• ホーム
  • 映画
  • 【予告編まとめ】今週末なに観る? おすすめ映画5選(9/15号)

【予告編まとめ】今週末なに観る? おすすめ映画5選(9/15号)

 9月8,9日から上映されているおすすめ映画をピックアップ! 福山雅治が是枝監督と2度目のタッグを組んだ心理サスペンス『三度目の殺人』や、『ダークナイト』のクリストファー・ノーラン監督が実話に挑んだ『ダンケルク』、長澤まさみ、松田龍平、長谷川博己ら豪華キャストで贈る『散歩する侵略者』、モデル・すみれのハリウッド映画デビュー作『アメイジング・ジャーニー 神の小屋より』 、日本語版を豪華声優陣が吹き替える『西遊記2〜妖怪の逆襲〜』などが公開。 予告編をチェックして映画館へGO!

9月8日〜9月9日に劇場公開される映画予告編です。
※全ての公開作品が掲載されているわけではありません。
今週公開の作品はこちら

『三度目の殺人』福山雅治、広瀬すずが是枝裕和監督と2度目のタッグ!

 『そして父になる』から4年、是枝裕和監督と2度目のタッグとなる福山雅治が主演の弁護士を演じ、同じく『海街diary』の広瀬すずが被害者の娘役で出演する本作。是枝組初参加となる役所広司を殺人事件の容疑者役に迎え、法廷を舞台にした心理サスペンスがついに公開! また、吉田鋼太郎斉藤由貴満島真之介市川実日子橋爪功ら豪華俳優陣が脇を固め、『第74回ベネチア国際映画祭』でコンペティション部門に正式出品されている注目作。

<ストーリー>
真実よりも勝つことだけを信じてきた弁護士・重盛(福山雅治)は、死刑がほぼ確実とされる殺人事件を担当することに。殺人の前科がある三隅(役所広司)を、どうにか無期懲役に持ちこむために調査を始めるが、やがて違和感が生まれていく。真実を知りたい重盛は、三隅と被害者の娘・咲江(広瀬すず)の接点を明らかにしたことで真実に近づいていくが…?

(C)2017フジテレビジョン アミューズ ギャガ
【9月9日(土)公開】

<動画>
福山雅治、広瀬すずと初共演で「甘酸っぱくなった」 映画『三度目の殺人』完成披露試写会
<インタビュー>
役所広司の仕事論「人と関われることは“喜び”である」
<関連ニュース>
広瀬すず、福山雅治と初共演 是枝裕和監督『三度目の殺人』
福山雅治主演『三度目の殺人』ベネチア国際映画祭に正式出品「期待と緊張が高まります」
福山雅治、人見知り直らず自虐「50近くにもなって…」 吉田鋼太郎の暴露に慌て
福山雅治、ベネチア映画祭に初参加 観客6分総立ちに安堵

『ダンケルク』 三代目・岩田剛典も大絶賛! クリストファー・ノーラン監督の最新作!!

 『ダークナイト』『インターステラー』『インセプション』のクリストファー・ノーラン監督の最新作が公開。第2次世界大戦時の“戦闘”ではなく“撤退”を描く本作は、自身初となる実話を元にした作品。全編IMAXカメラで撮影された映像が圧巻!

<ストーリー>
海の町、ダンケルクで追いつめられた英仏連合軍は40万人の兵士の撤退を決断。陸海空と敵がやってくる絶体絶命の状況で、若き兵士トミーは窮地から脱出できるのか!? イギリスの民間船もが救助に向かい、史上最大の救出作戦が幕を開ける。

(c)2017 Warner Bros. All Rights Reserved.
【9月9日(土)公開】

<動画>
三代目JSB岩田剛典、映画『ダンケルク』を熱く語る
三代目JSB・岩田剛典、“大ファン”ノーラン監督と対面 サプライズプレゼントに感激 映画『ダンケルク』来日記者会見
イケメン4人が天才監督の現場を語る特別映像 『ダンケルク』
<関連ニュース>
クリストファー・ノーラン監督、フィルムにこだわる理由は“色の深み”
山崎貴監督、CG多用の撮影に嘆き 『ダンケルク』の大迫力に「卑怯だなって感じる」
クリストファー・ノーラン監督が初の実話に挑む 『ダンケルク』9・9公開

『散歩する侵略者』 長澤まさみ、松田龍平、長谷川博己ら豪華キャストが集結!

 長澤まさみ松田龍平長谷川博己高杉真宙恒松祐里前田敦子満島真之介児嶋一哉光石研東出昌大小泉今日子笹野高史ら豪華俳優陣を迎えて贈る黒沢清監督最新作! 劇作家の前川知大が率いる劇団・イキウメの同名人気舞台を映画化。『第70回カンヌ国際映画祭』の「ある視点」部門に正式出品され国内外から注目を集める本作は、大切なものが何かを考えるきっかけとなるSF作品。

<ストーリー>
加瀬鳴海(長澤まさみ)は行方不明だった夫・真治(松田龍平)が別人のようになって帰ってきたことに戸惑う。その頃、町では奇妙な現象が頻発。ジャーナリストの桜井(長谷川博己)は取材中に謎の若者・天野(高杉真宙)と出会い、二人は事件の鍵を握る女子高校生・立花あきら(恒松祐里)の行方を探し始める。一方、「地球を侵略しに来た」と真治から告げられた鳴海の運命は…? 会話した人から大切な“概念”を奪っていく侵略者たちの目的とは…?

(C)2017『散歩する侵略者』製作委員会
【9月9日(土)公開】

<関連ニュース>
前田敦子 “総選挙名言”イジられ赤面「あれはギャグじゃない!」
前田敦子、長澤まさみの妹役 黒沢清監督『散歩する侵略者』全キャスト発表
恒松祐里、映画『散歩する侵略者』出演 黒沢清監督が絶賛「末恐ろしい女優」
長澤まさみ、松田龍平と夫婦役で初共演 黒沢清監督『散歩する侵略者』

『アメイジング・ジャーニー 神の小屋より』 すみれ、ハリウッド映画デビュー!

 口コミで“人生を変える作品”として評判を呼び、ニューヨーク・タイムズ・ベストセラー・リストで70週連続No.1に輝いた小説『The Shack』が映画化! そんなロングセラー作品の主人公を『アバター』のサム・ワーシントンが演じる。そして、彼を救おうと現れた不思議な3人組の1人にモデル・女優のすみれが大抜擢され、ハリウッド映画デビュー作に!

<ストーリー>
マックは愛する妻と3人の子どもに囲まれて幸せな人生を送っていた。ところが、そんな人生は最愛の末娘・ミッシーが誘拐されたことで一変する。山小屋で血に染まったミッシーのドレスが発見されたがミッシーは見つからない。いつまでも深い悲しみから抜け出せないマックの家庭は崩壊寸前だった。ある日、そんなマックの元に「あの小屋へ来い」と書かれた招待状が届く。疑いつつも向かうマックに待ち受けていた運命とは…?

(c)2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
【9月9日(土)公開】

『西遊記2〜妖怪の逆襲〜』 櫻井孝宏、山寺宏一ら人気声優による吹替版も必見!

 『少林サッカー』のチャウ・シンチーが2013年に発表し、その年の中国映画興行No.1を記録した映画『西遊記〜はじまりのはじまり〜』。その続編『西遊記2〜妖怪の逆襲〜』は韓国アイドルグループ・EXOの元メンバーであるクリス・ウーが三蔵法師を、『グレートウォール』のケニー・リンが孫悟空を演じるなど世界で活躍するキャストが集結する冒険エンターテイメントに! 日本語吹替は櫻井孝宏山寺宏一茶風林貫地谷しほりら豪華声優陣が担当!!

<ストーリー>
天竺を目指す妖怪ハンターの三蔵法師(クリス・ウー)は、孫悟空(ケニー・リン)、猪八戒(ヤン・イーウェイ)、沙悟浄(メンケ・バータル)たちと貧乏旅を続けていた。山の中の豪邸に水を恵んでもらおうと立ち寄ると、そこには人間を喰らう蜘蛛女の美女たちが…。孫悟空の活躍で退治したものの、その荒っぽいやり方に理不尽に怒る三蔵法師と孫悟空は対立してしまう。一行はなんとか比丘国に到着するが、そこで三蔵法師は子どものような国王の機嫌を損ねてしまい…!?

【9月8日(金)公開】
☆他にも週末公開の注目作品はたくさん!

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!