男優賞
山田孝之、菅田将暉
(金曜ナイトドラマ『dele』/テレビ朝日系)
主演女優賞
石原さとみ
(金曜ドラマ『アンナチュラル』/TBS系)
助演男優賞
佐藤健
(連続テレビ小説『半分、青い。』/NHK総合)
(火曜ドラマ『義母と娘のブルース』/TBS系)
助演女優賞
田中裕子
(『anone』/日本テレビ系)
新人賞
清原果耶
(ドラマ10『透明なゆりかご』/NHK総合)
脚本賞
野木亜紀子
(金曜ドラマ『アンナチュラル』/TBS系)

提供元: コンフィデンス

【最新号】コンフィデンス 2019年10月7日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2019年10月7日号

<COVER STORY>
古澤佳寛氏(STORY 代表取締役社長)
中国から北米、日本のクリエイティブを世界へ
「市場が広がれば解決できることは多い」

<SPECIAL ISSUE>
完全保存版
2019年下半期
新人パーフェクトリスト

お問い合わせ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

メニューを閉じる

 を検索