武蔵大で被爆伝える映画祭開催へ

吉永小百合さんのトークも

「広島長崎における原子爆弾の影響 広島編」の一場面(日映映像提供)

広島、長崎の被爆体験を映像や映画で伝えようとする「第12回被爆者の声をうけつぐ映画祭」が7月14〜15日、東京都練馬区の武蔵大江古田キャンパスで開かれる。 14日の「愛と死の記録」(蔵原惟繕監督)上映...

提供元:共同通信

オリコントピックス