• ホーム
  • 特集
  • 流行りモノ調査隊 ♯75 『ブレイブボード』
流行りモノ調査隊 流行りモノ調査隊
#075 今週の急上昇キーワード(更新日:2009/01/06)
ブレイブボード
PAGE: 1 | 2 | プレゼント
急上昇の理由
 キックボードの大流行から約10年……。そんな昨年末、アメリカからスゴイ乗り物がやってきた。その名も『ブレイブボード™RipStik(R)』。なんとToy Of The Year 2008(アウトドア部門)を受賞、アメリカでは大ヒットを記録していて、遂に日本に上陸したそうだ。そこで、調査隊は早速調査を開始した。
今回の調査内容
アメリカで大流行!?ブレイブボードとは?
乗ってみた!〜最初は補助あり〜
乗ってみた!〜スタートは勢いが肝心!!〜
読者の皆様へビッグプレゼント!!プレゼント
アメリカで大流行!?ブレイブボードとは?
 正式名称は『ブレイブボード™RipStik(R)』(以下ブレイブボード)で、地面を蹴らなくても前に進んでいくという、進化型のスケートボードのことである。従来のスケートボードは1枚のボードに4つの車輪がついているのに対し、ブレイブボードは前後2枚のボードがパイプでつながっていて、それぞれのボードに車輪がひとつだけ付いている。パッと見はスケートボードと似ているが、まったく違う動きをする画期的な乗り物なのだ。横乗り姿勢で足を前後に動かすと加速して、まるでサーフィンやスノーボードのような動きが平地で楽しめる。アメリカでは発売して半年足らずで60万台を売り上げる大ヒットを記録している!!……と、ここまでは公式情報からの受け売りなのだが、説明だけを聞いてもどんな動きをするのかピンとこない。そこで、具体的にどんな物なのか見に行くことにした!!

トイオブザイヤー受賞!! コレが日本発売のラインナップ
トイオブザイヤー受賞!!
コレが日本発売のラインナップ

  やってきたのはブレイブボードの日本販売代理店である「ビタミンiファクトリー」さん。なんと、第一弾の販売分はもう完売してしまったとのこと!!すでに日本でも口コミで人気が出つつあるようだ。早速実物を見せてもらった。日本で発売しているブレイブボードは赤、青、銀の3色。近未来的なものを感じさせるデザインだ。ここでイメージ映像として、アメリカのスケーター達のデモンステレーションを見させてもらった。次々と大技を決めていく、かなりカッコイイ映像だ。BGMにはいかにもな感じのロックが流れ、西海岸の雰囲気をプンプンと感じさせる。なるほど、アメリカのティーンにはウケそうな乗り物だ。

 しかし、映像を見てイメージは多少ふくらんだが、やはり見ているだけではわからない。なので早速乗らせてもらうことにした!!

ちなみに裏側はこんな感じ 乗りこなせればこんな感じに!!
ちなみに裏側はこんな感じ
乗りこなせればこんな感じに!!

こんなトリックも ジャンプだってできちゃう!!
こんなトリックも
ジャンプだってできちゃう!!
<関連リンク>
新感覚フィットネス『TAIKOビクス』!!>>
こちらも新感覚スポーツギア『ポッカール』!!>>
音楽・TV・映画・ファッションの流行モノはコチラから!>>
  NEXT
PAGE: 1 | 2 | プレゼント