ドラマ&映画 カテゴリ

戸田恵梨香&ムロツヨシが明かす『大恋愛』裏話 プレッシャーと“台本を超えよう”という意識

出会ったばかりの頃は、顔を合わせると笑ってしまった(戸田恵梨香)

――尚が真司のホクロを押すたびに真司がいろいろなおもしろい反応をするシーンも可愛くて素敵でした。
ムロツヨシおもしろい顔をしなきゃと、プレッシャーでしかなかったですけどね(笑)。でも、恵梨香ちゃんは尚として心から笑ってくれるんです。だんだん尚が笑っているのか恵梨香ちゃんが笑っているのかわからなくなるぐらい本気で笑ってくれるから、そんな尚の笑顔に癒された視聴者の方もいると思うと僕まで嬉しくなっちゃって。
戸田恵梨香でもごめんなさい、ムロさんと出会ったばかりの頃は、顔を合わせると笑ってしまっていました(笑)。
ムロツヨシそうそう最初の頃ね。
戸田恵梨香以前、ムロさん演じる男性の恋人役を演じたことがあるんですけど、ベッドで一緒に寝ているシーンを撮るだけで爆笑してしまって(笑)。でも今回は、笑いそうになったことはほとんどなくて……あ! 2話の観覧車をバックに尚と真司が立っている引きのシーンは、ムロさんを見て爆笑しちゃいました(笑)。
ムロツヨシそれは言わなくていいよ! まぁまぁ良い雰囲気のシーンだったんだから(笑)。
戸田恵梨香声も録らないし顔の表情も撮らないとわかっていたこともあって、少し油断したらどんどんおかしくなってきちゃって(笑)。
ムロツヨシそれだけだと思ってます? まだまだほかにもありますから。
戸田恵梨香お芝居で笑ったシーンならたくさんありますけど。
ムロツヨシお芝居で笑うところじゃないのもあったでしょ。たとえば、1話の尚の新居が上の階から水漏れしてくるシーンで、その部屋に住む奥さんに真司がすごむんです。カメラは真司を撮っているので尚は後ろ向きなんですけど、そのときの尚の背中を観てください! 笑っちゃって肩が揺れてますから(笑)。俺を見て笑っちゃってんじゃん!って。よくあのシーンOKになったよね。

――オンエアでは気付かなかったのでDVD/Blu-rayで見直したいと思います(笑)。では、2人が好きなシーンを教えていただけますか?
ムロツヨシそれはやっぱり、みなさんが話題にあげてくれた「部屋で真司が尚に告白して、キスを拒まれるシーン」ですね。あのシーンでこのドラマの行くべき道がハッキリしたと思いますし、ここから“台本を超えよう”という意識がより一層高まっていった気がします。
戸田恵梨香回を重ねるごとに、そして日々を重ねるごとに全員の士気がどんどん上がっていくのを肌で感じて、熱量と愛情がこんなにも溢れる現場はそうそうないんじゃないかなと思いました。だから一番好きなシーンを挙げるのは難しくて……選べないですね。

提供元: コンフィデンス

あなたにおすすめの記事

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

メニューを閉じる

 を検索