• ホーム
  • 映画
  • 2012年上半期ブレイク俳優&女優ランキング『1位に選ばれたのはあの2人!上期のエンタメシーンを盛り上げたイケメン&美女が続々登場☆』

2012年上半期ブレイク俳優&女優ランキング『1位に選ばれたのはあの2人!上期のエンタメシーンを盛り上げたイケメン&美女が続々登場☆』

気がつくと、今年も折り返し地点を過ぎ、あと半分。そこで、ORICON STYLEでは、エンタメシーンの総決算として、恒例の『上半期ブレイク俳優&女優ランキング』を発表!!下積み時代を経てブレイクした話題の人から期待の新星まで、“上半期の顔”がズラリ。果たして1位に選ばれたのは?

松坂桃李&剛力彩芽が、上半期ブレイク俳優No.1!

⇒ランキング表を見る!

 早いもので、2012年も前半戦が終了。上半期のエンタメ界を振り返ってみると、今年も多くのスターが誕生し、シーンを盛り上げた。そこで、ORICON STYLEでは、10代、20代の男女を対象に『上半期最もブレイクしたと思う俳優&女優』について、アンケート調査を実施。その結果、「俳優」部門には、NHK連続テレビ小説『梅ちゃん先生』など、話題作への出演が続く【松坂桃李】。「女優」部門には、ヒロインとしてドラマ・映画で存在感を見せた【剛力彩芽】がそれぞれ1位に選ばれた。

 【松坂桃李】は、2009年に若手俳優の登竜門として知られる、スーパー戦隊シリーズ『侍戦隊シンケンジャー』(テレビ朝日系)の“レッド役”で俳優デビュー。以降、多数の作品で経験を積み、昨年のドラマ『怪盗ロワイヤル』(TBS系)では、初の単独主演を果たした。この上期は、『麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜』や声優を務めたアニメ映画が公開されたほか、何といってもNHK朝ドラでの存在感が強く「メディアでよく見かけるようになったし、『梅ちゃん先生』での演技が抜群」(宮城県/20代/男性)との意見が多数。下期にかけては、主演映画『ツナグ』や『今日、恋をはじめます』など劇場作品の公開も続々と控えており、さらなるブレイクに期待がかかる。

 【剛力彩芽】は、昨年1月期のフジテレビ系ドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』で本格女優デビュー後、各局の連ドラに出ずっぱり。今年1月期は『ティーンコート』(日本テレビ系)で初の単独主演、4月期には『未来日記 ―ANOTHER:WORLD―』(フジテレビ系)でヒロインを務め、7月期の『ビギナーズ!』(TBS系)で7クール連続での出演となる。着実に経験値と知名度を上げる剛力には、「主役も張るようになったりと、テレビで見ない日はない位の活躍ぶりでした!」(神奈川県/10代/女性)との意見が集中。また、CMへの出演も目立ったほか、ファッション誌『Seventeen』(集英社)では引き続き専属モデルとして活躍するなど、彼女のキュートな笑顔の虜になった人は多い。

“子役ブーム”は今年も衰え知らず

 「俳優」部門2位は、30歳を迎え現在ブレイク中の【綾野剛】。2003年の『仮面ライダー555ファイズ』(テレビ朝日系)で俳優デビュー後、映画を中心に活躍してきた綾野の転機となったのが、3月まで放送されたNHK朝ドラ『カーネーション』への出演。この夏も映画『ヘルタースケルター』、『るろうに剣心』など、話題作の公開が控えており、今後更なる飛躍が期待される俳優としても人気を集めた。3位は、ジュノンボーイ出身の【三浦翔平】。この上期は、特にドラマ『ハングリー!』(フジテレビ系)への出演が印象的だったという人が多く、 「ハングリーでの“一途なチャラ男”役がハマっていた。今後、主役も演じてもらいたいです」(福島県/20代/女性)と女性からの支持が高かった。

 一方、「女優」部門2位はドラマや映画、CMにと引っ張りだこの【武井咲】が昨年の大ブレイクから引き続き上位にランクインした。18歳にして抜擢された大河ドラマ『平清盛』では、“清盛夫人”という重要な役所に挑戦。また、1人2役に挑んだ『Wの悲劇』(テレビ朝日系)や三池崇史監督の『愛と誠』など、話題作への出演で演技の幅をみせつけた。3位には、現在8歳の子役【谷花音】が登場。この上期は『パパドル!』(TBS系)に出演したほか、人気子ども向け番組『beポンキッキーズ』(BSフジ)では同番組の最年少MCに挑戦した。子役としては、『家政婦のミタ』(日本テレビ系)で注目され、その後の活躍も目立った【本田望結】が6位に。昨年に続き、“子役ブーム”は依然として止まるところを知らない。

 そのほか、「俳優」部門には、松坂同様に戦隊ヒーロー出身の【千葉雄大】(4位)や映画『ヒミズ』の演技が世界でも評価された【染谷将太】(10位)らが。「女優」部門には、AKB48の【大島優子】(7位)と【前田敦子】(10位)が揃ってTOP10入り、役者としても存在感を強めている。今まさに勢いに乗るホープから、豊富な経験を活かしチャンスを掴んだ人、大人顔負けの演技で注目を集める子役まで、バラエティに富む顔ぶれとなった今年のランキング。下期に放送・公開を控える作品に出演する面々も多く、今後も彼らの活躍から目が離せない。

2012年上半期ブレイク俳優&女優ランキング




■禁無断複写転載
※オリコンランキングの著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。


アンケートモニター募集中

関連リンク

上半期ドラマ視聴率 TOP10
上半期ブレイク芸人 TOP10
上半期 CD売上ランキング
上半期 本ランキング

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!