• ホーム
  • おでかけ
  • バリ子連れ旅行におすすめホテル「バリ ダイナスティ リゾート」

バリ子連れ旅行におすすめホテル「バリ ダイナスティ リゾート」

子連れ海外旅行の行き先としても人気のバリ島。一年中プールや海で遊べる常夏の島で、ヌサドゥア、クタ、スミニャックなどの海の街だけでなく、森や渓谷に囲まれたウブドも人気。観光やショッピングも充実しています。そんなバリで、子連れ旅行におすすめのホテルがクタ南部にある「バリ ダイナスティ リゾート」です。1部屋に5名まで泊まれる部屋もあり、子連れ旅行に最適! 子ども用プールも充実しています。

子どもが喜ぶプールで選ぶならここ

写真:Bali Dynasty Resort

バリ ダイナスティ リゾート(Bali Dynasty Resort Hotel)は、温かみのあるバリのホスピタリティを感じる5つ星のリゾートホテル。レストランやショップが立ち並ぶクタ南部エリアにあり、ディスカバリーショッピングモールやリッポモールまでも徒歩圏内。抜群のロケーションです。

写真:Bali Dynasty Resort

メインプールと子ども用プール、そして子どもの利用不可の寝ながら入るレイジープールとサンセットバーがあり、子ども用プールにある56メートルある本格的なウォータースライダーや乳幼児用のウォーターファンゾーンは子どもに大人気!
プールサイドでは足のマッサージも頼めて、極楽です。ホテルの客層はオーストラリア人がほとんどで、子連れ客も多いのですが、子どもはキッズクラブで遊び、親はプールサイドでのんびり本を読んだりマッサージを受けたりしている姿がよく見られます。

ビュッフェレストランのディナーも子連れだとお得

写真:比嘉 麻友

リゾート内には6つのレストランがあり、食事の選択肢も豊富。朝食ビュッフェは全ての部屋プランについていて、「SEN5ES」と「H2O」の2ヵ所のレストランで朝食を取ることができます。
ビュッフェレストラン「H2O」でのディナーは、オーストラリア、バリなど日替わりで料理のテーマが変わるので、連泊でも飽きずに食べられます。辛くない料理やデザートなど、子ども喜ぶメニューもあります。
子連れに嬉しいサービスとしては、「H2O」で大人がディナー時に食事をすると、大人と同人数の12歳以下の子どもの分は無料になるというもの! ホテル内のビュッフェレストランで夕食というと、料金がかさみがちですが、ここのホテルであれば外に食事に出かけるのもおっくうになり、毎晩ホテルで食事したくなるはずです。

写真:比嘉 麻友

レストランに行く途中には、鯉のいる池があります。朝には餌が置かれ、宿泊客が餌をあげることができるようになっています。毎朝早起きして、朝食に向かう前に鯉に餌をあげるのが、子どもたちに人気です。

ファミリーには二段ベッド付きの部屋がおすすめ

写真:Bali Dynasty Resort

バリ ダイナスティ リゾートにはスイートを含む313の客室があり、カップルや女子旅、子連れ旅行などあらゆるニーズに合わせた客室タイプが揃っています。
子どものいるファミリーにおすすめなのが、2段ベッド付きの部屋。 キングサイズのベッド、2段ベッド、キャスター付きベッドで合計5名まで泊まることができます。

写真:比嘉 麻友

ガーデンビュー、オーシャンビュー、プールビューなど、客室からの眺望はさまざま。窓から外を眺めて、偶然リスを見つけたりするとワクワクします!

ビーチまですぐ!キッズプログラム&キッズクラブは無料

写真:Bali Dynasty Resort

バリ ダイナスティ リゾートはビーチに面してはいませんが、プールエリアからわずか40mのところに、ホテル宿泊者のみが入れるプライベートビーチがあります。

写真:比嘉 麻友

毎日9:00〜18:00の間、1時間ごとに決まったスケジュールで開催する無料のキッズプログラムもおすすめです。ホテルの敷地内でカエルを捕まえたり、捕まえたカエルでレースをしたり、ビーチに出かけてカニを捕まえたりと、さまざまなアクティビティが用意されていて、ホテルの人が遊んでくれます(予約は不要ですが、開始前に登録が必要)。キッズヨガやインドネシア語レッスンなども。全て無料なのが嬉しい!
キッズクラブの利用も無料で、4〜12歳の子どもは1階の「Enchanted Garden」、10〜16歳は2階の「The Den Teens Club」で過ごすこともできます。

子連れには快適なビーチリゾート

施設内には、スパやコンビニ、子ども用の美容室、卓球台、遊具などもあり、快適な滞在ができること間違い無しのリゾート。ツアーデスクでは日帰りツアーの相談や予約なども可能です。ぜひバリ ダイナスティ リゾートを拠点に、バリ旅行を満喫してくださいね。

【トラベルジェイピー・ナビゲーター】
比嘉 麻友

提供元:トラベルジェイピー 旅行ガイド

オリコントピックス