• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • おでかけ
  • 玄界灘の味覚と絶景に出合う!佐賀・呼子&唐津ドライブスポット9選

玄界灘の味覚と絶景に出合う!佐賀・呼子&唐津ドライブスポット9選

呼子朝市 / 名物のイカの一夜干しもチェック!

山々に新緑が芽吹き、海の青が輝く初夏。今回は、海を望む絶景に名物グルメと見どころ&食べごろ満載のエリアへ。見ごろの藤や旬のサザエ、甘夏もチェックしよう!

■ 玄界灘の味覚に出合える日本3大朝市の一つ「呼子朝市」

大正時代から続く歴史ある朝市「呼子朝市」。呼子港の東側にある朝市通りで毎朝開催され、平日は40軒、休日には50〜60軒の露店が連なる。イカの一夜干しやアジの干物をはじめ、採れたての魚介や地野菜などが売られている。

[呼子朝市]佐賀県唐津市呼子町呼子朝市通り / 0955-53-7165(唐津市呼子市民センター産業課) / 7:30〜12:00 / 無休

■ 佐賀牛を使った贅沢なハンバーガー「中山牧場レストハウス」

唐津・玄海育ちの佐賀牛専門店「中山牧場」直営のレストハウス。黒毛和牛100%のパティを、セルフで炭火焼きにして作る「マイバーガー」(800円)が人気。直売の牛肉を使った焼肉やBBQも楽しめる(事前予約制)。

[中山牧場レストハウス]佐賀県東松浦郡玄海町普恩寺912-1 / 0955-52-5051 / 11:00〜18:00(最終受付) / 月曜休み(祝日の場合営業)

■ 緑の芝と青い海を望む絶景「波戸岬」

九州最西北端、東松浦半島に突き出た小さな岬「波戸岬」。雄大な玄界灘の風景はもちろん、周辺ではハイキング、釣り、キャンプ、海水浴などいろいろな楽しみ方ができる。駐車場側にある「さざえのつぼ焼き」の売店が名物。

[波戸岬]佐賀県唐津市鎮西町波戸岬/ 0955-82-5972(波戸岬さざえのつぼ焼き売店) / さざえのつぼ焼き9:00〜17:00ごろ / 無休

■ 心地よい潮風に癒される展望台「風の見える丘公園」

加部島の丘陵に位置する「風の見える丘公園」。風通しのよさを生かした風車がシンボルで、展望台からは全長250mの呼子大橋や玄界灘に浮かぶ松島などの景観が広がる。園内に売店があり、購入した飲食物はレストハウス内でも食べられる。

[風の見える丘公園]佐賀県唐津市呼子町加部島3279-1 / 0955-53-7165(唐津市呼子市民センター産業課) / レストハウス9:00〜17:00

■ 藤の花が見ごろを迎える唐津の名城「唐津城」

別名「舞鶴城」といわれる「唐津城」は、豊臣秀吉の家臣・寺沢志摩守広高が1602年から7年の歳月をかけて完成した名城(現在の城郭は1966年完成)。藤の名所としても知られ、城を背景にした藤棚の景観は特に美しい。

[唐津城]佐賀県唐津市東城内8-1 / 0955-72-5697 / 9:00〜17:00(季節により異なる) / 無休 / 天守閣観覧料500円、小中学生250円、未就学児無料

■ 九州随一の名瀑とアジサイの景色「見帰りの滝」

落差は約100mといわれ、「日本の滝百選」にも選ばれている「見帰りの滝」は、花の町・相知を代表する景勝地。春のサクラ、秋の紅葉も見事だが、特に6・7月は、青や紫、ピンクなど、約4万株のアジサイがいっせいに咲き、見応えがある。

[見帰りの滝]佐賀県唐津市相知町伊岐佐 / 0955-51-8312(唐津観光協会相知観光案内所) / 終日開放

■ 発祥の店で味わう呼子のイカ「呼子お魚処 玄海」

呼子で初めて生けすを完備し、イカの活き造り発祥の店として名が知られている食事処。「イカの活け造り」(2160円)の心地よい歯応えと、ほんのりと甘い身の味わいは、捕れたてで新鮮なイカならでは。ほかにも、シコシコ、モチモチ感がおいしいサバもおすすめ。

[呼子お魚処 玄海]佐賀県唐津市呼子町殿ノ浦508-3 / 0955-82-3913 / 11:00〜20:00、火曜〜16:00 / 無休

■ もぎたての香り蘇る甘夏ゼリー「甘夏かあちゃん」

潮風の恩恵で、霜が降りない島の特徴を生かして育てられた加部島の甘夏を使用する「甘夏かあちゃん」。皮を器に果汁を搾って作る甘夏ゼリー(280円〜)は、半分に切って食べると、もぎたての甘夏の香りがふわっと香り、よりおいしくなる。島の香りをそのままおみやげに!

[甘夏かあちゃん]佐賀県唐津市呼子町加部島3748 / 0955-82-2920 / 9:00〜17:00 / 火曜休み

■ 湯上がりしっとりなめらかな「唐津 網元の宿 汐湯凪の音」

明治の初め、海水を木桶で汲んで沸かして入浴したのが「汐湯」の始まりという「唐津 網元の宿 汐湯凪の音」。別名“美人の湯”ともいわれ、なめらかな肌触りで、湯上がりはしっとり。湯冷めもしにくく、体の芯から温まる。玄界灘のミネラルを豊富に含む天然の泉質だ。

[唐津 網元の宿 汐湯凪(しおゆなぎ)の音(と)]佐賀県唐津市浜玉町浜崎1613 / 0955-56-7007 / 10:00〜22:00 / 無休 / 入浴料 900円、小学生500円、未就学児無料(九州ウォーカー・九州ウォーカー編集部)

提供元:Walkerplus

オリコントピックス