• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 趣味
  • アウトドア用カセットこんろ「カセットフー タフまる」が選ばれる理由

アウトドア用カセットこんろ「カセットフー タフまる」が選ばれる理由

野外料理に必要なクッキングギア。ホワイトガソリンや灯油を使うバーナー類ほか、アルコールストーブなどが挙げられますが、ガスを使うタイプも人気です。

入手が容易なカセットガス缶アウトドアクッキングで使うガスと言えば、まず挙げられるのがアウトドアガス缶(OD缶)です。山登り等で使用されることが多く、ワンバーナーを使って作ったラーメンやコーヒーは登山愛好者に人気があります。

アウトドアガス缶はスポーツ用品店やアウトドアショップといった専門店ほか、Webショップなどでも購入できます。コンビニやスーパーなどではほとんど販売されていないので、事前に入手しておく必要があります。

一方、家庭でも使われるカセットガス缶(CB缶)は、コンビニやスーパー、100円ショップなどでも販売されており、アウトドアガス缶に比べて入手が容易です。

アウトドアガス缶もカセットガス缶も、気温がマイナスになるような寒い時期での屋外使用を想定した低温時対応ガス(パワーガスなど)がありますが、温暖な時期であれば普通のガス缶で十分。寒い時期は使わないという人なら、手に入りやすさでカセットガス缶を選択するのも大いにアリです。

カセットこんろ式が使いやすいカセットガス缶を使用した調理器具は、大別して3つのタイプに分類できます。まずは自宅でも使うようなカセットこんろ式のもの。次にコンパクトに収まるシングルバーナー式。そしてカセットガス缶をふたつ利用したツーバーナー式のもの。

なかでも使いやすいのがカセットこんろ式です。使い方に迷うこともなく、家族も安心して使用することができます。ひとつ注意が必要なのは、家での鍋料理などで使用している通常のカセットこんろは屋外での使用を想定して作られていないので、風で火が消えてしまう危険性があること。そこでオススメしたいのが、アウトドア用途で作られたカセットこんろです。

キャンプシーンに最適な「カセットフー タフまる」カセットこんろ・カセットボンベの国内シェアトップメーカー、岩谷産業株式会社(イワタニ)では、アウトドアユースに適したカセットガス式こんろを販売しています。そのひとつ、「カセットフー タフまる」は、風を通さない仕様で、野外でも使うことができます。

BE-PAL編集部でも愛用!BE-PAL編集部の倉庫にはカセットフー タフまるが保管されており、撮影やイベントなどで実際に使用しています。バーベキューや焚き火料理がメインであっても、ちょっとお湯を沸かしたり、スープを温めたりするときに便利です。

お昼どきの設営や、撤収で忙しい朝は簡単な調理で済ませたいもの。そんなときに、ぱっと取り出してサッと片付けできるので、とても重宝しています。

実際に利用して分かった! カセットフー タフまるのココがスゴい!外側風防と内側風防の2段構え!

屋外での風は、カセットこんろにとって大敵。知らずしらずのうちに火が消えて、ガスだけ噴出し続けたりしたら事故の元です。カセットフー タフまるは、外側風防と内側風防を備えており、風に強いのが特徴です。それでいて燃焼に必要な空気を的確に取り入れることができます。この『空気は通しても、風は通さない! 「ダブル風防ユニット」』構造は、同社によって特許登録済みです。

炎の安定感を生み出す多孔式バーナー

バーナー部は火足が短く、風の影響で火が消えにくい多孔式バーナーを採用。安定した火力を得ることができるので、五徳にのせた鍋はもちろん、フライパンやヤカンなどでも高いパフォーマンスを引き出すことができます。

耐荷重はなんと20kg!

カセットフー タフまるの耐荷重は20kg。ダッチオーブンを置いても破損してグラつくようなことはありません。もちろん、スキレットもOK。アウトドアクッキングの醍醐味を十分に楽しむことができます。

専用キャリングケースがグッド!

カセットフー タフまるには専用のキャリングケースが付いてきます。サイズぴったりの専用キャリングケースは、持ち運びはもちろん、収納時にも便利です。ケースが無いと、クルマに積む時や運搬時の破損が心配ですし、次に使うまでホコリをかぶったりするのも気になるもの。その点、カセットフー タフまるならケース付きなので安心です。

このほかカセットフー タフまるには、熱に強くて頑強な脚部(アルミダイキャスト製スタンド)や、プレートの交換できるカセットフー専用アクセサリーシリーズ(別売)など、オプションによって使い勝手の幅が広がるのも魅力です。

風に強く、ダッチオーブンも載せられるアウトドア仕様なカセットこんろ。外でも家でも使える屋内外両仕様は、普段使いはもちろん、レジャーでも非常用としても重宝します。

キャンプデビューのビギナーさんにはもちろん、バーナー類をすでに持っているベテランキャンパーさんの買い足しにもオススメです。

SPEC:本体サイズ:341(幅)×283(奥行)×129(高さ)mmケースサイズ:372(幅)×362(奥行)×136(高さ)mm重量約2.4kg:(ケース込重量:約3.9kg)カラー:ブラック材質:本体・鋼板、トッププレート・ホーロー用鋼板、五徳・ホーロー用鋼板(ホーロー加工)、バーナー・鋼板(ステンレス)、器具せんつまみ・ABS樹脂ガス消費量:約236g/h (気温20-25℃のとき、30分間のガス消費量を1時間換算したもの)連続燃焼時間:約75分 (気温20-25℃のとき、強火連続燃焼にてカセットボンベを使い切るまでの実測値)点火方式:圧電点火方式安全装置:圧力感知安全装置、他容器着脱方式:マグネット方式使用ガス:イワタニカセットガス、イワタニカセットガスパワーゴールド使用できる鍋の大きさ:鍋底の直径が24cm以下(小さい鍋は鍋底が16cm以上)付属品:専用キャリングケース生産国:日本

※構成・文・写真/早坂英之

提供元:BE-PAL

オリコントピックス