• ホーム
  • 芸能
  • 【コミケ91】冬コミ潜入!冬でも熱いコスプレイヤーたちを写真で紹介!『ラブライブ!』、『デレマス』、『艦これ』、『リゼロ』、『ガルパン』も

【コミケ91】冬コミ潜入!冬でも熱いコスプレイヤーたちを写真で紹介!『ラブライブ!』、『デレマス』、『艦これ』、『リゼロ』、『ガルパン』も

 年末恒例の日本最大級の同人誌即売会『コミックマーケット91』が今年も29〜31日の3日間、開催。今回は新たな展示スペース(東7ホール)が設けられて過去最大規模の実施となり、『ラブライブ!』、『艦これ』、『デレマス』、『リゼロ』など、アニメの人気キャラクターに扮するコスプレイヤーたちも大集結。寒さに負けない例年以上の盛り上がりを見せた。
 過去最大規模となった今回のコミケ。『艦隊これくしょん -艦これ-』や『刀剣乱舞』の人気ぶりは変わらず、さらにジャンルが新設された『おそ松さん』や『あんさんぶるスターズ!』なども女性に大人気で、こちらも初日から大いに賑わいを見せた。
 一方、10月のアニメ放映開始から瞬く間に多くの女性ファンを虜にした『ユーリ!!! on ICE』(テレビ朝日系)も今回の目玉に。グッズでは、コミケ91で初だしとなる『ユーリ!!!』イラストをブースに飾ったavex picturesの“ユーリ!!!ブランケット”や丸井の“ユーリ!!!門松”、定番の缶バッジも大人気。それぞれのブースに女性の長い列ができていた。まだ同作はジャンルにはなっていないため、出品サークルのブースを探し求めるファンの姿も見られた。
 また、オタク文化の世界的な発展を目標に掲げ、2015年3月から活動するIOEA(国際オタクイベント協会)もブースを設け、日本のコミケファンに海外のオタクイベントを紹介していた。そのなかでも目立っていたのが、“スイス大使”のツイッターアカウントで知られる日本アニメ通のIOEA会員、ラユン・ヒューリマン氏(25)。本職はスイス・チューリッヒ市役所の公務員だが、今回も休みを取ってプライベートで来日(コミケ参加は8回目とのこと)。同人誌を購入する時間もしっかり設けながら、精力的にオタク文化の啓蒙普及活動を行っていた。
【関連リンク】
【写真】『東京コミコン』アメコミコスプレ!ハーレイクイン大量出没(257枚)
【写真】『池袋ハロウィンコスプレフェス2016』美人コスプレイヤー集合(276枚)
【写真】東京ゲームショウ2016(60枚)
【写真】ナースに猫耳、ハロウィン仮装&コスプレ美女一挙紹介(146枚)
【写真】コスプレイヤー・えなこ フォトギャラリー(31枚)
【写真】コスプレイヤーが歌って踊る!『COSLIVE』フォトギャラリー(385枚)
【写真】『コミックマーケット90』コスプレ美女大集合!(535枚)
【写真】世界のコスプレイヤー『世界コスプレサミット2016大発表会』(164枚)
【写真】『ニコニコ超会議2016』美人コスプレイヤー大集合!(358枚)
【写真】『アニメジャパン2016』コスプレ美女大集合!(194枚)
【写真】ゲームの祭典『闘会議2016』コスプレイヤー&会場の様子(141枚)
【写真】『コミックマーケット89』コスプレ美女大集合!(525枚)
【写真】『池袋ハロウィンコスプレフェス 2015』コスプレイヤー(226枚)
【写真】『コミックマーケット88』コスプレイヤー(413枚)
【写真】5年に1度!『コミケットスペシャル6』コスプレイヤー(487枚)
【写真】『ワンダーフェスティバル 2015[冬]』コスプレイヤー(532枚)
【写真】『闘会議2015』コスプレ美女!(464枚)
【写真】『コミックマーケット87』コスプレ美女大集合!(357枚)
【写真】アメコミの祭典『サンディエゴ“コミコン”』海外コスプレイヤー(78枚)

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!