• ホーム
  • 趣味
  • 【親子アウトドア】子どもから大人まで!樹上アスレチックに挑戦

【親子アウトドア】子どもから大人まで!樹上アスレチックに挑戦

こんにちは、子連れライター渡部郁子です。年長さんになった息子を連れて、山やフェスや温泉を巡っています。最近はアスレチックに目がない息子。よじ登り、くぐり抜け、飛び越えながら、身体を動かしてクリアしていくのが楽しいようです。最近は、ハーネスをつけて樹上を冒険するアスレチックが増えています。親子で楽しめる樹上アスレチックをご紹介します。

リゾナーレ八ヶ岳の「森の空中散歩」山梨県北杜市にある「リゾナーレ八ヶ岳」の敷地内の森に広がる「森の空中散歩」は、地上5〜7mの高さに作られた空中の世界。身長100cmを越えたお子さんが参加できます。コースは全部で4種類。レベル1からレベル4まで、年齢によって分かれているので、学年が上がるたびに新しいコースにチャレンジできる喜びがあります。

ハーネスとヘルメット装着集合時間に集まると、まずはハーネスを装着。子どもの場合はヘルメットもしっかりかぶります。どのようにコースを進むのか、装具の使いかたについてブリーフィングを受けてから、いよいよスタート。

地上7mの世界ここでは、大人も子どもも同コースを体験することができるので、私も一緒に、息子と体験してみました。ハーネスがありランヤードを付けているから「落ちない」と頭ではわかっているものの、地上7mの世界に、思わず足がすくみます。

各課題にはクリアの方法がいくつかあり、その方法によって、点数が決められていました。たとえば、最初の課題「足あと」をクリアする際、ランヤードを両手で持って進むと20点。片手を放して進むと30点。両手を放して進めたら40点。ひとりでは進めず、スタッフにサポートしてもらった場合は10点です。

普段なら「危ないからダメ」と言ってしまいがちな「両手放し」が高得点だから、子どもは冒険心をくすぐられて、思いっきりチャレンジしてみたくなるようです。結果、途中までは片手を放して進んでいきましたが、途中で難しくなり、最後は両手を使ってしまい、悔しがっていました。

体験時間は1時間レベル1の課題は6つ。時間がかかるものもあれば、簡単にクリアできるものもあります。ゴールまでたどり着いた後も、まだ時間があれば、もう一度スタートからチャレンジできます。1回目に「ランヤード片手放し」ができなかった「足あと」課題でも、2回目はしっかり片手を放して最後まで到達することができました。子どもはあっという間に上達しますね。その上達を自身につなげ、「次はもっと高得点!」と向上心を持って取り組むことができました。

体験時間を終えて体験したコースの一覧と、得点票を受け取りました。どのコースでどのように進んだか、自分で思い出しながら、点数を書き込んでいきます。息子はランキングで自分のレベルを確認し、満足げな表情を浮かべながら「次は、全部40点狙う!」と、しばらく興奮を抑えきれない様子でした。

時間内に何度もチャレンジできるので、コースの課題を何度かやり直すことができ、そのたびに上達していくので、未就学児向けの短いコースならではの良さを感じました。ちなみに、レベル4は課題が14個。それなりのロングコースで、やりがいがありそうです。

身長100cm未満の子ども向けコースも完成7月中旬には、さらに小さな子どもたちが体験できるコースが完成するとのこと。まだ100cmに満たない未就学児も楽しめるようになります。宿泊者以外の方も体験可能。申し込みは、「リゾナーレ八ヶ岳」敷地内の奥にある「八ヶ岳アクティビティセンター」で受け付けています。

星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳https://risonare.com/yatsugatake/山梨県北杜市小淵沢町129-1森の空中散歩 3000円〜/1名

子どもが楽しめる樹上アスレチック上記のほかに、親子で楽しめる樹上アスレチックをご紹介します。

スウィートグラス・アドベンチャー群馬県、北軽井沢にある「スウィートグラス・アドベンチャー」は、「ルオムの森」と呼ばれる原生林の一角にあります。小学1年生、身長110cmから挑戦できるディスカバリーコースと、小学4年生、もしくは身長140cmからチャレンジできるアドベンチャーコースがあり、このほかに、未就学児や、身長110cmに満たないお子さんが無料で遊べる「どんぐりコース」があります。人気のキャンプ場「北軽井沢スウィートグラス」のすぐそばにあり、キャンプ場宿泊者は10%オフで利用できます。

スウィートグラス・アドベンチャー群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-4783http://ad.sweetgrass.jp/index.phpウェブサイトまたは電話で事前予約ディスカバリーコース(小1かつ身長110cm以上) 3100円アドベンチャーコース(小4もしくは身長140cm以上) 3100円どんぐりコース 無料

フォレストアドベンチャー・小田原フランス生まれの自然共生型アウトドアパークとして、全国各地に「フォレスト・アドベンチャー」が続々と増えています。土地の自然を生かし、様々なコース設定で作られているので、各地のフォレストアドベンチャーはどれ1つとして、同じものはありません。フォレストアドベンチャー・小田原は、小学1年生、かつ身長110cmから遊べるディスカバリーコースを基本とした、ファミリー向け施設。大人も子どもも、親子で一緒に同じコースを楽しめるのが魅力です。

フォレストアドベンチャー・小田原神奈川県小田原市久野4391http://fa-odawara.foret-aventure.jp/大人 3600円、子ども(小学1年生、かつ身長110cm以上) 2600円シーズンパス、ファミリー割引あり

渡部郁子(わたなべいくこ)フリーアナウンサー/ライターJFNラジオ「JOYFUL LIFE」(http://www.jfn.jp/RadioShows/joyful)パーソナリティほか、アウトドア、温泉、音楽をテーマに様々なメディアで情報を発信中。生後3か月でフジロックに連れて行った息子と一緒に、子どもと楽しむアウトドアスタイルを実践中。http://www.watanabeikuko.jimdo.com/

提供元:BE-PAL

オリコントピックス