• ホーム
  • 音楽
  • LiSA『“秘めた強さ”がテーマに――自分なりの色出した最新作!』

LiSA『“秘めた強さ”がテーマに――自分なりの色出した最新作!』

来年1月3日に初の日本武道館ワンマンライブを行うことが決定したLiSAが、ニューシングル「traumerei」をリリース。テレビアニメ『幻影ヲ駆ケル太陽』のオープニングテーマとしても話題を呼んでいる本作について話を聞いた。

自分の自然な姿を見せればきっとみんな楽しんでくれる

――先日、全国ツアー『LiVE is Smile Always〜best day, best way〜』を終えられたLiSAさん。Zepp DiverCity TOKYO公演を拝見しましたが、ものすごく楽しそうにライブされているのが印象的でした。
LiSA楽しかったです!今回はすごくナチュラルな気持ちで向き合うことができたツアーになった気がしていて。今までは「何かを伝えなくちゃ」とか「LiSAとしてのライブをちゃんとやらなくちゃ」とか、そういう責任感みたいなものを強く意識していたんですね。でも今回は、その時その時に生まれるもの、メンバーやお客さんとともにその瞬間に起きる奇跡みたいなものをものすごく楽しめたんですよ。

――どうしてそういう変化が訪れたんでしょうね?
LiSA私のなかでは、前回の「best way, best day」というシングルを出せたことがすごく大きくって。あの作品はアニメのタイアップがついていないこともあって、LiSAというカラーを100%出すことができたものになったんですよ。

――カップリング曲を含め、いつも以上にLiSAさんの思いや嗜好がはっきり描かれていたものになっていましたよね。
LiSAはい。で、そういう作品をみんながちゃんと受け止めてくれたんです。そのことが自分にとって大きな自信になったので、ライブに関しても自分の自然な姿を見せればきっとみんな楽しんでくれるんじゃないかなって思えるようになったんですよね。

――そういった変化を経て、今回リリースされるニューシングル「traumerei」。本作はテレビアニメ『幻影ヲ駆ケル太陽』のオープニングテーマになっているわけですが、アニメのタイアップということに関しても向き合い方が変化したのでは?
LiSAそうですね。今までかかわらせてもらったアニメは原作があるものだったので、その世界を壊さないようにLiSAとしてそこに飛びこんでみるという感じだったんです。でも、今回はオリジナルアニメということもあったので、『幻影ヲ駆ケル太陽』という作品に対して自分なりの色を提示してもいいのかなって思えたというか。そこには「best day, best way」で、LiSAそのままを受け入れてもらえたことが大きく影響してるとも思いますね。


――アニメの世界観に寄り添いつつも、ソリッドなロックサウンドは思い切りLiSAさんらしい雰囲気ですもんね。
LiSAはい。まさにそうですね(笑)。

――ボーカルに関してはどんなイメージで臨みましたか?
LiSA自分の背負う運命に立ち向かう気持ちや、そのなかで感じる葛藤みたいな感情をアニメのストーリーから感じることができたので、秘めた強さをテーマにして歌いました。自分のなかで闘っている感じというか。ハイトーンでガツンと強く歌う感じではなかったので、表現という意味ではけっこう大変なところもありましたが、メロディーが呼ぶ歌い方に逆らわず自然に歌えた気がしますね。

今までと変わらず全力で行けば、自然と日本武道館も特別なものになる

――先日のライブで披露されていましたが、めちゃくちゃ盛り上がっていましたよね。
LiSAまだリリースされる前だったのに。私もちょっとビックリしました(笑)。たぶん、私が曲に込めた思いをちゃんと感じ取ってくれたんだと思います。ライブでやることで曲はどんどん成長していくものなんですけど、この曲はもうすでに新しい表現方法が見えてきている感じもありますね。

――楽曲の持つ世界観をより鮮明に伝えてくれるミュージックビデオも素敵な仕上がりになりましたね。
LiSAはい。今回は感情を色で表現してみたんですよ。運命に立ち向かう強い気持ちは赤、そのなかで迷う気持ちは黒、そして怖いと思う気持ちは緑といった感じで。歌っているシーンはけっこう感情むき出しですね。ずっとそういうミュージックビデオが作りたかったので、撮影はすごく楽しかったです。

――来年1月3日には初の日本武道館ワンマンライブが決定しているわけですが、ここからはそこに向かって気持ちを高め突っ走っていく感じですか?
LiSAそうですね。ただ、日本武道館は私にとって夢の場所のひとつではあるんですけど、そこに立つために自分を変えなきゃとか、特別なことをしなくちゃってことではないと思ってるんですよ。今までファンの方たちと1つひとつ大切な思い出を作り上げながらここまでやってきたからこその日本武道館なので、ここからも1日1日、今までと変わらずにみんなと一緒に特別な毎日を全力で作って行けば大丈夫なのかなって。そうすれば自然と日本武道館も特別なものになるんだろうなって思います。

――大きなステージに立つことの不安もないわけですね。
LiSA3日前とかになったらね、超不安で「眠れない!」ってなってるかもしれないですけど(笑)。でも、絶対最高にならないわけないって思ってます。

――8月末からは初の全国握手行脚企画『LiSAのRoad to武道館企画☆全国行脚47杯いただきますっ』もスタートするそうですね。
LiSAはい!日本武道館はほんとにみんなと一緒にたどり着いた場所だと思うので、LiSAの活動を応援してくれている全国の人たちの元を訪ねて「ありがとうございますっ!」って言っておきたいなって。で、タイトルにもある通り、47都道府県の美味しいものもいただいてこようかなと。きっと47杯じゃおさまらないと思いますけど(笑)。
(文:もりひでゆき)

関連リンク

動画コメント
フォトギャラリー
プロフィール/CD売り上げ
オフィシャルサイト
タグ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!