• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • グルメ
  • ミシュランに評価されたフレンチのコースが2000円台!?本場で修行したシェフの絶品料理とは

ミシュランに評価されたフレンチのコースが2000円台!?本場で修行したシェフの絶品料理とは

稲沢のフレンチの代表格と言えるほどの人気店「Restaurant Cote Rotie(レストラン コート ロティ)」(愛知県稲沢市)

「ミシュランガイド 愛知・岐阜・三重 2019 特別版」において、愛知県稲沢市の人気フランス料理店「Restaurant Cote Rotie(レストラン コート ロティ)」が「ビブグルマン」として評価された。同店は「グラン・ヴェフール」ほかフランスの星付き店などでの就業経験を持つシェフが腕を振るう、モダンクラシックな料理が評判だ。今回は、稲沢のフレンチの代表格と言える同店の、高コスパの絶品フレンチを紹介する。

■ ビブグルマンとは?

「ビブグルマン」とは、ミシュランガイドに導入されている評価基準のひとつ。“価格以上の満足感が得られる”という評価となり、“良質な食材で丁寧に仕上げており、5000円以下で楽しめる”というものだ。

■ ビストロ料理を中心にしたカジュアルランチ

同店のおすすめはなんと言っても、ランチで味わえる「Aコース」(2400円)。お手ごろ価格で本場フランスの味を堪能できる、満足度MAXのコース料理だ。

三河豚のローストポーク(写真手前)など、数品から好みの料理を選べる。前菜、メイン、デザートに、パン2個、コーヒーと茶菓子が付くので、ボリュームも抜群!

■ シェフ渾身のスペシャリテも要チェック!

「フォアグラのポワレ」は、追加料金800円で味わえる前菜で、シェフのスペシャリテの一つだ。愛知万博フランス館副料理長を務めた凄腕シェフのスペシャリテをこの価格で味わえるのは、かなりうれしい。

静かな環境でゆったり食事を楽しめるよう配慮された空間は、大きな窓からの外光が心地よい。また、シェフの同級生の農家が作った地元の新鮮野菜を食材に使用するなど、細かいところまでこだわりがある。

ミシュランが認めた名店の上質な料理を食べながら、優雅なランチタイムを過ごそう。

■Restaurant Cte Rtie / 住所:愛知県稲沢市大塚南4-88-1 / 電話:0587-33-4567 / 時間:11:30〜14:00(LO 13:00)、17:30〜21:00(LO 19:45) / 休み:月曜、第3火曜 ※要予約、小学生未満の入店不可(東海ウォーカー・東海ウォーカー編集部)

提供元:Walkerplus

オリコントピックス