• ホーム
  • 音楽
  • 昨年デビュー10周年を迎えたAqua Timezがオススメする海外の強い味方とは?

昨年デビュー10周年を迎えたAqua Timezがオススメする海外の強い味方とは?

 Aqua Timezがアルバム『アスナロウ』を12月14日に発売。昨年デビュー10周年を迎えた彼らがこれまでの活動を振り返り、長く活動を続ける秘訣やバンドへの想いについて語った。また、海外での活動や旅行、ツアーを通して体験したカードの利便性やアーティスト特有の使用方法、様々な機能やサービスを取り揃えたVisaデビット付きキャッシュカード「Sony Bank WALLET」の魅力について語ってもらった。

長くバンドを続けるには、「運」と「縁」が大切!

――2年4ヶ月ぶりのオリジナルアルバム『アスナロウ』を発売しますが、コンセプトは?
太志 カラフルなものにしたかったと言うか、いろんなタイプの楽曲をAqua Timezらしくやろうと。そこには異国感もあっていいんじゃないかと思って、例えば1曲目の「アスナロウ」ではケルト音楽で使われるバグパイプを使っています。大ちゃん(大介)もその曲でブズーキという楽器を使っているし。いろいろトライして、今までよりもっと踏み込んだアルバムになりました。

――今作はセルフプロデュースということで。
TASSHI はい。デビューして何枚かはセルフプロデュースだったのですが、ここ最近は曲によってアレンジャーさんと共作していて。今回は原点に立ち返って、共作経験で学んだことや47都道府県ツアーで学んだことをすべて凝縮して臨みました。それだけに、今の僕らが色濃く出たアルバムになったと思います。
mayuko 私は、「ソリに乗って」をおすすめしたいですね。12月発売なので、少しクリスマスっぽさもあって時期的にもちょうどいいし。賛美歌をモチーフにした面白い間奏部分もあるので、ぜひ聴いてほしいですね。

――昨年、メジャーデビュー10周年を迎えられましたが、長く活動してこられた秘訣を教えてください。
太志 デビュー当時はまだ若く、「運」が大事だと思っていました。でも、今思うのは「運」ではなく「縁」だな、と。秘訣はわからないけど、人間関係や人との繋がりに喜びをみいだせるようになったことで、15周年、20周年と、続けていきたいと思うようになりました。今作のタイトルを『アスナロウ』にしたのも、そういうモチベーションがあればこそです。極端だけど、おじいちゃんやおばあちゃんになっても、Aqua Timezをやっていたいと思います。

――辞めたいと思うようなときはなかった?
太志 瞬間的に思うときは、何度もありました。でもそのたびに、次の瞬間にはAqua Timezを続けることが自分にとっての人生だと思い直して。だから、辞める選択肢はないものと思って、今はやっています。
TASSHI 今回も良いアルバムができたけど、次はもっと良いものができるんじゃないかって、すごく可能性を感じてます。太志が書く歌詞もそうだし、自分自身でももっと良いドラムが叩けるんじゃないかとか、そういう可能性を常に感じながらやって来ました。だからこの先も、まだまだという気持ちがあります。OKP-STAR 同時期にデビューしたバンドに負けたくないという悔しさもまだ持っています。デビュー当時とは違う悔しさで、単純に負けたくない。そういう気持ちを持っていることも大切なのかなって。

海外でカードが使えなくて困ったことも……

――Aqua Timezさんは、これまでに韓国とハワイで海外ライブを行っていますが。
大介 ハワイはゴールデンウィーク明けだったので、よく覚えています。
TASSHI あとデビュー5周年のときに、みんなでニューヨークに行きました。次のステップに進むために、いろんなことを吸収しようと、舞台やオペラなど見て勉強しました。

――そのときは、何か買いましたか?
太志 僕は、そのとき持っていったクレジットカードが、海外で使えなくて困りました。しかも、まさかカードが使えないとは思ってなかったから、あまり両替もしてなくて。あのときSony Bank WALLETを持っていたらなと、つくづく思いますね。滞在中はなるべくお金を使わないようにしていたので、あまり楽しめなくて。ホテル近くのピザ屋さんが激安だったので、そこばっかり行ってました(苦笑)。
mayuko 私はニューヨークでブーツを買いました。色味やデザインが日本にはないものが多くて、こんなにかわいいのに安い! と思って、2足買いました。支払いはクレジットカードでした。
太志 ハワイでハリーウィンストンに行ったときは、ニューヨークで学習したから、海外で使えるカードを持って行きました! ちょうど円高でもあったし、頑張ったご褒美として自分にプレゼントしました。
OKP-STAR ニューヨークで腕時計を買いました。でも最初は限度額が足りなくて、電話して限度額を上げてもらって、次の日に買いに行きました。
TASSHI でも、クレジットカードだと大きいものを買うとき、OKPみたいに限度額を変更しないといけないけど、このSony Bank WALLETならその必要もないってことだよね。口座にお金が入っていればだけど。
OKP-STAR あのときあれば、1日我慢しなくても良かったんだ!

――海外でのライブの状況についても教えてください。
TASSHI ハワイでキマグレン主催のイベント『OTODAMA』に出演しました。
mayuko ビーチ脇のステージだったので、ゆったりとした空気感の中で演奏できてすごく気持ちよくて、日本ではなかなか味わえない雰囲気のライブになりましたね。
大介 ハワイでは、大通りに面した会場だったので、ライブ目当てではない現地の人もたくさん立ち止まって見てくれました。たぶん音楽の楽しみ方が、日本とは違って、受け入れる間口が広いんだなと思います。

――次に海外ライブをするなら、どこがいいですか?
OKP-STAR ヨーロッパに行ってみたいです。ドイツやフランス、日本のアニメフェスもやっているので、チャレンジしてみたい気持ちはあります。

Sony Bank WALLETは、ツアーで全国各地に行くアーティストに向いている

――日本では、クレジットカードを使う機会は? たとえば楽器を買ったりとか。
TASSHI 普段からクレジットカードを使っています。
太志 僕は大ちゃんに付いて来てもらって、ギターを買いました。マーチンのアコースティックギターを買ったんですが、木の匂いもすごくいいしキレイな音が鳴るんです。
大介 あれは高かったよね。

――即決?
太志 何本か弾き比べたけど、そのギターにバチッと感じるものがあって。
大介 でも高いから、「ちょっと待て、1回考えたほうがいいよ」って言ったんです。
太志 楽器は出会いだから良いと思ったときが買い時。他のものならまだしも、音楽を仕事にしているので、買って損ということは絶対にないと思ったから。
mayuko でも車とか、カードでは買えないの?
TASSHI 車はカードじゃ買えないよね?
大介 限度額越えちゃうし。
太志 カードで買ってみたくない(笑)?
OKP-STAR Sony Bank WALLETなら買えるんじゃない?
スタッフ 残高がそのまま上限になるので、残高さえあれば買えます。実際に車を購入された方もいますよ。
大介 ええ〜! 欲しい!

――クレジットカードが便利だと思うときは?
mayuko ネットで買い物をするときに便利ですよね。
TASSHI 僕は財布から小銭を出すのが面倒なので、コンビニで電子マネ―を使っています。ただ問題なのは、コンビニによってカードが違うので、どんどん増えていって。でもSony Bank WALLETだと1枚ですべて済んでしまうんですね。しかもATM手数料が時間に関係なく0円(※国内では「セブン銀行」「イオン銀行」ならATM手数料が24時間365日無料)という。ツアーで全国各地に行くので、コンビニでお金を下ろすことが多いんです。手数料がかかったりとか、けっこう負担がかかることがあって。でもそれがかからないのは、本当にありがたいです。
大介 ちなみに僕はソニー銀行さんのキャッシュカードを持ってるんですけど、切り替えは簡単ですか?
スタッフ ウェブですぐにできます。無料です。
大介 マジですか! すぐやります!!
mayuko Sony Bank WALLETは知ってたけど、手数料がかからないのは知らなかったから、びっくり。
TASSHI Visaデビッドの機能があるのは知ってたけど。しかもポイント還元率が高めなのが、すごくいい! 地方に行くことが多い、僕らのようなバンドマンやアーティストには向いているカードですね。

――今後、欲しい機能やサービスはありますか?
大介 もしSony Bank WALLETにICカード機能が付いて、ピッて電車に乗れたりしたら最強だと思います。最近はタクシーでも電子マネーやクレジットカードが使えるから、交通費を1枚のカードにまとめることができたらいろいろ便利だと思う。

――では最後に、昨年10周年も迎え、更なる活躍が期待されますが、今後挑戦したいことは?
mayuko アニメソングをやらせていただいていることもあって、海外のファンの方もいて。今度は単独ツアーで、海外のファンの方と音楽を楽しめるようになれたらいいですね。
太志 そのときはSony Bank WALLETを忘れずに!

(文:榑林史章/写真:草刈雅之)

Sony Bank WALLETとは

「ソニー銀行のキャッシュカード」と世界中で使える「Visaデビット」が一体となったカード。国内外でのショッピングも、ATMでの現地通貨引き出しもこの1枚で可能。世界中のVisa加盟店約3,800万店舗で、円・外貨とも預金口座からの即時払い。

キャッシュカードとしては、国内の提携ATMを通じ、円普通預金からのお引き出しや、お預け入れなどができます。Visaデビットとしては、11通貨の普通預金残高で国内外のショッピングを楽しんだり、海外ATMから現地通貨を引き出せます。

国内ショッピングの利用額に対し、毎月0.5%をキャッシュバック!外貨預金優遇制度のステージに応じ、最大2.0%までの上乗せも可能。海外でのショッピングやATMでの出金時、外貨普通預金残高が不足していても大丈夫。外貨普通預金口座を開設するだけで、円普通預金残高から自動的に不足分の外貨を購入、お支払代金に充当します。

Sony Bank WALLET オフィシャルサイト(外部サイト)
Aqua Timez オフィシャルサイト(外部サイト)
Sponsored by ソニー銀行

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!