• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • グルメ
  • ディズニーホテルで味わう『トイ・ストーリー4』絶品スイーツ3品

ディズニーホテルで味わう『トイ・ストーリー4』絶品スイーツ3品

ディズニーアンバサダーホテル「ハイピリオン・ラウンジ」で提供されている、ディズニー/ピクサー映画『トイ・ストーリー4』スペシャルケーキセット(2000円) (C)Disney/Pixar

東京ディズニーリゾートで開催しているプログラム「ファンタイム・ウィズ・トイ・ストーリー4」と連動したスペシャルメニューが、ディズニーホテルのレストランで提供中。ディズニー/ピクサー映画『トイ・ストーリー4』(7月12日公開)のワンシーンやキャラクターをイメージした3品のスイーツが、9月1日(日)まで楽しめる。

■ 夜道を歩くウッディとフォーキーがケーキに!

ディズニーアンバサダーホテルのロビーラウンジ「ハイピリオン・ラウンジ」には、『トイ・ストーリー4』のワンシーンをイメージした「スペシャルケーキセット」(2000円)が登場(一日の提供数に限りあり)。「パイナップルケーキとヨーグルトムース」に、コーヒーまたは紅茶が付く。

「パイナップルケーキとヨーグルトムース」は、ウッディと新キャラクターのフォーキーが手をつなぎ、夜道を歩いている様子が表現された一品。ケーキには水あめで作られた満月が添えられ、サラダなどにも使用されるマイクロリーフが、森のような雰囲気を演出している。

情景がありありと思い浮かぶだけに、食べてしまうのがもったいなく感じられるが、一口食べれば、酸味が程よく効いた爽やかなハーモニーにうっとり。土台になっているのは、ローストしたココナッツがまぶされたパイナップルケーキ。その上に、パッションフルーツとマンゴーのゼリーを忍ばせた、ヨーグルトムースを重ねている。

同メニューを開発したシェフは「パイナップルケーキとヨーグルトムース、それぞれを単体で食べても一緒に食べても、食感や味を楽しめるように仕上げました」とアピール。映画のストーリーに想いを馳せながら、多彩な味わいを楽しんで。

■ 羊飼い人形“ボー・ピープ”のキュートなケーキ

東京ディズニーランドホテルのロビーラウンジ「ドリーマーズ・ラウンジ」で味わえるのは、『トイ・ストーリー4』で大活躍の羊飼い人形のおもちゃ、ボー・ピープをモチーフにした「スペシャルケーキセット」(2000円、一日の提供数に限りあり)。ケーキにコーヒーまたは紅茶が付く。

抹茶ムースの上で目をひくのは、たくましい女性となって本作に登場するボー・ピープと、かわいらしい羊たちの姿。ピンク色のランプは、チョコレートで作られている。見た目だけでなく、味も工夫が凝らされており、羊に見立てたホワイトチョコレートムースの中には、パッションフルーツのジュレがイン。甘味と酸味が絶妙なバランスで調和する。

また、抹茶ムースの下には、黒ゴマとあんこを合わせたプラリネ(ローストしたアーモンドやヘーゼルナッツに加熱した砂糖を加えてペースト状にしたもの)が隠れており、奥深い和の味わいが広がる。キュートなルックスと、細部にまでこだわりが光るおいしさを、心行くまで堪能しよう。

■ カラフル&ポップ!新キャラ“ギャビー・ギャビー”のシェイブアイス

ディズニーアンバサダーホテルのデリカフェ「チックタック・ダイナー」で提供されているのは、アンティークのおもちゃ、ギャビー・ギャビーをイメージした「スペシャルシェイブアイス」(1000円)。

ギャビー・ギャビーは、『トイ・ストーリー4』で初登場する女の子の人形で、白のドットがあしらわれた黄色いワンピースを着ている。今回のスペシャルシェイブアイスは、ギャビー・ギャビーのワンピースをイメージしたものだ。

一番下に入っているのは、ピーチゼリーとフルーツのコンポート。その上にはなめらかなマンゴーソルベ、口に入れた瞬間ふわっと溶けてなくなるマンゴースノーアイスを重ね、最後にヨーグルトのエスプーマとナタデココがトッピングされている。何層にも分かれた手の込んだ作りになっており、まるでパフェのように華やか!ボリューミーでありながら、飽きの来ない味わいが嬉しい。

なお、ギャビー・ギャビーをイメージしたメニューが味わえるのは、東京ディズニーリゾートの中でも「チックタック・ダイナー」だけとのこと。貴重なギャビー・ギャビーのシェイブアイス、この機会にぜひお試しあれ。

※メニュー内容や価格は変更になる場合あり(東京ウォーカー(全国版)・水梨かおる)

提供元:Walkerplus

オリコントピックス