• ホーム
  • コラム
  • 【Trend Research】ウケ狙いの力作も!? 遅刻の言い訳ランキング

【Trend Research】ウケ狙いの力作も!? 遅刻の言い訳ランキング

もうすぐエイプリルフールだが、この日に限らず日常でつい身に覚えのないことを言ってしまうことは少なくない。特に待ち合わせなどに遅刻してしまいそうなときは、びっくりするような言い訳をしまうことも…。そこで今回のTrend Researchは、日常に潜む“遅刻の言い訳”をテーマにリサーチ!

気が緩んでつい遅刻…恋人&友だちとの待ち合わせ

 まずはじめに、これまでの人生で遅刻をしたことがあるか否か?を尋ねてみると、やはり身に覚えがあるという人はとても多く78.8%がYesと回答。

 そのシーンはというと、気兼ねない【恋人や友だちとの待ち合わせ】が最多で28.4%。次いで【学校の登校時間】(27.3%)、【仕事の出勤時間】(22.6%)という結果に。【仕事関連での待ち合わせ】(2.5%)など、やはり重要な場面では少ないよう。
 男女別に見ると、男性は【学校の登校時間】(1位:30.3%)、女性は【恋人や友だちとの待ち合わせ】(1位:33.3%)にルーズな人が多かった。その内、遅刻の言い訳をしたことがあるのは半数以上(56.2%)。果たしてどんな言い訳をしたことがある?

「電車が遅れてしまって…」
 最も多かったのは【交通機関が遅れている】(27.9%)という理由。遊びに行ったり、出勤したりする際には、ほぼマストで電車やバスを利用するため、「リアリティがある」(福島/20代・女性)、「実際によく遅れることがある」(静岡/40代・男性)と、信ぴょう性が高いことからつい口にしてしまう人が多数。
「ゴメン、寝坊した!」
 2位の【寝坊した】(20.8%)は、恋人や友だちとの待ち合わせ時に使われることが多いようで、「しょうがないと思ってもらえそう。準備をゆっくりしすぎて遅れたとは言えない…」(北海道/40代・男性)とのコメントが。一方で、「体調が悪いと言うと心配されそうだから」(佐賀/30代・女性)というように、相手を気遣って嘘をつくケースも。
「途中でおなかが痛くなってトイレに」
 次いで3位は【体調が悪い】(20.3%)で、「体調に関してはそれ以上問い詰められることもないので(笑)」(石川/30代・女性)との回答が多数。「誰にでも起こる可能性があるから。始業式に寝過ごして言いようがなかったのでつい…」(京都/20代・男性)というように、学校や職場などのシーンでよく使われているよう。

完全に大喜利大会? 思わず笑った遅刻の理由

 ここまでは多数派のスタンダードな理由を見てきたが、ちょっとした遅刻だった場合、気の置けない相手に対しては、あえて大喜利のように“ウケ狙いの理由”を告げることもしばしば。

 「ゴメン、ちょっとUFOにさらわれてしまっていてさ」(岡山/40代・男性)、「天使を見かけたからどうしても話しかけたかったんだ」(岐阜/40代・女性)などといったファンタジックな言い訳や、「マンホールに落ちて脱出するのに手間取った」(愛知/40代・男性)、「歩いていたら鳩のフンが直撃しちゃって」(神奈川/30代・女性)という街中でのまれなトラブルも。
 車が壊れたと言っておきながら待ち合わせに車で来たり、「鼻毛を切るのに夢中になってしまって」(広島/30代・男性)と言われたり…。40代の中には、朝の情報番組『ズームイン!! 朝!』(日本テレビ系)のスタート時から、長らく続いた英会話コーナーで活躍した、「(アントン)ウィッキーさんにインタビューされていた」(兵庫/40代・男性)といった理由を告げられたことがある人も。とんちが利いた言い訳の数々に「思わず笑ってしまった」とのコメントが目立った。

 ちなみに、相手が遅刻してきたとき、その理由を疑ったことがあるか否か?を尋ねたところ、「必ず毎回遅れて来るから」(神奈川/30代・女性)、「いつも財布を取りに帰っていて…という理由だけど、忘れすぎでしょ!」(東京/20代・女性)と約4人にひとりが【ある】(22.6%)と回答。“オオカミ少年”ではないが常習性がある人は、たとえそれが本当に遅刻をした場合でも疑われてしまいかねないのでご注意を。
【調査概要】
期間:2016年3月8日(火)〜3月15日(火)
対象:1200名(全国の自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員20代、30代、40代の男女)
地域:全国
方法:インターネット調査

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!