• ホーム
  • 音楽
  • 住吉美紀『ライブ好きが語る『SUMMER SONIC』の見どころと楽しみ方とは!?』

住吉美紀『ライブ好きが語る『SUMMER SONIC』の見どころと楽しみ方とは!?』

WOWOWで生放送される『SUMMER SONIC 2013』で、MCを務める住吉美紀さん。ライブが大好きという彼女に、番組の見どころなど話してもらいました。

視聴者の方にも、ライブミュージックの魅力と興奮を体感してもらえたら

――『SUMMER SONIC 2013』のMCということで、どんなお気持ちでしょうか。
住吉美紀もう、ヤッター!って感じでした(笑)。私、とにかくライブが大好きで、ライブで聴く音楽は、CDで聴くものとは別だと思っていて。私にとってのライブミュージックはすごく肉体的で、“体感”するものなんです。音の振動が空気を伝って肌に当たる感覚、音圧を浴びて元気になるみたいなところがあるんですね。『SUMMER SONIC』は、それにお盆の時期の暑さということも加わり、そこで聴く音楽は、さらにひと味違ったものになります。視聴者の方にも、少しでもライブミュージックの魅力と興奮を体感していただけるように、お届けしたいなと思っています。

――幕張メッセの会場に、MCブースを設けて生放送されるとのことですが。
住吉現場で何が起こるか?というところも、楽しみにしてほしいです。生放送ってその場限りだし、たとえ何かハプニングが起こったとしても、それ自体がレジェンドになると思っているので。当日は、会場の雰囲気とかこんなことがありましたとか、いろんな情報を拾い集めて、画面を通してお届けしたいです。きっと私たちもバタバタだと思いますが、その分ライブ感が満載の放送になることは間違いありません!注目アーティストのステージの開始時間が遅れたときは、現地の観客や視聴者のみなさんと一緒に、私もワクワクしながら待ちたいと思っています。もしかしたら、こらえきれず途中でステージまで観に行っちゃうかもしれないので、MC席にいなかったらすみません(笑)。

――フェスは複数のステージでライブが同時展開されるので、観たいアーティストの時間が重なってしまうことがあって。でも、より多く観られるのは放送ならではですね。
住吉会場に行かれるみなさんは、タイムテーブルを見比べて自分なりのスケジュールを組むんですよね。このアーティストは最後まで観ると、次に間に合わないとか……。番組でも全ステージをお観せすることは不可能ですが、なるべく数多くいいところ取りでお観せして行こうという計画です。そういう意味では、音楽シーンのカタログ的なものとしても楽しんでいただけると思います。こういうアーティストもいるんだ!じゃあアルバムを聴いてみようとか、そのアーティストが単独でライブを行うときに行ってみようとか。楽しみながら、いろいろ発見してほしいです。

目の前にいるアーティストのリアルをしっかり届けたい

――どんなアーティストに注目していますか?
住吉世代的にペット・ショップ・ボーイズやシンディ・ローパーは、生で観てみたいなって思います。あとアース・ウィンド&ファイアは、みなさんご存知の通りノリがいい曲ばかりなので、楽しいステージが期待できます。迫力のライブという部分では、メタリカやリンキンパーク、スマッシング・パンプキンズが注目。特にマリンステージは、音がビリビリくるので、その音圧をぜひ体感してほしいし、その高揚感を少しでもお伝えしたいと思っています。ロンドン五輪の公式ソングでも話題になったミューズもいますし、個人的にホット・シェル・レイは、CDも持っていて何度も聴いているくらい好きなので注目しています。日本では大橋トリオさん。生のステージは観たことがないので楽しみです。

――Mr.Childrenの出演も注目ですね。
住吉そう!『SUMMER SONIC』でMr.Childrenさんって、すごいです!以前にライブを観させていただいたことがありますが、今回は海外アーティストに混ざってどういうステージを見せてくれるのか?これは、知的好奇心をくすぐられるような楽しみがありますね。選曲や演出もいつもとは違うかもしれないので、普段では観られないMr.Childrenさんが観られるんじゃないかと期待しています。

――出演アーティストを、インタビューする機会もあるのでしょうか。
住吉はい。英語で海外アーティストをインタビューするのは大好きで、以前からよくやらせていただいているのですが……。英語は表現がストレートなので、わりと踏み込んだことまで話してくださることが多くて、思わぬ秘話が飛び出すこともあります。それを日本の音楽ファンのみなさんと共有できることが、私にとってのやりがいです。『SUMMER SONIC』では、こういう機会がないとなかなか会えない方にも、直接お話を聞けるということで、すごく楽しみにしています。資料で学んだ知識に頼らず、対人間と言うか、目の前にいるアーティストのリアルをしっかり届けたいですね。視聴者のみなさんの好奇心にも応えられるように、臆せずグイグイ聞いていこうと思っています!

――視聴者のみなさんも、会場に行ったつもりで楽しんでほしいですね。
住吉ご近所迷惑にならない程度で、ボリュームを大きくして観ていただけたらうれしいですね。より臨場感を味わいたい方は、エアコンを切って窓を開けていただいて。うちわとビール、ときどきかき氷という感じで楽しんでください(笑)。
(文:榑林史章)

夏フェスはWOWOWで観よう!!

RIJF2013 放送直前!「アーティスト特集2012」 21時間一挙リピート放送
【放送日時】8月1日(木)午前7時〜スタート
「放送直前!ROCK IN JAPAN FES 2013」【無料放送】
【放送日時】8月2日(金)午後2時35分〜スタート [WOWOWプライム]
現地より生放送!ROCK IN JAPAN FES.2013
【放送日時】8月2日(金)、3日(土)、4日(日) 午後3時〜現地より生放送! [WOWOWライブ]

現地より生放送!SONICMANIA 2013
8月9日(金) 午後10時30分〜現地より生放送! [WOWOWライブ]
現地より生放送!SUMMER SONIC 2013
8月10日(土)、11日(日) 午後3時〜現地より生放送! [WOWOWライブ]

関連リンク

WOWOWフェスナビゲーターホラン千秋 インタビュー
『SUMMER SONIC 2013』ゲストMC城田優 インタビュー
『RIJF2013』ゲストMC平岡祐太 インタビュー
これまでの活動プロフィール
オフィシャルサイト
WOWOW特設サイト

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!