• ホーム
  • 音楽
  • SUPER JUNIOR『日本での活動と2013年を振り返る!メンバーのアツくなったものとは!?』

SUPER JUNIOR『日本での活動と2013年を振り返る!メンバーのアツくなったものとは!?』

今年は、日本での活動を積極的に行ったSUPER JUNIORが、ニューシングル「Blue World」を12月11日にリリース。新曲はもちろん、東京・大阪で行われたドーム公演『SUPER SHOW5』など、2013年を振り返る。さらに、約2年ぶりに活動再開したヒチョルが、今の気持ちを語る!

僕(ヒチョル)がいない2年間でSUPER JUNIORは最高になりました!

――約2年ぶりとなりますが、ヒチョルさんおかえりなさい。待っていた日本のファンにメッセージをお願いします。
ヒチョルただいま〜僕を待っててくれたファンの皆さんに本当に感謝します。僕と一緒に楽しい思い出を作っていく人、いらっしゃい〜(笑)。僕がいない2年間でSUPER JUNIORは最高になりました!この名声を受け継いでいきたいと思います。

――ヒチョルさんが言うように、世界ツアー『SUPER SHOW』の動員が100万人を超え、1stアルバムがデイリーアルバムランキングで1位獲得と、すごい勢いですね。
シンドン僕たちも2年間待っていたアルバムで、やっとリリースが決まったと話を聞いただけで、メンバー同士でもすごく盛り上がってました。日本で色々活動はできなかったですが、今までの僕たちの日本での活動がひと目でわかるような、色んな思い出が詰まったアルバムなので、ぜひ日本の皆さんにもたくさん聴いていただきたいと思ってましたが、1位という嬉しいニュースもあったし、本当に嬉しかったです。日本のファンのみなさんに本当に感謝の気持ちを伝えたいです。
ソンミンアルバムがリリースできたのは日本のファンの皆さんのおかげです。今まで僕たちの音楽とパフォーマンスを愛してくれたファンの皆さんがいるからこそ、日本でアルバムを出すことができたと思います。本当にありがとうございます。これからももっといい音楽とパフォーマンスで皆さんに会えるように頑張ります。あと、僕のソロ曲も収録されてるので、ぜひ一度聴いてみてください。
ウニョク僕たちを応援してくれるファンの皆さんがこんなにもいるんだと実感できました。もちろん、今までのシングルの曲も入ってますが、タイトル曲を日本オリジナル曲で出すのも、SUPER JUNIORとしては初だったので、早く聴いてもらいたいなとすごくワクワクしてました。シングル収録曲はもちろん、日本オリジナル曲の「Hero」「★BAMBINA★」「Tuxedo」も気に入ってもらえると嬉しいです!そして、ドンへ&ウニョクの「I WANNA DANCE」という素晴らしいダンス曲も収録されてるので、たくさんの応援よろしくお願いします(笑)。

――そして、ニューシングル「Blue World」が12月11日に発売されましたね。
カンイン今回、初めて日本でジャケット撮影をしました。高いビルの屋上で撮影をしたのですが、景色がとてもきれいでした。カップリングの「CANDY」は、とても明るくてSUPER JUNIORらしい曲です!

――今年も東京と大阪で『SUPER SHOW』を行いましたが、イメージカラーである青いペンライトに埋め尽くされた会場が、まさに“Blue World(青い世界)”でしたね!
シンドンそうですね。日本で初めてドームで単独コンサートをやったのが大阪の京セラドームだったので、僕たちにとってはすごく意味深いステージでもあります。ドームの下からリフトでステージに上がって行くんですが、目の前の光景に感激しちゃって、涙が出そうになりました。初のドーム公演で、色々心配もあったし、客席が空いてたらどうしようと内心思ってたのもあったので、会場全体が青く染まってるのを見たときの気持ちは……いまだに忘れられないです。これからもまた進化した『SUPER SHOW』のステージを楽しんでもらえたらいいなと思います!

――その『SUPER SHOW』のテーマソングである「★BAMBINA★」の歌詞に<GO!! アツくなれ>とありますが、最近アツくなっていることはありますか?
ヒチョル僕は復帰したばかりなので、何よりもSUPER JUNIORとしての活動で、主にライブですね。色んな国へ行って、いろんなファンの皆さんに会えることの楽しさが、今は一番熱くなってることですね。あまり泣かないタイプですが、最近ステージの上で熱くなって、日本でも涙がこぼれそうになったことが何回もあって“ヤバイ!”と思いました。

――ライブのソロコーナーでは、毎回様々なステージを楽しませて頂いていますが、もしも他のメンバーのソロステージをプロデュースするとしたら、誰をどんなふうにプロデュースしたいですか?
シンドンパフォーマンスが強いメンバーとメインボーカルをすべてテレコにしてステージを作ってみたり……これは本当にヤバイかも(笑)。

今年はファンの皆さんのおかげで、本当に感動の日々を送ることができた

――今まで以上に、日本で活動する機会が多い1年でしたが、振り返ってみてどうでしたか?
シウォン今年の夏は、映画の撮影で香港に滞在していましたが、なんだか日本に行ったり来たりしていて、ここがどこなんだろうと思うときもありました(笑)。毎回、ファンの皆さんに感動して帰ってます。公演もイベントもいっぱいやってきた気はしますが、野外イベントもいっぱい楽しんだし、東京ドーム公演では、ファンの皆さんに初めてのアルバムが1位と、『SUPER SHOW』の動員が100万人超えたことを祝ってもらったり、僕たちがファンのみなさんにやってあげたいこと以上に、ファンのみなさんに頂いちゃって、本当に感動の日々を送ることができました。
キュヒョンでも、まだまだ終わってないですよ!ちゃんとついてきてもらってますよね?(笑)今までこんなに頻繁に日本に来る機会がなかったので、僕たちもファンのみなさんも、やることが多くて少し戸惑っていたかもしれないですが、この調子で、来年も頑張りますよ!
ドンヘ今年の夏は、毎週日本に来たような気がするんですけど、違いますか?(笑)ドンへ&ウニョクのユニットの活動に続いて、『a-nation』、『SUPER SHOW5』、「Hero」のリリース記念イベントと本当に盛り沢山でしたね。ファンのみなさん〜大丈夫ですか?まだ飽きてないですよね?それは困りますよ!(笑)楽しい思い出いっぱいの2013年でした。でも、まだまだやってみたいことが山ほどあるから、本当にファンのみなさんについてきてほしいです。ドンへ&ウニョクも応援してくださいね!皆さんの応援でまた日本で活動できるように〜!!


――日本に来たときに、楽しみにしていることはありますか?
ウニョクおいしいラーメンやうどん!食べ物が本当においしくて、日本食が一番の楽しみです。
ドンヘ日本の食べ物!まだ行けてないところのファンにも会えるし、いろんなところの名物が本当に楽しみです。ウニョクといっぱい食べに行きたい!
キュヒョンまだまだ食べれてないものが多いので、おいしものを食べに行きたいです。あとアトラクションで新しいものができたらぜひ教えてください。
ヒチョル日本自体が久々でなんでも新しく感じるので、新しい経験はなんでもやりたい。
シンドン牛丼が大好き!他のメンバーもみんなそうだと思いますが、やっぱり日本食じゃないかな。本当においしいです。

――みなさん、食いしん坊ですね(笑)。今年も残りわずかとなりましたが、今後日本で挑戦してみたいことはありますか?
ウニョク日本でバラエティ番組に出演してみたいです。いま一生懸命、日本語の勉強しています!来年は、ドンへ&ウニョクのアルバムリリースと全国ツアーも決定しています!ぜひ、力を貸して下さい!(笑)
シウォン黒沢明監督を昔からすごく尊敬していました。日本の映画にぜひ出演したいです。
リョウク日本でまだ行けてないところに行ってみたいです。ツアーでいけたらいいな〜。

――忙しい日々を送っているかと思いますが、もしも長いお休みが取れたらどこに行きたいですか?
リョウク家族旅行、どこでもいいです。ヨーロッパとか。
ウニョク家族旅行でまだ行けてない世界中のどこかに飛びだしたいです。世界一周?まだいっぱい残ってますから〜。
キュヒョンまた日本にも行けてないところがいっぱいあるので、ぜひ行ってみたいです。おいしいラーメン屋めぐりもいいし、おいしいものがたくさんあるので、日本のいろんなところを回りながらグルメの旅をしたいです。

――最後に日本のファンにメッセージをお願いします。
キュヒョンなかなか、日本で頻繁に活動もできない僕たちにいつも声援と愛を送っていただいてありがとうございます。もっともっと頑張って、日本のファンの皆さんの近くにいけるように頑張ります。よろしくお願いします!
ソンミン日本に来るたびに、僕たちをいつも暖かく見守ってくれるファンの皆さんの存在が実感できて、その愛に応えないと、もっと頑張らないといけないと、自分に言い聞かしてます。本当にありがとうございます。これからも、僕たちの成長を見守ってください!愛してる〜!
カンイン日本での活動にあまり参加できてなかったので、なんでも初挑戦の僕ですが、これからも、SUPER JUNIORとしていろんな挑戦ができるように、応援してください!皆さんの応援で僕たちがここまで来れたんですから。

関連リンク

これまでの活動をcheck!過去のインタビュー
プロフィール/CD売り上げ
オフィシャルサイト
タグ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!