アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • LISA、15年ぶり復帰をファンに謝罪 m-flo3人の決意とは

LISA、15年ぶり復帰をファンに謝罪 m-flo3人の決意とは

 約15年ぶりにLISAが復帰し、m-floがシングル「the tripod.e.p.2」を発売。デビュー当時に3人が提示したスタイルは、日本の音楽業界に新風を吹かせ後進のアーティストに多くの影響を与えた。今回、彼らにリユニオンに至った経緯や、新作の制作について話を聞いた。

2年くらい前から“いつかリユニオンしたい”と思っていた

 今年20周年を迎えたm-floに初代ボーカリストのLISAが約15年ぶりに復帰。VERBAL、☆ Taku Takahashiとともにオリジナルメンバー3人で再結成を果たした。活動再開の最初のきっかけは、2016年12月15日のイベント『J-WAVE「MUSIC FACTORY」クリスマスパーティー』。☆TakuとLISAが久々に共演し、オーディエンスがm-floの復活を強く望んでいることを実感したのだという。
「ステージからファンのみなさんが泣いているのが見えたんですよね。私は02年にm-fl oから離れましたが、ソロになってからも“m-floで歌ってください”という声はずっと聞こえていて。J-WAVEのイベントのときに“こんなにも待ってくれているんだな”という喜びと“ごめんね”という気持ちを改めて感じたし、これはもう一度3人でm-floをやらないといけないと決意したんです」(LISA)
「僕も2年くらい前から“いつかリユニオンしたい”と思っていたんですよね。その後LISAと共演して、VERVAL の事故(2016年12月23日)を受けて、もともとm-floとして出演するはずだったUSJの年末のイベント『ユニバーサル・カウントダウン・パーティ』にもLISAが参加してくれて。いろんな流れがあるんですが、タイミングを計っていたわけではなく、3人の感情やフィーリングが合ってリユニオンに至ったということだと思います」(☆ Taku Takahashi)

今の自分たちがやりたいことを融合させてみた

 昨年12月20日にオリジナル楽曲150曲を網羅したアルバム『UNIVERSE』、今年2月28日には m-flo楽曲のリミックスを収録した『BACK2THEFUTURETHEALBUM』をそれぞれ配信限定で発売。そして3月7日には復帰後最初のオリジナル作品「the tripod.e.p.2」が発表される。映画『去年の冬、きみと別れ』の主題歌「never」は、「ノスタルジックも否定しないし、新しいことをやりたいという気持ちも否定しない」(☆Taku Takahashi)というスタンスで制作された。
「僕はもともと過去の作品を否定する傾向があって、m-floの2ndアルバム『EXPO EXPO』(2001年)もまったく聴いてなかったんです。ところがここ数年、昔の自分たちの音源がおもしろいなと感じるようになって。ロスに行くと80’sをテーマにしたクラブに若い子がたくさん集まっていて、当時の曲を自然に楽しんでいる。それと同じように、以前のm-floのサウンドと今の自分たちがやりたいことを融合させてみたかったんです」(☆ Taku Takahashi)
「スタジオでの作業も懐かしさと新しさが混ざってますね。“そうそう、こういう感じだった”とシックリくる部分と、☆Takuの作業の進め方やLISAのメロディの乗せ方など、以前とは違うところもあって。この3人で制作していると良い意味で何が起きるかわからないし、いつも新鮮なんですよ。それは今回の「the tripod.e.p.2」にも反映されていると思います」(VERBAL)

 ゼロ年代前半のJポップに最先端のクラブミュージックを持ち込み、新たな潮流を生み出したm-flo。幅広いジャンルのシンガーとのコラボレーション、クラブの雰囲気を取り入れたライブパフォーマンスなど、3人が提示したスタイルは、下の世代のアーティストにも大きな影響を与えている。現在はニューアルバムの制作中。15年ぶりに復帰したm-floが2018年のシーンにどんな刺激を与えてくれるのか、ぜひ注視していきたいと思う。
「ノスタルジーと未来を同時に感じられる「No Question」、強いメッセージ性があるバラード「never」、“作って壊して、新しいものを創造する”というテーマの「MAKE IT BREAK IT」。今回のEPに収録した楽曲で、これからの方向性は示せたかなと。いまのリスナーがどんな反応するかは未知数ですが、いまの自分たちにできることはあるんじゃないかなと思っています」(☆ Taku Takahashi)

(文:森朋之/写真:ウチダアキヤ)

「No Question (EDIT Ver)」ミュージックビデオ

m-flo オフィシャルサイト(外部サイト)
m-flo mu-moサイト(外部サイト)

提供元: コンフィデンス

【最新号】コンフィデンス 2018年12月17日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2018年12月17日号

<COVER STORY>
玉井健二氏(音楽プロデューサー/agehasprings 代表取締役CEO)
「理想は“球体”。さまざまな業種の人たちと
全方位でパートナーシップを組める会社に」

<SPECIAL ISSUE 1>
平成を彩ったアーティストや楽曲たち
オリコンランキングに見る“平成30年”

<SPECIAL ISSUE 2>
音楽・映像・書籍
月間マーケットレポート11月度

お問い合わせ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!