【Trend Research】恋人からもらいたいXmasギフトは?

毎回テーマを決め、日常の気になるアレコレについて世論を問うこのコーナー! 街中でクリスマスムードが高まる今日この頃、そろそろパートナーに贈るプレゼントを考えなきゃと焦りはじめた人は少なくないはず。そこで今回は、恋人からもらうと嬉しい&困るプレゼントについてリサーチ!

オトコは「手作り」、オンナは「証」に弱い!?

 カップルにとってクリスマスは、年間行事の中でもラブラブムードが高まる一大イベント。それが理由なのかは分からないけれど、プレゼント選びにはなんだか妙なプレッシャーが…。微妙な物を贈って大好きなあの人の凍りついた笑顔なんて見たくない! そこで、ズバリ「もらうと嬉しいプレゼント」についてリサーチすると、男女で傾向が分かれる結果に。

 まず男性回答から見ていくと、1位は【料理やマフラーなど手作りの品】(28.4%)。その理由は、「どこでも買えないものだから」(滋賀県/30代・男性)、「上手い下手にかかわらず、温かみがあって良い」(愛知県/20代・男性)など、相手の愛情が感じられるからという声が大多数。お金よりも気持ちがほしいというのが、男性陣のお望みのよう。

 そのほか上位には、【サイフ】(2位/8.0%)や【時計】(4位/7.4%)、【マフラー/ストール】(6位/5.9%)など、ダンディーを磨くアイテムがランクイン。好きなデザインやブランド品をもらえて嬉しかったという声もあったけれど、「毎日のように持ち歩ける」(埼玉県/40代・男性)、「常に身につけて使える」(大阪府/30代・男性)という点でもポイントが高いみたい。

 一方、女性回答を見ると1位は【指輪/アクセサリー】(30.0%)という結果に。寄せられたコメントには、「指輪は愛のしるしっていう感じがして嬉しい」(三重県/40代・女性)、「“俺のもの”っていう感じがするから」(茨城県/40代・女性)というように、改めて「私あの人の彼女なんだなぁ」と感じて胸キュンしている女性が多かった。

 続く2位には、「おいしいものを一緒に食べるのは、最高に幸せで贅沢な時間だと思う」(徳島県/20代・女性)と【豪華ランチ/ディナー】(13.0%)、3位には「一緒に時間を過ごせて楽しい思い出もできる」(宮城県/40代・女性)と【旅行】(10.0%)がランクイン。この2つの共通点は、なんといっても2人きりの時間が過ごせるというところ。カタチには残らないかもしれないけれど、思い出こそがスペシャルなプレゼントということなのかも。

もらうと困るXmasプレゼントは喜びと紙一重!?

 ここまでは嬉しいプレゼントについて見てきたけれど、反対に相手を困らせるモノは何なのかというのも気になるところ。恐る恐る結果を見てみると、1位はそれぞれ男性が【料理やマフラーなど手作りの品】(26.2%)、女性が【指輪/アクセサリー】(18.0%)で、なんと“もらうと嬉しいプレゼント”とまったく同じ結果に。
 えーっ!話が違うじゃん!とブーイングが聞こえてきそうだけど、その理由を探ると手作りのプレゼントは「趣味が合わないと使えない」(鳥取県/30代・男性)、「思いが強すぎる」(鳥取県/40代・男性)というほか、カタチに残る物の場合は別れた時が辛いという意見が。一方、指輪やアクセサリーは「もらったからにはデートの時につけなきゃいけなくて嫌だった」(富山県/20代・女性)というように、“好みじゃないものを義務感で身に着ける”しんどさにつながる恐れが…。

 嬉しいプレゼント、困るプレゼントは紙一重ということが分かった今回のアンケート調査。定番をセレクトしておけば間違いないでしょなんていう考えはご法度! しっかりと相手の気持ちや好みをリサーチしておかないと、せっかくのロマンチックなクリスマスイベントで、2人の関係に黄色信号が灯ってしまうかも?
【調査概要】
期間:2015年12月2日(水)〜 12月9日(水)
対象:1200名(全国の自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員20代、30代、40代の男女)
地域:全国
方法:インターネット調査

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!