• ホーム
  • 音楽
  • TTポーズで人気! TWICEが日本デビューで「ガンバリマス!!」

TTポーズで人気! TWICEが日本デビューで「ガンバリマス!!」

 女子中高生を中心に話題を呼んでいる“TTポーズ”。親指と人差し指で(T_T)のマークを作るポーズは、SNSにアップするとカワイイ!と大人気だ。そのポーズの元になった韓国のガールズグループ・TWICE(トゥワイス)が、6月28日にいよいよ日本デビューを果たす。個性豊かでキュートな彼女たちに、日本デビューへの気持ちはもちろん、“TTポーズ”のコツも聞いた!
【TWICEインタビュー1】モモ、サナ、ミナ編
【2】ナヨン、ジョンヨン、ダヒョン編はこちら
【3】ジヒョ、チェヨン、ツウィ編はこちら
【4】ミュージックビデオ&9人の紹介も♪

3人とも関西出身なので、「標準語も頑張らないと」!

――いよいよ6月28日にベストアルバム『#TWICE』で日本デビュー。日本人メンバーにとっては、やはり日本での活動に対する思いも強いのでは?
ミナ うれしいけれど、やっぱり緊張している部分もあります。韓国で活動している時は他のメンバーが引っ張ってくれていたので、日本での活動では言葉の面も含め、私たち3人が引っ張っていけたらという思いがあります。気を引き締めて頑張ります!
サナ 3人とも関西出身なので、「標準語も頑張らないと」って話しています(笑)。
ミナ 6人も日本の活動を楽しみにしていて、それぞれ積極的に日本語の勉強をしているみたいです。

――これまでの韓国での活動では、3人は言葉の壁を乗り越えて頑張ってきたと思いますが、印象的だったことはありますか?
サナ ONCE(TWICEファンの総称)同士が仲がいいことにびっくりしました。ONCEのみなさんはサイン会などで私たちに会いに来てくださるんですけど、「さっきONCEのみんなでごはん食べてきたよ」って話してくれたりするんです。もともと友だちではなくて、私たちを応援する気持ちからその場で友だちになれる。これはうれしい驚きでした。
ミナ 国籍が違うのに「さっき友だちになったよ」ってよく聞きます。前にSNSで友だちになったアラブのONCEの手紙を持ってきてくれた方もいました。

TTポーズは笑ったらダメです!(笑)

――TWICEの曲「TT」に出てくるTTのポーズは、すでに日本でも若い女性たちに人気ですね。このポーズのコツを教えてもらえますか?
モモ SNSに投稿されているTTポーズは、みなさん笑顔が多いんですね。でも、TTポーズは泣いているマーク(T_T)を表現したものなので、笑ったらダメです!(笑)。
サナ 下唇を0.3〜4ミリくらい出す(笑)。私たちもステージでは、いつもすねたような泣き顔でこのポーズをします。日によって感情が違うので、すね具合は微妙に変わっているかもしれないですけど。
ミナ 応援歌の「CHEER UP」の後に「TT」を発表したので、私たちも最初は“すねる表情ってどうしたらいいんだろう?”と難しく感じて、たくさん練習しました。
サナ テレビでこのポーズをする時にアップになるんですけど、たまに顔が可愛くないんですよね。“なんか違う”って思う時があります…。
モモミナ (笑)。

――ではその「TT」も収録された日本デビュー作『#TWICE』で、好きな曲は?
ミナ 私は「TT」です。ポイントダンスが可愛いのもありますし、たくさんの方が真似してくださったので、この曲で私たちのことを知った方も多いと思っています。
サナ 私は全曲好き! 『#TWICE』に収録されている曲はたくさんの方に愛されて、音楽サイトや番組で1位をいただいたり、『第31回ゴールデンディスクアワード』などで(デジタル音源の)大賞も受賞することができました。だから、日本でもたくさんの方に愛される曲になればいいな、と思っています。でも、MVは「TT」が一番可愛いです!
モモ 私は『Like OHOH-AHH』。他の曲より振り付けがパワフルなところがお気に入りです。特にダンスブレイクのところが好きなので、ぜひ、ミュージックビデオを観ていただきたいですね。

――日本語でのレコーディングはいかがでしたか?
モモ 日本語になるとテンポが変わるので、難しく感じました。
サナ 韓国語ver.とは内容が少し違ったストーリー仕立てになっているので、びっくりしました。ひとりの女の子の気持ちを歌った曲でも、日本語ver.はディテールが細かいから小説のような感覚になるんですよね。
ミナ もともと韓国語のテンポに合わせて作られた曲なので、難しかったです。韓国語ver.はサビの部分が同じ歌詞なんですけど、日本語ver.は違うので、6人は「覚えるのが大変!」って言っていました(笑)。

2PM先輩たちのように東京ドームの舞台に立ちたい!

――では、TWICEについてお伺いします。9人と人数の多いですが、どんなグループなんでしょうか。
サナ ファンの皆さんがずっと応援してくださっても飽きないような、個性に溢れているグループです。
モモ メンバーみんなが明るいのも魅力だと思います。全員食べることが大好き。ゲームも一緒にするので、9人でひとつだと感じています。
ミナ 個性は強いけれど、ひとつのチームとしてのまとまり感はとてもあるし、親しみやすいグループじゃないかな、と。
サナ (ふたりを見ながら)みんな自然体だよね。ファンの皆さんも私たちのそういった姿を好きでいてくださっていて。なので、近寄り難い存在ではないのかな。ONCEと私たちが仲良くいられるのも、自然体だからだと思います。

――ちなみに、同性の支持も高い皆さんなので、普段ファッションやメイクでポイントにしているところもお聞きしたいのですが。
モモ 私は赤系が似合わないので、いつもピンク系を選ぶようにしています。そもそもお仕事以外の時はメイクをしないっていう(笑)。リップをつけるくらいですね。スキンケアはパックするくらい?
サナ 正直、毎日お仕事でメイクしてもらっているので、帰ったらメイクオフしてパックをするの繰り返しです。だからお休みの日はすっぴんでいます。
ミナ お休みの日は肌も休ませます。

――なるほど。では最後に、日本での活動で目標にしていることはありますか?
ミナ まずは日本でもたくさんの方に私たちを知っていただけたらと思っているので、できるだけライブ公演をしたいです!
モモ まだ行ったことがないところがあるので、地方も回って、おいしいものを食べたいです!
サナ 日本デビューが決まっていない頃から、韓国のサイン会にわざわざ「日本での活動も待ってるよ」「日本デビューはいつですか?」と言いに来てくださった方もいて。その時は「まだわからないです」と答えることしかできなかったけれど、待ってくれていることに感謝していましたし、その言葉に力をもらっていました。だから、早く日本のONCEにも会いたいです。そして、私が初めて韓国を訪れたのは先輩である2PM先輩のコンサートを観るためだったんですけど、その先輩たちのように東京ドームの舞台に立ってONCEの皆さんと一緒に公演を楽しめたらと思っています。

――一番の目標は東京ドーム?
3人 東京ドームです!
サナ やっぱり憧れの場所です。でも、2PM先輩がその舞台に何度も立ったからこそ、私たちの目標や夢もどんどん上がっていくんだと思います。
(文:洲崎美佳子)
【2】ナヨン、ジョンヨン、ダヒョン編はこちら
【3】ジヒョ、チェヨン、ツウィ編はこちら
【4】ミュージックビデオ&9人の紹介も♪

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!