• ホーム
  • 特集
  • 流行りモノ調査隊 ♯130 『冷やし○○始めました』
流行りモノ調査隊 流行りモノ調査隊
#130 今週の急上昇キーワード(更新日:2010/06/22)
冷やし○○始めました
PAGE: 1 | 2 | 3
急上昇の理由
 14日、気象庁が関東地方などの梅雨入りを発表した。夏日を越える日も多くなり、ジメジメして食欲もあまりない……なんていうこの季節、食べたくなるのは冷たい食べ物。「冷やし中華始めました」のフレーズは夏の風物詩ともいえ、我らの疲れた胃を癒してくれる。昨今はこの冷やし中華以外にも“冷やし”たメニューが増えているらしい。これからの季節にぴったりな“冷やし“料理について調査した。
今回の調査内容
『冷やし唐揚げ』始めました
『冷やしたいやき』始めました
『冷やしお好み焼き』始めました
『冷やしカレー』始めました
『冷やし唐揚げ』始めました
 『努努鶏』。さてみなさん、左の漢字をどう読むのかお分かりだろうか?

 ――答えは『ゆめゆめどり』。何のことかというと“冷やして食べる唐揚げ”という、従来の概念を覆した新感覚の食べ物のこと。博多土産として今大人気の逸品だ。唐揚げをキンキンに冷やして食べるなんて、まったく想像できない。これは食べてみるしかない。

 いざ現地へ!と思ったが、さすがに上司から出張の許可はおりず、取り寄せることにした。

 早速届いた黒い箱を開けてみる。すると、甘辛〜くて食欲をそそるような香りが。見た目は普通の唐揚げだが、その照り具合から何となくカリントウのようにも見える。早速食べてみよう。初めは甘い味がして、その後にピリっとした辛味を感じる。長時間揚げているため、身も皮もさっくさくで、唐揚げというよりもスナックという感じ。なるほど、ビールが欲しくなる。1本、また1本とついつい手が出てしまう後引くウマさに、味見をしてもらった編集部員たちも大絶賛。福岡に行った際のお土産にオススメだ。

 また、こちらのURLで通販もやっているので、遠くにお住まいの方はこちらを利用してみてもいいだろう。

こちらがパッケージ 箱を明けるとこんな感じ カリントウのよう
こちらがパッケージ
箱を明けるとこんな感じ カリントウのよう

パリパリサクサクでスナックのようだった ちなみに近づいてみるとこんな感じ
パリパリサクサクでスナックのようだった
ちなみに近づいてみるとこんな感じ

有限会社鳥一番フードサービス
TEL:0120-385-853
FAX:092-565-8895
『冷やしたいやき』始めました
純白なボディ さわやかな見た目だ
純白なボディ さわやかな見た目だ
 たい焼きといえば、通常焼いたものを温かいまま食べるものだが、最近では“冷やし”専用に焼かれたものが出てきているらしい。言葉がややこしくなってしまったが、とにかくその冷やしたい焼きを販売しているのは、『白いたいやき』をチェーンで販売している「尾長屋」さん。

 尾長屋さんの『白いたいやき』にはもともと“冷やしても固くなりにくい”という特徴があったのだが、その特徴を生かして夏向けに開発されたのが『冷やしたいやき』だ。特殊な焼き方をしているようで、味もブルーベリーチーズやきゃらめるくりーむなどがあるという。夏らしい爽やかな味がそろっている。
  NEXT
<関連リンク>
1日で何個食べられるか!?『東京たい焼き巡り』>>
未来の主食!?『ミドリムシクッキー』>>
音楽・TV・映画・ファッションの流行モノはコチラから!>>
PAGE: 1 | 2 | 3