• ホーム
  • 特集
  • 流行りモノ調査隊 ♯54 『話題のネットスター PART2』
流行りモノ調査隊 流行りモノ調査隊
#054 今週の急上昇キーワード(更新日:2008/08/05)
話題のネットスター PART2
PAGE: 1 | 2
急上昇の理由
 ネット上に自身の作品を発表するクリエイターの中で、とりわけ大きな輝きを放つ謎のクリエイター集団が存在する。「音楽」と「イラスト」のコラボレーションをテーマに掲げる彼等の作品は動画投稿サイト「ニコニコ動画」やイラストに特化したSNSサイト「pixiv」で絶大な支持を受け、また彼等の作品に触発された実に多くのクリエイターが二次創作の作品を発表している。
 とここまで述べればピンと来る読者も多い筈だ。彼等は「supercell」と名乗っている。
今回の調査内容
ネットで大ブレイクのクリエイター集団「supercell」
supercellのメンバーにインタビュープレゼント
ネットで大ブレイクのクリエイター集団「supercell」
 前回の「話題のネットスター」でも簡単に説明した事ではあるが、今ネット上では『誰かの投稿作品に対して ⇒ 誰かが演奏し ⇒ 誰かが歌い ⇒ 誰かがアレンジし…』といった流れで、見ず知らずのクリエイターが集まって一つの作品を作り上げていく「オンラインコラボレーション」がニコニコ動画を舞台として活発に行われている。そういった作品群は常に進化や変異を遂げているため完成形というものは存在し得ない。しかしながら、それらの作品の原点となるオリジナル作品は存在する。今回の流行モノ調査隊は、そういったオリジナル作品を多数発表しているクリエイター集団「supercell」にスポットを当ててみた。

 supercellとはミュージシャンryo氏を中心に、多数のイラストレーターが集まった集団で、音楽とイラストを融合させた作品を多数発表している。楽曲には音声合成ソフト「初音ミク」が使われている。彼らの作品は動画投稿サイトで絶大な人気を誇り、代表作「メルト」は250万再生を超えるモンスターヒットとなった。


 まずは最近の彼等の作品を一つ御覧頂こう。

現在大ブレイク中の「ブラック★ロックシューター」の原曲。

 この作品に共感したシンガーが実際歌ってみたものをニコニコ動画に投稿してみたり、キャラクターに魅了されたイラストレーターがpixivに投稿してみたりと、実に多くのクリエイターが派生作品を発表している。

 そして、それらの派生作品がまた新たな派生作品を生み出し爆発的なヒットとなった。

 一例として上記の「ブラック★ロックシューター」の派生作品を一つ紹介しよう。

ニコニコ動画で人気の高いシンガーhalyosy氏による「ブラック★ロックシューター」

  人の声が入るだけで作品の印象がガラリと変わっている。

 上記のhalyosy氏以外にも、個性豊かな多数のシンガーが派生作品を発表しており、それぞれ異なった魅力の作品に仕上がっている。そしてこれからもこの作品は変化をし続けるだろう。
<関連リンク>
今からでも遅くない!DTMをマスターする!MIDI検定も!?>>
実際にオンラインゲームをプレイした事のあるユーザが選んだ15タイトル!>>
音楽・TV・映画・ファッションの流行モノはコチラから!>>
  NEXT
PAGE: 1 | 2