• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • おでかけ
  • 那須フィンランドの森「妖精カフェ・メッツァラウハ」公認サンタとお食事会も

那須フィンランドの森「妖精カフェ・メッツァラウハ」公認サンタとお食事会も

那須フィンランドの森は北欧の可愛い&美味しいがいっぱい。中でも「妖精カフェ・メッツァラウハ」は、マリメッコやムーミンの器で北欧&那須の味を満喫できる素敵なカフェ。那須ブランド認定のチーズフォンデュ、フィンランドを代表するムーミンコーヒーなど魅惑のメニューが揃います。 特に12月には公認サンタとのお食事会や握手会などのチャリティーイベントも開催。クリスマスシーズンのフィンランドの森、見逃せません!

フォトジェニック!夢いっぱいの白亜のカフェ

写真:フルリーナ YOC

那須高原“フィンランドの森”は、フィンランドの文化を広めるテーマパーク。約5400坪の敷地には、薪ストーブ博物館・北欧雑貨ショップ・森のパン屋さん・チーズ工房・ハンモックカフェ・妖精の森など様々な見どころが。
その妖精の森に建つ、まるで北欧に迷い込んだような素敵なカフェが「妖精カフェ メッツァラウハ」。

写真:フルリーナ YOC

柔らかな日差しが揺れるカフェ内は、居るだけで心安らぐ空間。実は「ラウハ」とは、フィンランド語で“和み・平和”を意味します。四季折々の森の風景を眺めながら、美味しいお料理やスイーツ、ドリンクをいただくひと時は、まさに心和む時間。

写真:フルリーナ YOC

また「妖精カフェ メッツァラウハ」は、サンタクロースや妖精たち、ムーミン・マリメッコなど、北欧の素敵なトキメキと出逢えるスポット。こちらの写真はそのトキメキの一つ、ムーミンのカップで頂く薫り豊かな本場のムーミンコーヒー。
ムーミンコーヒーとはフィンランドの有名なカフェ“ロバーツコーヒー”のコーヒー。「おなかコーヒー」と呼ばれる体に優しい優れた品質も人気です。ミディアム・ダークロースト・ブルーベリー・チョコミントなどの種類があり、それぞれのコーヒーパッケージには可愛いムーミンキャラクターが描かれています。
コーヒーのお供には、フィンランドを代表するお菓子・シナモンロールがお勧め!フィンランドでは“往復ビンタ”と呼ばれるパンチの効いた美味しさです。

マリメッコの器にキュンキュン!

写真:フルリーナ YOC

カフェ内にはフィンランド専門の輸入雑貨店&カフェミコン フィンランドショップ「フィンランドの森」店も出店。北欧の人気ブランド・マリメッコやムーミンなどの可愛い食器や雑貨が並びます。お食事を待っている間にお買い物もできちゃいますね!

写真:フルリーナ YOC

メニュー写真にフィンランド国旗が付いているのは、ミコンフィンランドショップ監修の本格フィンランド家庭料理。
写真左はやわらかなサーモンとジャガイモが入った“サーモンスープ”。右手前は北欧スパイスの効いた“ミートボール”。北欧のお料理は体が温まり、寒い冬にピッタリ!

写真:フルリーナ YOC

こちらはフワフワで香り豊かな苺のシフォンケーキ。添えられたベリーとジェラートが爽やかな逸品。スイーツはこの他にもライ麦ビスケットを使ったブルーベリーパイや、抹茶やほうじ茶のシフォンケーキなどが揃います。マリメッコのお皿に盛られたスイーツの可愛らしさに、思わずシャッターを切りたくなっちゃう!

那須ブランド認定のチーズフォンデュはマスト!

写真:フルリーナ YOC

フィンランドの森には、世界各地のチーズを売っている「森のチーズ工房」もあるので、とてもお手軽なお値段でチーズフォンデュを楽しめます。具材もパンだけではなく、ソーセージや野菜も盛られており、栄養バランスもバッチリ!

また、日本・フランス・スイスと日替わりでチーズの産地が変わるラクレットや、那須やドイツのソーセージが6種楽しめるソーセージ盛り合わせセット、那須豚や茄子鶏を使ったグリル料理、ピザやパスタなど魅惑のメニューがいっぱい!
また「妖精カフェ ラウハ」では和カフェメニューもあり、天皇杯を受賞した抹茶や煎茶、抹茶やほうじ茶のスイーツやドリンクも楽しめます。
それでは美味しいおすそ分けを動画でどうぞ!

写真:フルリーナ YOC

カフェはその名の通り、妖精が住んでいそうな木漏れ日の美しい、小さな森の中に佇んでいます。森には回遊ができるよう木道が敷かれ、サンタや妖精たちのオブジェやハンモックなども置かれているので是非お散歩してみてくださいね。五感を自然の中に解き放ち、キラキラと煌めくお日さまの光を浴びるのは、最高のリフレッシュ!

サンタがカフェにやってくる!

写真:フルリーナ YOC

フィンランドの森には、毎年、本物のサンタクロース(北欧フィンランド・ロヴァニエミ市長からの親書を持ったサンタ村のサンタクロースと、サンタクロース国際交流協会公認サンタクロース)がやってきます。
「妖精カフェ メッツァラウハ」では、そのサンタクロースとのお食事会も特定日に開催!メッツァラウハで1000円以上食事された方は、テーブルごとにサンタクロースと写真を撮れて、お子さんには「良い子の証明書」もプレゼントされます(サンタクロースがメッツァラウハに登場する日時は関連MEMOのリンク参照)。

写真:フルリーナ YOC

フィンランドの森では、サンタクロース国際交流協会公認サンタとの握手会・撮影会・食事会などのイベントも! 握手会は2019年12月14日(土)14時〜15時に森のパン屋さん奥イートインにて行われます(無料)。
撮影会はサンタクロース執務室(写真)にて。サンタさんとツーショット写真なんてワクワクしちゃいますね! こちらはチャリティーイベントでサンタ券が必要になります。撮影会にはカメラを持参してくださいね。
・サンタ券はフィンランドの森直営店(パン屋・チーズ工房・ハンモックカフェ・妖精カフェ・ストーブ用品・北欧雑貨で1000円以上のお会計の際に配布されます。
・詳細など、後日変更が行われる場合有り。関連MEMOより公式HPンタイベント)をご確認ください。
・混み合った場合はツアー客の方が優先となりますので、時間に余裕をもって参加してください。

フィンランドの森直営ショップ&レストランは他にも魅力満載!

写真:フルリーナ YOC

フィンランドの森には、妖精カフェ メッツァラウハの他にも「ハンモックカフェ」、森のチーズ工房併設のレストラン「メッツァネイト」も。チーズフォンデュ・ラクレット・那須鶏などのグリル料理はメッツァネイトでも楽しめます。
こちらの写真はハンモックカフェ。テイクアウトもでき、ペットエリアもあるのも魅力。フィールドの奥には小川も流れていて、四季折々の那須の自然を五感で感じられます。

写真:フルリーナ YOC

また「森のチーズ工房」は、日本や世界のコンテストで入賞した、那須の絶品チーズや、ヨーロッパ各地の有名チーズもずらり! ソーセージの品揃えも素晴らしく那須の牧場ソーセージやハムはもちろん、ドイツソーセージも。 ドイツで人気のカリーブルストや、ミュンヘンの白ソーセージ&甘いマスタードもあるんです! わざわざ遠方から、チーズやソーセージを買いに来るファンがいるのも頷けます。
これらの商品をチョイスするのは、フィンランドの森の社長夫人・人見厚子さん。人見さんはフランスに本部を置くチーズの専門家による団体から、優れたチーズ専門家「ギルド・デ・フロマージュ」として認定されているチーズのスペシャリスト。「森のチーズ工房」に並ぶ商品が逸品ぞろいなのも頷けます。

写真:フルリーナ YOC

お土産におすすめのお店は北欧雑貨ショップ。フィンランドの開運マグカップ「ククサ」や、世界一まずい飴「サルミアッキ」、可愛いムーミンのカップや箸置きなど、贈られた人の笑顔や驚く顔が楽しみな商品がそろいます。
ククサは、白樺の瘤をくりぬいて作ったカップで「贈られた人は幸せになる」という言い伝えがあり、知る人ぞ知る開運商品。自分用にもほしいですよね!
ムーミンのカップはフィンランドのムールラ社のホーローカップやマグカップが揃います。ムーミンのキャラクター達の可愛い表情に、こちらも思わず笑顔になっちゃいそう。
フィンランドも那須も、森の木々が人々にパワーを与えてくれる土地。そしてその自然の恵みの中から生まれてきた文化。フィンランドと那須が呼応する豊かな魅力が詰まった「フィンランドの森」へ出かけてみませんか。

フィンランドの森の基本情報

所在地:那須郡那須町大字高久乙宇湯道東2730-36
電話番号:0287-78-0981
営業時間:9:30〜20:00
定休日:年中無休
アクセス:那須塩原駅西口より、東野バス「那須ロープウェイ行き」、「上新屋」下車、徒歩約10分
2019年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

■関連MEMO
フィンランドの森
https://www.finlandnomori.net/
サンタクロースイベント案内
https://finwood.sakura.ne.jp/wp_mori/?p=1589

【LINEトラベルjp・ナビゲーター】
フルリーナ YOC

提供元:LINEトラベルjp 旅行ガイド

オリコントピックス