【世界の街から】訪日観光客が政治後押し

日中関係に改善の兆し

中国福建省・武夷山で自民党の二階幹事長(左)とお茶を楽しむ中国共産党の宋濤・中央対外連絡部長=2017年12月(共同)

中国赴任から2年余り。一歩ずつ改善する日中関係を中国側から見つめてきた。沖縄県・尖閣諸島を巡る対立や歴史問題で、一時は「国交正常化以降、最悪」と言われるまで冷え切った隣国同士。中国が尖閣周辺に公船や潜...

提供元:共同通信

オリコントピックス