• ホーム
  • 芸能
  • 2013年ブレイク俳優ランキング『“半沢”堺雅人が堂々首位!豊作のドラマ勢が台頭』

2013年ブレイク俳優ランキング『“半沢”堺雅人が堂々首位!豊作のドラマ勢が台頭』

2013年もいよいよ大詰め。そこで、ORICON STYLEでは今年のエンタメシーンの総決算として、年末恒例の“ブレイクランキング”を発表! 第1弾は、最もブレイクしたと思う俳優についてアンケート。TOP10には、ドラマ“豊作の年”だった今年を代表する面々が名を連ねました! 果たして結果やいかに!?

積み上げてきたキャリアが“半沢”で開花

⇒ランキング表を見る!

 気が付けば2013年も残すところあとわずか。今年もさまざまな俳優&女優が話題作に出演し、エンタメシーンを大いに盛り上げてくれた。そこでORICON STYLEでは、名実ともに飛躍を遂げた俳優を決める年末恒例の『今年最もブレイクしたと思う俳優(男優)』についてアンケートを実施。見事首位に輝いたのは、国民的ドラマとなった『半沢直樹』(TBS系)で主演を務めた【堺雅人】。2位以下に圧倒的な差をつけ、まさに今年を代表する俳優と呼ぶに相応しい支持を得た。

 1992年に俳優デビューし、これまでにも数多くの映画、ドラマでその存在感を誇示してきた堺に、“ブレイク”という表現はいささか失礼に当たるかもしれないが、今年の活躍をきっかけに老若男女問わず、幅広い層に認知されたことは紛れもない事実。

 ご存知『半沢直樹』は、最終話で平成の民放ドラマ最高値となる平均視聴率42.2%(関東)を記録。堺演じる半沢の決め台詞「倍返しだ!!」も、今年の新語・流行語大賞の最右翼と目されるなど、“半沢”旋風がエンタメシーンを席巻した。また、現在放送中の主演ドラマ『リーガル・ハイ(シーズン2)』も高視聴率を維持。振り返れば、今年3月には女優・菅野美穂と電撃婚を果たすなど、年間を通して公私に渡り話題を振りまいてくれた。

 堺を支持した理由としては、やはり『半沢直樹』の大ヒットを最大の要因に挙げるユーザーが大半を占める。だが、「半沢直樹のヒットがすごかったから。前から俳優として好きだったのでブレイクして嬉しいです」(奈良県/20代/女性)、「もともと脇役的で頼りがいのある俳優だったが、今年は主役級で存在を確かなものにした感じ」(宮城県/30代/女性)、「『半沢直樹』で、日本の中堅俳優で一番の演技力であることを確固たるものにしたと思う」(東京都/20代/男性)など、“半沢”以前からコツコツと積み上げてきた俳優としてのキャリアが、今年一気に花開いたことに対する祝福の声が非常に多かった。

純朴で“ダメ男”な種市先輩で役者としての幅を証明した福士蒼汰

 続く2位には、『半沢直樹』とともに今年を代表するドラマとなった連続テレビ小説『あまちゃん』(NHK総合)で、主人公・アキ(能年玲奈)の初恋相手“種市先輩”を演じた【福士蒼汰】がランクイン。『仮面ライダーフォーゼ』(2011年・テレビ朝日系)の主人公を務め、若年層からの支持は高かった福士だが、同作で演じた純朴でちょっぴり“ダメ男”臭が漂う種市先輩を好演し、役者としての幅を見せつけた。

 福士には30代、40代女性からの支持が特に高く、「種市先輩、最高でした!!」(埼玉県/40代/女性)、「あまちゃんで役に合っていて良かったです。笑顔が素敵で性格もかわいらしい」(神奈川県/30代/女性)など黄色い声援が飛ぶ。身長183cm、容姿端麗のイケメン俳優ながらも、3枚目も器用に演じられることを証明した福士。現在、20歳とまだまだ伸び盛りだけに、ますますの飛躍が期待される。

『半沢』、『あまちゃん』出演者が台頭! 名バイプレーヤーたちの評価が急上昇

 今年のランキング上位を振り返ると、『半沢』でオネェ口調の国税官・黒崎駿一役で強烈なインパクトを残した【片岡愛之助】(3位)、半沢と同期でともに巨大な悪に立ち向かう近藤直弼役を演じた【滝藤賢一】(8位)、『あまちゃん』で主人公・アキのマネージャーを務め、その“ツンデレ”なキャラクターで多くの女性を虜にしたミズタクこと水口琢磨を演じた【松田龍平】(5位)など、やはり『半沢直樹』、『あまちゃん』出演者たちの台頭が目立つ。

 フレッシュな若手俳優とともに、独特な異彩を放つ名バイプレーヤーたちが数多く名を連ねた今年の同ランキング。“ブレイク”という意味合いは、それぞれ解釈の違いはあるかもしれないが、良質な俳優たちが全国的な知名度を獲得し、正当な評価を受けたという意味で、非常に豊作な1年だったことは異論の余地はないだろう。

【調査概要】
時期:2013年11月18日(月)〜11月25日(月)
対象:計1,000名(自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員10代、20代、30代、40代の男女)
地域:全国
方法:インターネット調査

2013年 ブレイク俳優ランキング



順位名前(プロフィール)CLICK!
写真一覧
2013年の主な参加作品最新ニュース
堺雅人ドラマ『半沢直樹』、『リーガルハイ』
映画『ひまわりと子犬の7日間』
福士蒼汰ドラマ『あまちゃん』、『海の上の診療所』
『スターマン・この星の恋』
片岡愛之助ドラマ『半沢直樹』、『ガラスの家』
東出昌大ドラマ『ごちそうさん』、『あまちゃん』
松田龍平ドラマ『あまちゃん』、『まほろ駅前番外地』
映画『舟を編む』
福山雅治映画『真夏の方程式』、『そして父になる』
ドラマ『ガリレオ』
玉森裕太ドラマ『信長のシェフ』、『ぴんとこな』
滝藤賢一ドラマ『半沢直樹』、『カラマーゾフの兄弟』
映画『許されざる者』
マキタスポーツドラマ『みんな!エスパーだよ!』、『ご縁ハンター』
『OLカナのおじさん観察日記。』
菅田将暉映画『共喰い』、『陽だまりの彼女』
ドラマ『泣くな、はらちゃん』、『35歳の高校生』

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部(ランキング販売について)までお願いいたします。



アンケートモニター募集中



関連リンク

【ランキング表】2013年 ブレイク俳優 TOP10
【フォトギャラリー】ブレイク俳優を写真で紹介!
『半沢直樹』特集
『あまちゃん』総決算
男性が選ぶなりたい顔TOP10
恋人にしたい男性ランキングTOP10

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!