• ホーム
  • 社会
  • 最新設備&サービスを体験☆ シンガポール航空のトレーニングセンターに潜入

最新設備&サービスを体験☆ シンガポール航空のトレーニングセンターに潜入

羽田空港発着便初のエアバスA350で快適な空の旅を満喫☆ シンガポールでは、新人CAたちが航空機に乗る前の研修を行うシンガポール航空のトレーニングセンターに潜入! 訓練設備や新人CAが受けるさまざまなレッスンの取材を敢行。チャンギ空港の様子やラウンジもご紹介♪

エアバスA350の快適空の旅レポ☆

東京(羽田/成田)―シンガポール間を毎日5往復(10便)運航するうちの1往復(2便)が今回乗ったエアバスA350。ビジネスクラス42席、プレミアムエコノミークラス24席、エコノミー席187席の3クラス編成になっている。初海外で初ビジネスクラスを体験できるということでドキドキ…。同機専用に製造されたというエンジンのツインエンジンは、F1レースカーより68倍パワフルで、音も静かで快適な機内空間演出に一役買っていた。
ビジネスクラス
シートは幅71cmで就寝時には完全に足を伸ばせる198cmのフルフラットベッド仕様になるクラス最大級の大きさ。実際に座ってみると足は十分なくらいに伸ばせて、自宅でくつろいでいる感覚に。タブレットやノートPCを収納できるスペースの完備や、機内食のメインメニューは3種のインターナショナル料理と和食の4種からチョイスできる。機内モニターは46cmの大きなスクリーンで、映画好きな人にはピッタリな快適さだ。
プレミアムエコノミークラス
エコノミークラスよりも14cm広い座席間隔。個別電源やUSBポートを2つ完備しており、長旅にも安心のシート設備。機内食ではコース+メインディッシュを選択でき、ドリンクでシャンパンの提供も行っている。機内モニターも33cmあり、ノイズキャンセリングヘッドホンも準備されているので自分の時間を過ごすことができそう。
エコノミークラス
足元をさらに広く、クッションも改善されたエコノミー。ヘッドレストは4方向に調節可能で、リクライニングは最大115度になる仕組みで自分好みにアレンジできる。28cmのスクリーンも完備しており、快適な空の旅が可能となっている。
シンガポール航空の機内食は、世界のシェフを集めたチーム「インターナショナル・カリナリー・パネル」が考案したクリエイティブなメニューを楽しめる。4種からチョイス可能な夕食の中で今回は京都の老舗料亭「菊乃井」の村田吉弘シェフが監修する『花恋暦』をセレクト。落ち着いた空間で本格和食を楽しむことができる。
  • コースの最初に共通で提供される串焼きの「サテ」は、ピーナッツソースが絶妙な甘さとピリ辛さでやみつきになる。ビーフとチキン、野菜にはきゅうりと玉ねぎが付け合せで出てくるので食感や味わいをいろいろと楽しめる。

    コースの最初に共通で提供される串焼きの「サテー」は、ピーナッツソースが絶妙な甘さとピリ辛さでやみつきになる。ビーフとチキン、野菜にはきゅうりと玉ねぎが付け合せで出てくるので食感や味わいをいろいろと楽しめる。

  • 一の重には、爽やかな味わいの菜の花とプリプリ食感のエビやいくらが組み合わされた先付や、山菜の入った玉子焼きや細うどんなど上品でこだわりの詰まったメニュー。

    一の重には、爽やかな味わいの菜の花とプリプリ食感のエビやいくらが組み合わされた先付や、山菜の入った玉子焼きや細うどんなど上品でこだわりの詰まったメニュー。

  • ニの重には、焼物の鮭がやさしい味付けでほろほろしていてあさりご飯とも相性抜群。 デザートの柚子ムースケーキは、サッパリとした味わいで甘いものが苦手な人でも食べられるおいしさ。

    ニの重には、焼物の鮭がやさしい味付けでほろほろしていてあさりご飯とも相性抜群。 デザートの柚子ムースケーキは、サッパリとした味わいで甘いものが苦手な人でも食べられるおいしさ。

ドリンクや食事だけでなく、ベッドメイキングや身の回りのことまで気にかけてくれた客室乗務員たち。そんな彼女たちはどんな研修を受けてきたのか、シンガポール航空のトレーニングセンターへ潜入してきた!

シンガポール航空のトレーニングセンターを突撃!

チャンギ空港近くにあるシンガポール航空のトレーニングセンター。パイロット、客室乗務員の訓練を行う場所で、研修期間は15週間にわたるのだとか。トレーニングセンターには、本物と変わらない設備や機体が常設され日々訓練が行なわれている。
  • 施設内には大きな脱出用シューターが。同じフロアでは大きな声で緊急事態のときの訓練をする新人CAたちの姿。

    施設内には大きな脱出用シューターが。同じフロアでは大きな声で緊急事態のときの訓練をする新人CAたちの姿。

  • コックピットも忠実に再現。飛行機好きな人なら一度は憧れた席なのでは…。実際に座ってみると操縦している気分に浸れますよ☆

    コックピットも忠実に再現。飛行機好きな人なら一度は憧れた席なのでは…。実際に座ってみると操縦している気分に浸れますよ☆

  • プールも完備。実際に機内のドアを開けるとこんな景色。

    プールも完備。実際に機内のドアを開けるとこんな景色。

さまざまなレッスンを受ける新人CAたちの姿が。ワインソムリエの資格を取るための教室や、暗い機内でも映えるメイクを学ぶためのメイクレッスンも行なわれている。メイクレッスンでは、お団子が良いか短く切るのかといった髪型のアドバイスも行なわれるという。廊下では実際に飛行機の中で提供するメニューの盛り付けを練習しているところに遭遇。笑顔で楽しそうに研修しているのが印象的で、これから実際に搭乗する彼女たちが楽しみだ。
  • 新人CAたちが爽やかに出迎えてくれた。

    新人CAたちが爽やかに出迎えてくれた。

  • ワインソムリエの資格を取る勉強。

    ワインソムリエの資格を取る勉強。

  • 機内で提供するメニューの盛り付け練習。

    機内で提供するメニューの盛り付け練習。

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!