• ホーム
  • 趣味
  • 流行りモノ調査隊 #176 『鬼ヶ島が渋谷で“有馬記念”を体験!』

流行りモノ調査隊 #176 『鬼ヶ島が渋谷で“有馬記念”を体験!』

 以前はお父さん世代が楽しむイメージが強く根付いていた“競馬”。最近は若者やカップル、家族も集まるレジャースポットとしても定着してきた。先日『今どきの高校事情』を調査したお笑いトリオ・鬼ヶ島の和田貴志も、競馬に魅了された人の1人。そんな和田が、取材の合間に「競馬好きを生かした仕事がしたい!!」と、あるイベントのレポートを熱望。休憩時間は新聞片手にレース結果を逐一確認していた和田、編集部はその情熱にほだされ鬼ヶ島の3人に体験取材を依頼することに。

渋谷駅に白い馬が出現!?  乗馬の臨場感を体感!!

 取材当日、テンション高めに登場した和田と、それに付き合うようにやってきたアイアム野田とおおかわら。鬼ヶ島がやってきたのは渋谷駅構内のイベントスペース、3人の目に飛び込んだのは駅の中で光輝く大きな馬の像。実は、27日(日)のG1レース有馬記念に向けて乗馬体験やオリジナルステッカーが作れるイベントを期間限定で開催する。「有馬記念を見てほしい!! ファン投票で選ばれたオールスターなんです、見てくれたら競馬好きじゃない人も寄ってくると思う」と熱が入った和田を筆頭に、さっそく乗馬体験に挑戦!!

 イベントスペースの横を通る人たちも思わず足を止め、写真撮影していたLEDライトで輝く白い馬の像。実際の馬より一回り小さいというが、乗馬して騎手の気分を体感してみる。名乗りを上げたのはやはり、競馬好きの和田。おおかわらから「似合うね」とほめられるも、「高くて怖い!」と意外な感想が飛び出す。「これであのスピードで走っているんですから、騎手はすごいですね」と改めて騎手に敬意を表した。
 続いて挑戦したおおかわらも「これで走るのは怖いわ」と、乗馬の臨場感を味わえたようだった。一方、最後にチャレンジした野田は乗った瞬間「あ〜、ちょうどいい」とまるで温泉に入ったかのようにリラックス、かと思いきや手綱を持ってはしゃぎ始めスタッフから注意される始末……。様子を見ていた相方2人ははしゃいでいる野田の顔を見て思わず「あいつあんな顔だったっけ?」と衝撃を受けていた。
 思わぬ衝撃体験に遭遇した和田とおおかわらが次に向かったのは、LEDで光輝く馬車。キラキラ光る馬車に乗り込みはしゃぐ2人の元に、運転手に扮した野田が参入して……。

3Dカメラで馬顔に変身!! しかし出来上がったのは“傷心の野田ステッカー”!?

 そんなこんなで、ショートコントも交えつつ光り輝くLEDイルミネーションを楽しんだ鬼ヶ島。最後にイベント最大の目玉、自分の顔を馬顔に変身できちゃう「UMAGAO MAKER」に挑戦。「UMAGAO MAKER」は、自動回転するターンテーブルに乗り、カメラで顔を読み込むことで3Dの馬顔に変身させるというもの。たてがみの色や顔の向き・大きさも調整でき、オリジナルのステッカーを作成することができる。

 最初に挑戦するのは、もちろん和田。ターンテーブルが動きだし、和田の体が左右に回転。周囲の人に見つめられながら顔を360度撮影され、「恥ずかしいな」とはにかみながらも無事に撮影終了!! 仕上がりを見たスタッフから「きれいな馬顔だと思います」と言われた和田は「褒められてるのかわからない」と困惑しながらも笑顔を浮かべ、「これはテンションあがるな、LINEに競馬のグループがあるのでそこに送ります」と大満足。
 続いて、和田の作業を興味深げに見つめていた野田が撮影。最初は真顔だったはずが、くるくる回りながらつい笑顔になってしまう野田。「恥ずかしいですけど、そんなにストレスなくできますね。画期的だな!!」と評価。しかし、出来上がった馬顔はなぜか悲しい顔…名付けて“傷心の野田ステッカー”。最近婚約破棄された野田は「やっぱ表情に出ますね」と思わず自虐。「UMAGAO MAKER」で野田の過去まで映し出されてしまったようだ。
 最後に撮影するのは、2人の撮影をちょっと離れたところで見ていたおおかわら。馬顔に変身した自分の顔を見て「もっと笑っておけばよかったー!これ何の感情もない顔ですね」とちょっぴり後悔。とはいえ「記念になりますね」と笑顔を見せ、3人とも「UMAGAO MAKER」を十分に満喫できたようだ。

イベント体験終了 競馬好き和田の志に変化が…?

 イベント体験を終えた野田は「有馬記念だけは知っているので、連れてってくれる人がいたらやりたいですね」と和田に視線を送っていた。おおかわらも、「(競馬には)何回か行ってるんですけど、何万人がワーって急に騒ぎ出すじゃないですか。あの感じはやっぱり楽しいですよね」と競馬の楽しさを再確認できたようだった。一方、和田は「これからはスタッフ側、運営側として頑張っていきます」と志を新たにし、競馬への情熱はさらに熱くなったよう。競馬好き芸人として和田が活躍する日も遠くないかもしれない!?

 『有馬記念イベント』は、21日(月)〜26日(土)まで12:00〜20:00に開催、イベント最終日の27日(日)は10:00〜18:00まで渋谷駅構内で行われる。

鬼ヶ島

プロダクション人力舎所属のお笑いトリオ。
アイアム野田(左)、おおかわら(中)、和田貴志(右)による3人組で、学校の教室を舞台とする「学生コント」を得意とする。『キングオブコント』は上位常連で、2013年には決勝2位となった。現在、おおかわらがMBSラジオ『ゴチャ・まぜっ天国!』(木曜23:30〜)にレギュラー出演。チバテレ『白黒アンジャッシュ』(火曜23:00〜)に不定期出演中。
⇒詳細・スケジュールなどはコチラ(外部サイト)

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!