• ホーム
  • 映画
  • 夏休み映画“期待度ランキング”TOP10 邦洋画・アニメ…バラエティに富んだ充実のラインナップ!

夏休み映画“期待度ランキング”TOP10 邦洋画・アニメ…バラエティに富んだ充実のラインナップ!

いよいよ夏休みシーズンに突入! 今年の映画シーンも、テレビドラマからの映画化作品やハリウッド大作などの話題作が出そろうなか、毎年恒例の「夏休み中に観に行きたい映画」をアンケート調査☆ 夏休み前にCHECKしていただきたい“期待度ランキング”TOP10を発表! さらに、映画ライター&編集スタッフによる、TOP10圏外だけど光るものがある、尖がったイチオシの夏休み映画レビューも!!

ずらりとならんだ大作!TOP3はドラマ映画&ジブリ

  • [1位] 真夏の方程式

    [1位] 真夏の方程式

  • [2位] 風立ちぬ

    [2位] 風立ちぬ

  • [3位] 映画 謎解きはディナーのあとで

    [3位] 映画 謎解きはディナーのあとで

  • [4位] モンスターズ・ユニバーシティ

    [4位] モンスターズ・ユニバーシティ

  • [5位] ローン・レンジャー

    [5位] ローン・レンジャー

 テレビドラマ『ガリレオ』が高視聴率を稼ぎ出し、すでに公開中のシリーズ2作目となる映画版『真夏の方程式』は大ヒット中。さらにスタジオジブリの宮崎駿監督5年ぶりの最新作『風立ちぬ』が公開を間近に控えてメディア露出が増え、一気に話題が盛り上がりつつある夏休み映画。期待度ランキングTOP10にランクインした作品を見ると、様々なジャンルの作品、実写とアニメ、邦画洋画がバランスよくならび、飛び抜けた爆発力のある大作が少ないなかでも、つぶぞろいのこの夏休みの映画ラインナップの充実を感じさせる。

 そのなかでもTOP5は、夏の大作がずらりといった様相でほぼ予想通りの結果だが、やはり1〜2位は文句なしで今夏の目玉である話題作『真夏の方程式』『風立ちぬ』が占めた。『真夏の方程式』は、福山雅治演じる湯川教授が見せるテレビドラマとは異なる一面や、重厚な人間ドラマに高い評価が集まっており、日本だけでなくアジアでも話題を巻き起こしている。7月20日より公開される『風立ちぬ』は、国民的ヒット作を生み出してきた宮崎監督の久々の新作であり、異例の長さとなる4分間の予告映像はすでに大きな反響を呼んでいる。引き続き夏休み期間に突入した後もシーンを牽引していきそうだ。

 また、大健闘をみせたのが『映画 謎解きはディナーのあとで』。櫻井翔&北川景子主演の人気ドラマの映画化だが、女性からの圧倒的な支持を集めた。『モンスターズ・ユニバーシティ』を抑えての3位は意外に感じるひともいるかもしれないが、ドラマのストーリーのおもしろさとともに、櫻井と北川が演じるキャラクターへの愛着、2人の恋愛への期待など、キャストパワーだけではない作品そのものへの期待の声が多く集まっている。

 『モンスターズ・ユニバーシティ』はすでに公開され大ヒット中。かわいいキャラクターが繰り広げる愛とトゲがある物語と、ラストに大きな感動ポイントを盛り込む、ディズニー/ピクサー作品の安定感抜群の人気ぶりは健在のようだ。なにより、あの『モンスターズ・インク』の第2弾であり、マイクとサリーの“前日譚”ということだけで心踊らされるファンは性別年代を超えて多い。ファミリー層を含む全世代から支持を集めている。

力強いメッセージを内包したエンタメ作品も続々

  • [6位] ガッチャマン

    [6位] ガッチャマン

  • [7位] 少年H

    [7位] 少年H

  • [8位] 劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ

    [8位] 劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ

  • [9位] ワイルド・スピード EURO MISSION

    [9位] ワイルド・スピード EURO MISSION

  • [10位] アフター・アース

    [10位] アフター・アース

 そして、日本で大スターといえる数少ないハリウッド俳優のひとりであるジョニー・デップ主演の『ローン・レンジャー』も5位に喰い込んできた。なかなかとっつきにくい西部劇のうえ、デップは白塗りの顔にカラスを頭にのせる個性的過ぎるキャラクターを演じることから、リメイクとなる同作の過去のテレビドラマや映画ファン以外にどこまで響くかが気になっていたが、デップ人気の底力を見せつけた形だ。公開前だが、映画の内容が口コミで伝わっていることも順位に反映されているようで、まさに“ザ・ハリウッド大作”呼べる痛快なアクションアドベンチャーは、ファミリーでもデートムービーとしても存分に楽しめる。

 そのほか、邦画大作では『ガッチャマン』『少年H』がランクイン。松坂桃李、綾野剛、剛力彩芽ら今旬の豪華キャストが大集結する『ガッチャマン』は、キャストパワーによる20代からの支持と、原作アニメに熱中していた40代男性の期待を集めた。昭和初期の戦後の混乱を生き抜く家族を描く『少年H』は、原作を読んでいる女性層からの支持が寄せられたほか、30〜40代からは、日本にとっての戦争とその時代の家族の生き様を伝える映画への特別な想いと温かいまなざしが感じられた。

 一方、10位圏外でも、ブラッド・ピット主演の硬派な社会派ゾンビ大作『ワールド・ウォー Z』、アクション映像も話題の老舗人気SFアクションシリーズ最新作『スター・トレック イントゥ・ダークネス』、アンジェリーナ・ジョリーが長編初監督を務め、女性目線から生々しい地域紛争の現実を直視させる社会派人間ドラマ『最愛の大地』など、力強いメッセージを内包しながらも、映画ファンだけでなく幅広い層を楽しませてくれる、エンターテインメントとして優れたおもしろい作品が数多くならんでいる。

 今回のランキングTOP10圏外だけど、そんな要注目の作品たちを映画ライターと編集スタッフが個々に選んだおススメのレビューはこちら! 夏休み前に今夏観るべき映画をCHECK☆

2013年 夏休み映画期待度ランキングTOP10


順位映画タイトルCLICK!
公式サイトへ
公開日
 『真夏の方程式』公開中
 『風立ちぬ』7月20日
 『映画 謎解きはディナーのあとで』8月3日
 『モンスターズ・ユニバーシティ』公開中
 『ローン・レンジャー』8月2日
 『ガッチャマン』8月24日
 『少年H』8月10日
 『劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』公開中
 『ワイルド・スピード EURO MISSION』公開中
 『アフター・アース』公開中


【調査概要】
調査時期:2013年6月24日(月)〜6月27日(木)調査対象:1,000名(10代、20代、30代、40代の男女)

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部(ランキング販売について)までお願いいたします。

アンケートモニター募集中

2013年の主な映画特集 一覧


 
  
 今週末公開の注目作は!? 夏休み映画予告編こちらでCHECK☆
 ◆随時更新中!最新の映画ニュース一覧はこちら!!


(C)2013 フジテレビジョン アミューズ 文藝春秋 FNS27社(C)2013 二馬力・GNDHDDTK(C)2013東川篤哉・小学館/「謎解きはディナーのあとで」製作委員会(C)2013 Disney/Pixar. All Rights Reserved.(C)Disney Enterprises, Inc. and Jerry Bruckheimer Inc. All Rights Reserved.(C)タツノコプロ/2013 映画「ガッチャマン」製作委員会(C)2013「少年H」製作委員会(C)空知英秋/劇場版銀魂製作委員会(C)Universal Pictures(C)2012 The Estate of Redmond Barry LLC. All right reserved.(C)2012 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.AND LEGENDARY PICTURES FUNDING,LCC(C)2012 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.(C) 2010 BLISS/DFM FIKTION/NORDISK FILM/WILD BUNCH/KOSTR-FILM/DFM/FILM I SKANE/FILM I VAST/EUROPA SOUND 2012 (C)SHOWBOX/MEDIAPLEX AND PALETTE PICTURES ALL RIGHTS RESERVED.(C)Tibo & Anouchka(C)Fellers Film LLC 2012 ALLRIGHTS RESERVED(C)2012 GHS PRODUCTIONS, LLC. All Rights Reserved.(C)2013 江ノ島プリズム製作委員会(C)2012 PAPERBOY PRODUCTIONS,INC.

関連リンク

夏休み映画期待度 TOP10ランキング表はこちら☆
なぜ?人気の理由は!?作品ごとに高まる期待感とは…
<イチオシ映画レビュー>映画ライター篇 「夏の刺激作!?」
<イチオシ映画レビュー>編集スタッフ篇 「個人的嗜好!?」
映画館に行く前にCHECK☆最新の注目映画予告編!
  • 1
  • 2
次へ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!