• ホーム
  • 映画
  • 春休み映画特集『発表!!期待度ランキングTOP10☆女性から人気のTOP3とは!?』

春休み映画特集『発表!!期待度ランキングTOP10☆女性から人気のTOP3とは!?』

3月に入り、ファミリー向けアニメから米アカデミー賞で話題の洋画まで続々と春休み映画が公開されるなか、ORICON STYLEでは恒例の“春休み映画 期待度ランキング”を発表! 今回のアンケート調査では、20〜30代女性の圧倒的な支持を受けたあの大作が1位に!! TOP10圏外だけど…編集スタッフこの春イチオシの映画もご紹介します!

20代、30代、女性の3部門を制覇!この春No.1注目作は!?

 全世界での記録的な大ヒットや試写会などからの口コミで、映画公開前からすでに高い前評判が話題になっている『アナと雪の女王』が堂々の1位に輝いた。もともと歌曲のよさが知れ渡っていたミュージカル映画だが、米アカデミー賞での歌曲賞と長編アニメ映画賞の受賞、さらにテレビCMでオンエアされている「Let It Go 〜ありのままで〜」の曲のよさと、非常にクオリティの高いCG映像の一部が広く関心を引いているようだ。

 同作では、これまでのディズニー作品とは一線を画する、ふたりの女性が主人公になったストーリーと、ラストの描かれ方が注目されている。今回の調査を性別世代別でみると、20代、30代、女性の3つの部門で1位を獲得しており、その点もしっかりと訴求していることがうかがえる。ちなみに、全世界のアニメ作品興行収入で、現在『トイ・ストーリー3』に続く2位。日本公開を間近に控えていることから、記録更新も期待されている。

 2〜4位は混戦になったが、10代からの支持を受けた『銀の匙 Silver Spoon』(Sexy Zone・中島健人主演)と『神様のカルテ2』(嵐・櫻井翔主演)、20〜30代の男性からの支持が多かった『魔女の宅急便』がランクインした。もともと10代からの支持が厚いジャニーズ出演作品だが、『銀の匙』は原作コミックの人気も相まって20〜30代にも支持が広がった。北海道の酪農高校を舞台にする物語にはメッセージがあり、映像作品ならではの雄大な大自然のなかで描かれる世界観もすばらしい。すでに公開されているが、実際に映画を観たひとたちからの評価も集まっている。

 『魔女の宅急便』もすでに公開されており、その声も入った結果。当初は国民的人気アニメの実写版に否定的な声もあがっていたが、作品の仕上がりにはよい評価が集まっているほか、やはりもともとの原作とアニメ作品のよさから実写への期待感があるようだ。ストーリーは家族向けの作品だが、アニメ好きの層にも響く要素あり。しっかりとあのキキになりきっていた小芝風花はこれから期待の女優。

40代男性からの熱い気持ちを一身に受けた名作リメイク

 また、邦画で注目は6位の『白ゆき姫殺人事件』。登場人物それぞれの目線から重層的に物語が描かれて進行する作家・湊かなえ氏の原作を、えぐるような人間ドラマを映し出す中村義洋監督が、その世界観を活かした映像と構成で、深く重く組み立てている。何回も映し出される同じシーンのなかの、キャラクターの目線による微妙な差異を繊細に演じ分けた井上真央と綾野剛の演技、中村監督の演出も秀逸。関係者からの評価も高い作品。

 一方、ランキング上位常連のドラマ映画からは『チーム・バチスタFINAL ケルベロスの肖像』が5位。いまひとつつき抜けていないドラマの話題性が反映されている印象だが、ドラマ最終回のクライマックスに向けての盛り上がりに期待。

 洋画からは、1位の『アナと雪の女王』のほか、8〜10位に『それでも夜は明ける』『ウォルト・ディズニーの約束』『ロボコップ』がランクインした。『それでも夜は明ける』は米アカデミー賞作品賞受賞効果が表れており、上位には入らないがすべての世代から「ちょっと気になる作品」として関心を持たれている。

 そして、40代男性から熱烈な支持を受けたのが『ロボコップ』。1987年に公開され一世を風靡した、近未来のロボット警官の活躍と苦悩をバイオレンスとともに描いた同名作品のリメイク。SFアクション好きが多いこの世代にはど真ん中のようで、作品への気持ちの熱さでは同作が1位のような気がする。

2014年 春休み映画 期待度ランキングTOP10

  • 順位
  • 映画タイトル
    (日付)
  • 特集etc…
    • 1位
    • 『アナと雪の女王』
      (3月14日)
    • 2位
    • 『銀の匙 Silver Spoon』
      (公開中)
    • 3位
    • 『神様のカルテ2』
      (3月21日)
    • 4位
    • 『魔女の宅急便』
      (公開中)
    • 5位
    • 『チーム・バチスタFINAL ケルベロスの肖像』
      (3月29日)
    • 6位
    • 『白ゆき姫殺人事件』
      (3月29日)
    • 7位
    • 『偉大なる、しゅららぼん』
      (公開中)
    • 8位
    • 『それでも夜は明ける』
      (公開中)
    • 9位
    • 『ウォルト・ディズニーの約束』
      (3月21日)
    • 10位
    • 『ロボコップ』
      (3月14日)

<春休み映画インタビュー&特集 一覧>

関連リンク

<春休み期待度ランキング表 TOP10>気になるこの春の話題作は!?
<春のイチオシ映画レビュー>編集スタッフが気になる、おススメの作品は…
ランクインの理由は!?女性人気作が占めたTOP3
映画館に行く前に!春休み注目映画予告編
最新情報 更新中!映画関連ニュース一覧
  • 1
  • 2
次へ
タグ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!