• ホーム
  • 映画
  • 【映画】今週末なに観る? おすすめ映画予告編5選(7月28日号)

【映画】今週末なに観る? おすすめ映画予告編5選(7月28日号)

おすすめ映画予告編5選

 今週末、公開のおすすめ映画をピックアップ! 人気コミックを壮大な映像美で実写化した窪田正孝主演の『東京喰種 トーキョーグール』や、ベストセラー小説が原作で“第2のセカチュー”と話題の『君の膵臓をたべたい』、トム・クルーズが封印された古代エジプト王女に挑む『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』などが公開。予告編をチェックして映画館へGO!
7月26日〜7月29日に劇場公開される映画予告編です。
※全ての公開作品が掲載されているわけではありません。

『東京喰種 トーキョーグール』 窪田正孝と鈴木伸之によるアクション必見!

世界累計3000万冊の発行部数を誇る人気コミックが待望の実写化! 主演は窪田正孝、ヒロインに清水富美加、そして、蒼井優や鈴木伸之と、旬の実力派キャストが揃う。圧倒的な映像美と、RADWIMPSのボーカル・野田洋次郎のソロプロジェクト、illion(イリオン)による主題歌「BANKA」が、人間と人喰い怪人“喰種”との間で揺れる登場人物の葛藤に寄り添う。

<ストーリー>
ごく普通の大学生・金木研(カネキ・窪田正孝)は、事故に遭い臓器移植で一命をとりとめる。ところが、移植された臓器は人の姿をしながらも人を喰らう怪人“喰種(グール)”のものだった。半喰種となってしまい苦悩するカネキは、喰種が集まる喫茶店・あんていくで働き始め、そこでアルバイトをしている喰種の女子高生・霧嶋董香(トーカ・清水富美加)と出会う。そんな中、喰種を駆逐しようとする人間側の捜査官・CCGとの熾烈な戦いに巻き込まれていく…。

(c)2017「東京喰種」製作委員会
【7月29日(土)公開】
<インタビュー>
窪田正孝、どんなに多忙でも「昔より映る時間が長くなっているだけ」!?
“あなそれ”で注目の鈴木伸之、クズから華麗に転身!? LDHイチの筋肉も語る!

『君の膵臓をたべたい』 Mr.Children書き下ろし主題歌が感動ストーリーを彩る!

累計発行部数180万部、“キミスイ”の愛称で若い世代の圧倒的な支持を集めるベストセラー小説『君の膵臓をたべたい』が実写化! W主演の浜辺美波、北村匠海(DISH//)がフレッシュな高校生役を、大人になった主人公を小栗旬、ヒロインの親友役を北川景子が演じ、物語を感動のクライマックスへ導く。そこに添えられるMr.Children書き下ろし主題歌「himawari」も必聴!

<ストーリー>
高校時代、クラスメイト・山内桜良(浜辺美波)の病気を知ってしまった“僕”(北村匠海)は次第に桜良と一緒に過ごすようになる。そして、懸命に生きた彼女の死から12年、桜良の言葉をきっかけに母校の教師となった“僕”(小栗旬)と、結婚を目前に控えた桜良の親友・恭子(北川景子)は、桜良と過ごした日々を思い出していた。そんなある日、2人はある事をきっかけに、桜良が伝えたかった本当の想いを知る。

(c)2017「君の膵臓をたべたい」製作委員会 (c)住野よる/双葉社
【7月28日(金)公開】
<動画インタビュー>
浜辺美波×北村匠海インタビュー 映画『キミスイ』後に感じた意識の変化
<特集>
夏休みに観たい映画ランキング 4位に『君の膵臓をたべたい』ランクイン!ユーザーコメントも♪

『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』 トム・クルーズが立ち向かうのは邪悪な古代エジプト王女!

ミイラの原型となった作品『ミイラ再生』(1932)が、『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』として新しく生まれ変わる! トム・クルーズが挑むのは5000年前の古代エジプトで、ミイラとして封印された邪悪な王女・アマネット。絶体絶命の王女復活劇は、まさに手に汗握るアクション・アドベンチャー!

<ストーリー>
中東で発見された古代エジプト文字が刻まれた石棺の発掘に立ち会う、米軍関係者のニック(トム・クルーズ)と考古学者のジェニー(アナベル・ウォーリス)。調査のためにイギリスへ石棺を輸送するが、途中で飛行機が墜落してしまう。ジェニーは辛うじて脱出し、墜落したはずのニックも不思議なことに無傷で助かる。そして、行方不明になった石棺が世界を恐怖の底に引きずり込む。

(C)Universal Pictures
【7月28日(金)公開】

『海辺の生と死』 戦時中の奄美を舞台に、満島ひかりと永山絢斗が切ない恋を描く

『夏の終り』(2013)以来、4年ぶりの単独主演! 祖母が奄美の生まれ、沖縄育ちの満島ひかりが、戦時中の女性を演じる。永山絢斗ら主要キャストの5人以外は奄美の島の人々が出演しており、生徒役の子どもたちとのシーンも印象的。島唄を歌う満島ひかりの歌声も必聴。

<ストーリー>
昭和19年(1944年)12月、奄美のカゲロウ島(モデル・加計呂麻島)で国民学校教員として働く大平トエ(満島ひかり)は、新しく駐屯してきた海軍特攻艇の隊長・朔中尉(永山絢斗)と出会う。島の子供たちに慕われる軍人らしくない朔にトエは惹かれ、朔もまた好意を抱くが、戦争は激しくなり、沖縄は陥落し広島に新型爆弾が落とされる。そして、ついに朔が出撃する日がやってきて…。

(C)2017島尾ミホ/島尾敏雄/株式会社ユマニテ
【7月29日(土)公開】

<メイキング動画>
満島ひかりと子どもたちのやり取りが微笑ましい 『海辺の生と死』メイキング映像

『キング・ホステージ』 ヅラ×ひげ×つけ鼻、ニコラス・ケイジ史上最高の怪演!

ニコラス・ケイジの最新作となるタイムリミット・アクションが公開。エディ・キング役のニコラス・ケイジとその兄であるバディ役のクリストファー・コッポラは本物の兄弟。長編映画初の共演で、本物の兄弟役を熱演!

<ストーリー>
ダウンタウンを総べるエディ・キング(ニコラス・ケイジ)は、貧民街出身の成功者、J・P(エイドリアン・グレニアー)から金を奪うためにJ・Pの兄のマイキー(ジョナサン・シェック)を誘拐する。身代金を要求されたJ・Pは、友人のサル刑事(ジョン・キューザック)に相談するが、警察は狂言誘拐だろうと動こうとしない。独自に捜査を開始するが、情報を聞きつけたキングの兄、バディ(クリストファー・コッポラ)が街に戻ってきて…。

(C) 2016 GEORGIA FILM FUND 52, LLC
【7月26日(水)公開】
☆他にも週末公開の注目作品はたくさん!(外部サイト)

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!