• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム

“プレミアムフライデー”ロゴマーク誕生

キャラクター性が付加し、文字がマークと一体化した使いやすいデザインとなっている

「月末の最終金曜日のイベントであること」、そして「豊かなコト体験をイメージできること」。それらを集約する名称として誕生した「プレミアムフライデー」。その普及に伴い今回企業や団体も使用できるロゴマークが発表され、新たに開設された公式サイトからロゴを申請することが可能となった。

プレミアムというワードは、すでに日本の様々な商品、サービス、活動に使われているため、一般の方々にもイメージしやすく、馴染みやすい。それに加え、ゴージャスではない「本当の意味の豊かさ」を表現できると考え、「プレミアム+フライデー」というシンプルな組み合わせで、現在の日本に、金曜日から始まる新しい豊かさを表現している。

ロゴは「PREMIUM FRIDAY」の「P」と「M」、「プレミアムフライデー」の「プ」と「ム」を目に見立て、プレミアムフライデーで盛り上がる笑顔をデザイン。キャラクター性を付加し、文字がマークと一体化した使いやすいデザインであると同時に、親しみの持てるロゴとなっている。企業・団体が最適なマークを選択できるよう欧文、カタカナの2タイプのロゴを提供し、国内でのプレミアムフライデーの更なる浸透を狙う。

2017年本格化するであろう「プレミアムフライデー」の今後の動きに注目だ。【ウォーカープラス編集部/コダマタイチ】

提供元:Walkerplus

オリコントピックス