• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • おでかけ
  • アソーク駅5分の好立地!「3ハウホステル」は女性にもおすすめ

アソーク駅5分の好立地!「3ハウホステル」は女性にもおすすめ

バンコク観光の要となるBTS(スカイトレイン)とMRT(メトロ)が乗り入れ、有名ホテルやショッピングモールが立ち並ぶアソーク駅周辺。その一角、駅から徒歩5分の場所にある「3ハウ ホステル@スクンビット21」は、ドミトリーからスーペリアまで多彩な部屋タイプを有するデザイナーズホステルです。駅近で清潔、リーズナブルと3拍子揃った、女性の一人旅にもおすすめの同ホステル、詳しくご紹介します。

アソーク駅徒歩5分!人気エリアのバジェットホテル

写真:坂元 美鈴

BTS(アソーク駅)とMRT(スクンビット駅)が乗り入れるアソークエリア。駅からアソーク通り沿いに北に5分ほど進み、セブンイレブンの手前を右折してすぐの場所に「3ハウ ホステル@スクンビット21」はあります。1階にはタイ料理レストランとカフェ、アイスクリームスタンドがあるので、ランチやディナーを楽しむのもおすすめ。いずれもローカルの間でもおいしいと評判の人気店です。

写真:坂元 美鈴

フロントは、レストラン横の階段を少し上がった中二階。タイ人スタッフが24時間常駐し、英語で対応してくれます。チェックイン時にデポジットとして1,000バーツ(約3,700円)を支払いますが、チェックアウト時には返金されます。

写真:坂元 美鈴

フロント横にはグラフィティアートが描かれたお洒落なソファスペースがあり、こちらで寛ぐこともできますよ。また水やジュースなどのドリンク類もフロントで販売されています。

ミニマルデザインのお洒落な客室

写真:坂元 美鈴

カプセルタイプ、ドミトリータイプなど全18室ある客室の中でも、今回はスーペリアダブルルームをご紹介します。白を基調としたシンプルですっきりとした空間に、ゆったりとしたダブルベッドを配した同客室は、女性やファミリーでの利用にも最適。壁にはお洒落なアートを施し、デザイナーズホテル風に仕上げています。窓からはアソーク界隈の眺めが楽しめる開放感あふれる客室です。

写真:坂元 美鈴

シンプルながら、基本的な設備はしっかり網羅。Wi-Fiも問題なく使え、シャワー&トイレも清潔に保たれています。シャンプー&コンディショナー、ボディソープ、麺棒などのアメニティ、ドライヤーも揃っています。

写真:坂元 美鈴

また、無料のドリンキングウォーター、ポットやグラス、インスタントコーヒーも用意されています。冷蔵庫完備で、スーパーやコンビニが近くにあるので、フレッシュフルーツやドリンクを買いおきできるのも嬉しいポイントです。

焼き立てパンケーキが人気の朝食

写真:坂元 美鈴

フロント横にあるパントリーでは、毎朝7時半〜10時半まで朝食タイム。トーストやプレーンオムレツ、パンケーキなどの簡単なものですが、バジェットホテルであることを考えると嬉しいサービスです。コーヒーメーカーも完備され、カプチーノやカフェラテも楽しむことができるほか、オレンジジュース、ハーブウォーターもあります。

写真:坂元 美鈴

スタッフがせっせと焼いてくれる、ほんのりココナッツ香るパンケーキは素朴なおいしさが好評です。ハイチェア3席とテーブル4席のコンパクトなスペースですが、ゲスト同士でおしゃべりしながら朝食を楽しめるのも、同ホステルの醍醐味です。

ムエタイ体験やシアタールームも

写真:坂元 美鈴

こちらのホステル、4階にムエタイジムを備えているのも大きな特徴。そのため1階のレストランやカフェをはじめ、ホステル内の至る所でムエタイ選手に遭遇します。最初は驚くかもしれませんが、スーツケースを運んでくれたり扉を開けてくれたり、皆さんとても親切。

写真:坂元 美鈴

そして、宿泊者は、ムエタイレッスンを受けることもでき、特に欧米人男性に人気だそう。もちろん女性もOKです。希望の場合は、フロントで申し込みを受け付けています。

写真:坂元 美鈴

フロントのある2階には、深夜2時までオープンしている「シアタールーム」を完備。グラフィティアートを壁や天井に散りばめたお洒落なチルアウト空間です。ナチュラルなテーブル&チェアを配した合間には、所々に大きなビーズクッションが並び、寛ぎながら映画鑑賞ができる造り。
上映内容はその日によって異なるので、スタッフに確認してくださいね。映画上映時間外でも、共用のリラックススペースとして利用することができますよ。

買・食・遊・癒を網羅!便利なアソークエリア

写真:坂元 美鈴

BTSアソーク駅直結の巨大ショッピングモール「ターミナル21」にも徒歩5分の好立地。地下には何でもそろうスーパーマーケット「Food Market」があり、お土産やフルーツなど買うのに便利。ダイソーやモスバーガーなど日本ブランドの店舗や、ドラッグストアもあります。
また5階にあるフードコート「ピア21」は、タイ現地の味が楽しめるブースがズラリと並ぶ、ローカルにも観光客にも人気の食事スポット。そのほか同フロアには、タイ料理、日本料理、メキシカンなど多彩なレストランが軒を連ねています。1〜4階は洋服やファッション雑貨の店舗がひしめき合い、ウィンドウショッピングだけでも楽しいですよ。

写真:坂元 美鈴

BTS(アソーク駅)とMRT(スクンビット駅)が乗り入れているアソーク周辺(写真はBTSアソーク駅)。駅周辺には名だたるホテルが並び、多くの飲食店やマッサージ店が軒を連ねています。
3ハウホステルから徒歩2分ほどのソイ(小道)23には、ラーメン店や日本料理・スペイン料理・タイ料理などのレストランにアイリッシュパブ、マッサージ店も多く揃います。またソイ23とアソーク通りの間の「ソイカウボーイ」は、夜のスポットとして有名です。

写真:坂元 美鈴

バンコクの人気観光スポットのひとつ、チャオプラヤー川沿いへのアクセスも良好。距離的には少し離れていますが、BTSアソーク駅から川沿いのBTSサパーンタクシン駅までは、サイアム駅で乗り換えて20〜30分ほど。また、ウィークエンドマーケット(通称JJマーケット)には、MRTスクンビット駅(写真)からガムペーンペット駅まで乗り換えなしで20分ほどです。

好立地で清潔、リーズナブル!3拍子揃った秀逸ホステル

どこに行くにも便利なアソークエリアで、予算抑えめで快適に過ごしたい。睡眠とバスタイム以外は外出するからラグジュアリーホテルでなくてもOK!そんな方には清潔で駅近のこちらのホステル、かなりおすすめです。
2020年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

■関連MEMO
3ハウホステル@スクンビット21
http://3howw-hostel-sukhumvit-21.bangkoktophotels.com/ja/

【LINEトラベルjp・ナビゲーター】
坂元 美鈴

提供元:LINEトラベルjp 旅行ガイド

オリコントピックス