• ホーム
  • おでかけ
  • 鈴廣かまぼこの里「箱根ビールショップ」途中下車でちょい飲み推奨!

鈴廣かまぼこの里「箱根ビールショップ」途中下車でちょい飲み推奨!

箱根といえば温泉旅行。のんびり温泉を満喫した旅行の帰り道に欲しいものといえば?答えはもちろんビールですよね!箱根登山鉄道「風祭駅」直結の立地にある「鈴廣かまぼこの里」には地ビールの醸造所があり、箱根・小田原周辺でしか飲めないご当地ビール「箱根ビール」を飲むことができます。ふらっと途中下車して、旅行の〆に「ちょい飲み」を楽しんでみませんか?おつまみはもちろん、かまぼこで決まりです。

箱根旅行の〆にぴったりの立地、鈴廣かまぼこの里

写真:下川 尚子

鈴廣かまぼこの里は、箱根登山鉄道「風祭駅」直結。アクセス至便な立地ですので、少々お疲れの旅行終わりでも難なく立ち寄り可能です。小田原名産のかまぼこを始め様々な特産品が並ぶ「鈴なり市場」や「かまぼこ博物館」が併設された、まるでテーマパークのようなスポット。老舗のかまぼこ屋である鈴廣が運営しています。
箱根ビールの醸造所があるのは、この鈴廣かまぼこの里の一画。残念ながら醸造所の中を見学することはできませんが、ここで醸造される「できたて」のビールが飲める、地ビールファンとしても嬉しい場所なのです。

カジュアルな「箱根ビールショップ」でちょい飲みしよう!

写真:下川 尚子

さて、ではさっそくビールを飲みに向かいましょう。箱根ビールが樽生で飲める場所がこちら「箱根ビールショップ」。店内にはビールとおつまみを販売しているカウンターがあります。席を決めたら、カウンターで注文してお会計を済ませ、ビールを受け取るカジュアルなスタイルです。

「箱根ピルス」「小田原エール」そのほか季節限定のビールも

写真:下川 尚子

まずは一杯いただきましょう。敷地内にある醸造所から毎日届くビールは新鮮で最もおいしい状態。しかも、箱根ビールの醸造量はさほど多くないため、飲めるのは鈴廣かまぼこの直営店など数店舗のみ。わざわざ途中下車するかいがあるというものです。
樽生は常時2,3種類がありますが、初めての方なら、箱根ビール定番の「箱根ピルス」「小田原エール」はいかがでしょう。箱根ピルスは日本で最もなじみのあるピルスナータイプのビールで、上品なホップの香りにすっきりとしたキレの良さが印象的。「小田原エール」は日本ではあまり一般的でないエールタイプのビールで、キャラメルを思わせる香ばしさとまろやかさが特徴です。

写真:下川 尚子

ボトルの種類は、この定番2種を含む3,4種類程度が常時用意されています。定番の「箱根ピルス」「小田原エール」以外では、季節がわりのビールが1種(春「春めきペールエール」、夏「足柄ヴァイツェン」、秋「こゆるぎブラウン」、冬「風祭スタウト」)。また、「チョコっといちご」「おだわられもん」など限定の珍しいビールが並ぶことも。
樽生でちょい飲みを楽しんだあとは、お土産に購入して帰るのもおすすめです!

「かまぼこに合うように」つくられたビール

写真:下川 尚子

ところで、なぜ、老舗のかまぼこ屋で地ビールをつくっているのか疑問に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。
その答えは、ここ小田原が、かまぼこづくりとビールづくりに共通して必要とされる「おいしい水」が豊富な立地だから。「箱根百年水」という美しい地下水と新鮮な海産物が手に入ることから、かまぼこづくりが盛んとなった小田原。そして、鈴廣がその豊富な資源を生かして地ビールの醸造を始めたのがこの「箱根ビール」なのです。
そんな箱根ビールのコンセプトは「かまぼこに合うビール」。クラフトビール・地ビールというと一般的には個性あるビールが注目されやすい傾向にありますが、そこはかまぼことともに発展してきた箱根ビール。いずれのスタイルのビールもクセが強すぎず、軽やかさを残した味わいがかまぼこと絶妙にマッチします。

写真:下川 尚子

箱根ビールショップでは、おつまみとして「かまぼこの盛り合わせ」も販売されています。ぜひ、箱根ビールとかまぼこのペアリングを楽しんでくださいね。かまぼこの味わいとプリッとした食感は、最高に箱根ビールがすすむ組み合わせですよ!なお、お店の外にはテラス席もあり、気楽にくつろげる雰囲気。気候のいい時期は、テラス席でのんびり過ごすのもおすすめです。

気分に合わせてお店を変えてもOK!

写真:下川 尚子

ここでは「〆のちょい飲み」に最適なお店として「箱根ビールショップ」をご紹介しましたが、鈴廣かまぼこの里は広く、複数のレストラン・食事処で箱根ビールを味わえます。
たとえば鈴なり市場のイートインスペースやかまぼこバーで箱根ビールをいただくのもOK。バイキングレストランの「えれんな ごっそ」や、お食事処の「千世倭樓(ちょうわろう)」でも箱根ビールが提供されています。そのときの空腹具合や気分に合わせて、行くお店を決めてみてください。
ちょい飲みを楽しんだあとは、お土産にボトルビールやかまぼこをどうぞ。きっと、旅行の満足度がぐっと上がるはずですよ!

箱根ビールショップの基本情報

住所:神奈川県小田原市風祭245
電話番号:0465-23-7373
アクセス:箱根登山鉄道「風祭駅」徒歩2分
営業時間:10:00〜17:00
2018年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

■関連MEMO
鈴廣かまぼこの里
https://www.kamaboko.com/sato/
箱根ビールショップ
https://www.elennagosso.com/beer/
かまぼこトミカに体験教室も!小田原「鈴廣かまぼこの里」が楽しい
https://www.travel.co.jp/guide/article/21288/

【LINEトラベルjp・ナビゲーター】
下川 尚子

提供元:トラベルジェイピー 旅行ガイド

オリコントピックス