アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • グルメ
  • 新緑の季節が到来!ちょっとリッチな本格抹茶スイーツ3選!

新緑の季節が到来!ちょっとリッチな本格抹茶スイーツ3選!

抹茶が美味しい季節が到来!写真はウェスティンホテル東京の抹茶アフタヌーンティー

GWも終わり、新緑が美しく初夏の彩りが見えてくると気になるのが日本茶。現在、日本では1年中美味しくお茶を楽しむことができるが、本来お茶を摘む時期は4回にわけられ、そうした茶葉を摘む時期によって、一番茶、二番茶、三番茶、そして四番茶と呼ばれるそう。一番茶は4月、5月に摘まれる新芽を用いて作られ、その年に初めて採れた新芽を使用するため、爽やかな甘みを楽しむことができる。そんな一番茶の季節になってくると話題になってくるのが抹茶スイーツ。カフェやコンビニでも抹茶商品が並び始め、抹茶好きにはたまらない季節となっている。そこで今回は、ちょっとリッチな本格的抹茶スイーツをピックアップ。

■ 今年で25周年を迎えるウェスティンホテル東京から、抹茶を起用した初のアフタヌーンティーが登場!

ウェスティンホテルの1階ロビーラウンジ ザ・ラウンジで人気のクラシカルアフタヌーンティーから季節限定で、抹茶アフタヌーンティー(税抜、サービス料別3800円)が登場。抹茶とマスカルポーネのなめらかなクリームに甘酸っぱい赤いベリーをあしらった抹茶とマスカルポーネのクリーム 赤いベリー添えや、和素材をかけあわせた上品な甘みが特徴の抹茶モンブランなど、様々な抹茶スイーツを楽しめる。組み合わせる食材と抹茶のバランスにこだわり、抹茶本来の持ち味を余すことなく引き出したペストリーシェフ渾身の抹茶スイーツとなっている。また、ドリンクメニューは抹茶アフタヌーンティーに合わせて、15 種類から選ぶことができる。光あふれる明るいラウンジで休日のひととき過ごしてみてはいかがだろうか。提供期間は5月1日(水・祝)から6月30日(日)まで。

■ 芳醇な香りに酔いしれる!シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルで大人な味わいの和スイーツ体験!

東京ディズニーリゾートのシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルにあるカフェ トスティーナでは、新緑の季節にピッタリの抹茶スイーツ&ベーカリーを提供。渋めの抹茶の風味とまろやかなチーズケーキが絶妙なハーモニーの抹茶ムースとチーズタルト(税抜550円)や、抹茶と黒胡麻の味わいを黒蜜の甘さで優しく包み、金箔や三色豆など和のトッピングで贅沢に仕上げた抹茶プリンと黒胡麻ムース(税抜550円)など、風味豊かな抹茶と相性のよい和の素材を使った、大人な味わいの和スイーツが楽しめる。抹茶の上品な和の味わいを体験してみて。提供期間は5月1日(水)から31日(金)まで。

■ 抹茶の濃厚な味わいしっとりとした口どけが魅力!GINZA SIXで楽しめる辻利自慢のバウムクーヘン

1860年に京都宇治にて創業した老舗「辻利」。150年以上の歴史を持つ辻利のこだわり抹茶をGINZA SIXで楽しむことができる。和とモダン両方あわせた店内では、お茶や限定スイーツの販売スペースとテイクアウト用のカフェスタンドが併設されている。その中でもおすすめしたいのが 京濃い茶バウム(税抜2000円)。一層ずつ手で焼き上げたバウムクーヘンは、抹茶の濃厚な味わいとしっとした口どけが魅力。密度の高いセミハードタイプで、食べたときの満足度も高い。GINZA SIXのショッピング後に是非立ち寄ってみて。(東京ウォーカー(全国版)・ウォーカープラス編集部)

提供元:Walkerplus

オリコントピックス