• ホーム
  • おでかけ
  • ゴールの有馬温泉でほっこり!クライミング気分で楽しめる六甲山最高峰ハイキング

ゴールの有馬温泉でほっこり!クライミング気分で楽しめる六甲山最高峰ハイキング

標高447mに広がる写真&絶景ポイント「風吹岩」/六甲山

芦屋から有馬へと抜けるルートは、六甲山で最も人気のコース。お楽しみはロックガーデン。日本近代登山発祥の地と言われるこの岩場は、コース最大の難所で、かつクライミング気分が楽しめるポイント。ここを抜けると絶景が広がる風吹岩など、前半に見どころが集中しているのもうれしい。山頂から有馬へ下山後は、名湯で疲れを癒そう。<※情報は涼しい!緑の絶景ハイキング(2018年7月2日発売号)より>

■ <9:00>阪急芦屋川駅

阪急芦屋川駅までのアクセスは、梅田駅から神戸線三宮行約20分、芦屋川駅からすぐ。片道280円。

ピエール・エルメ・パリでシェフパティシエを務めたマークグレイスが手がけるクロワッサンベーカリーのワッフル。チョコレート(370円)もあり。朝買って山でパクリと食べよう。

■ワッフラ<住所:兵庫県芦屋市西山町1-9 電話:0797-34-5095 時間:11:00〜18:30 休み:月曜 席数:なし>

■ <9:35>滝の茶屋

滝の茶屋は、登山道の入口でもある。ほかに大谷茶屋もあるので、買い出しなどはココが最後のチャンス。ここから最高峰までトイレがないので注意。

■ <10:00>ロックガーデン

風雨による長年の浸食によって花崗岩の岩場で、コース最大の見どころ。

■ <10:30>風吹岩

展望のよい岩峰が2つあり、そこを風が吹き抜けるのが名前の由来とか。阪神間の町並みが広がる大パノラマにビックリ。

丸太や切り株などに腰をかけて休みながら登ろう。

■ <11:45>雨ヶ峠

■ <12:30>東お多福山

雨ヶ峠から少し回り道をして標高697mの東お多福山へ。草木の間からのぞく阪神間の景色を楽しみながら山頂を目指そう!

ここから土樋割峠を経由し本庄橋跡、そして六甲山最高峰へと向かう。

■ <13:30>六甲山最高峰

一軒茶屋から5分ほど登った場所が、標高931mの六甲山の最高峰。大パノラマとはいかないが、有馬&阪神間の景色が楽しめる。

■ <15:20>有馬温泉駅

帰りのアクセスは、神戸電鉄有馬温泉駅から新開地行約40分、新開地駅から阪急神戸線特急で約35分、梅田駅へ。片道1010円。

■ ゴールは有馬温泉でほっこり

「三ツ森 本店」は、有馬名物の炭酸煎餅の老舗「三津森本舗」の直営店。

■三ツ森 本店<住所:兵庫県神戸市北区有馬町290-1 電話:078-903-0101 時間:8:00〜20:00 休み:なし>

「グリル六甲」は、銀の湯向かいの洋食店。じっくり煮込んだ100g以上の和牛が六甲山のように盛り付けられた六甲カレー(1600円)は1日20食の限定。

■グリル六甲<住所:兵庫県神戸市北区有馬町1039-5 電話:078-903-1825 時間:10:00〜20:00(LO19:30) ※変更の場合あり 休み:水曜 席数:40席 タバコ:分煙>

■ハイキングDATA/標高:931m 歩行距離:約12km 歩行時間:約5時間10分 トイレ:滝の茶屋周辺、山頂にあり 備考:阪急芦屋川駅周辺にコンビニあり(関西ウォーカー・関西ウォーカー編集部)

提供元:Walkerplus

オリコントピックス