• ホーム
  • 特集
  • 流行りモノ調査隊 ♯153 『あのひと買い-あのひと買いの傾向とは-(1/2)』
流行りモノ調査隊
#153
注目のキーワード(更新日:2012/09/04)

あのひと買い

注目の理由
 夏休みも終わり、そろそろ社会人のほとんどが本格的に働き始める時期。頑張って働いて得た給料は、気持ちよく使いたいものだ。使い道としては、ファストファッションなどの低価格商品も人気だが、震災以降は本物志向の消費者も増加している。ところが、高額商品やセンスを要する商品となると、信頼できる店員から買いたいもの。実際にそう考えている人はいるのだろうか? また、具体的にどんな店員を求めているのだろう? 早速、調査開始!
今回の調査内容

『あのひと買い』したい人ってどれくらいいるの?

特定の「あのひと」(店員)ほしい?

ほしい 52.4% ほしくない 47.6%

「あのひと」に求める資質や能力って?

1

誠実さ

22.8%

2

信頼感・安心感

18.0%

3

商品・サービスの知識

13.2%

4

自分の好みをわかってくれる

12.6%

5

丁寧な対応

6.8%

今後、「あのひと」から買いたい商品は?

自動車 47.8% 家電 40.0% 住宅・リフォーム等不動産関連 23.4%
 社団法人 日本中古自動車販売協会連合会が発表した『「あのひと」買い実態調査』によると、商品を購入する際に特定の「あのひと」(店員)がほしいと答えた人は52.4%と、半数以上にのぼった。年代別で見ても、すべての世代で50%を超える人が「ほしい!」と答えている。ネットで価格などを比較して購入する「スペック買い」をしている人は多いが、「あのひと買い」をしたいと考えている人も多いようだ。

 では、理想の「あのひと」はどんな人だろう? 「あのひと」に求める重要な資質や能力を聞いてみると、【誠実さ】が22.8%で1位に。続いて【信頼感・安心感】【商品・サービスの知識】などがランクインしていた。

 そんな条件を兼ね備えた「あのひと」から購入したい商品については、【自動車】という回答が47.8%で最多。さらに【家電】と答えた人も40.0%と多く、高額なものや何度も買い換えたくないものほど「あのひと買い」を望む傾向が見られた。



【調査概要】
■調査名:「あのひと」買い実態調査
■調査期間:2012年7月31日(火)〜8月7日(火)
■調査地域:全国
■調査対象:20代〜60代の男女2000人
■調査方法:インターネット調査
■調査機関:オリコン・モニターリサーチ

NEXT