• ホーム
  • 芸能
  • 天野ひろゆき、妻から「ジャバ・ザ・ハットみたい」

天野ひろゆき、妻から「ジャバ・ザ・ハットみたい」

「スター・ウォーズ」のライトセーバーをイメージしたツリー点灯式に出席した、左から永宝千晶、キャイ〜ンの天野ひろゆき、及川光博

俳優及川光博(48)、お笑いコンビ、キャイ〜ンの天野ひろゆき(47)が14日、東京・有楽町のTOHOシネマズ日劇で、「スター・ウォーズ」シリーズに登場する、ライトセーバーをイメージしたクリスマスツリーの点灯式に出席した。

シリーズ最新作「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」(ライアン・ジョンソン監督、12月15日公開)の公開まであと約1カ月。公開前日には「プレミアム・ナイト 前夜祭 特別上映」として全国32劇場で同作が上映される。ツリーとともに、前夜祭までのカウントダウンも開始された。

小学3年の時に初めてシリーズに出会ったという及川は、この日はルーク・スカイウォーカーをイメージした衣装で登場、「夜寝る時はパジャマではなく、『スター・ウォーズ』のTシャツです。寝室のゴミ箱はR2-D2です。上川隆也にもらった」と明かした。

ジェダイたちが着るローブを羽織った天野は「風呂上がりにソファに横になってると、妻に『ジャバ・ザ・ハットみたいだね』と言われる」。

ほかに日本語吹き替え版に出演した永宝千晶が出席。

提供元:日刊スポーツ新聞社

オリコントピックス