• ホーム
  • 芸能
  • 指圧アイドルに会いに行ってみた!韓国グループ・7学年1班が元気注入

指圧アイドルに会いに行ってみた!韓国グループ・7学年1班が元気注入

 韓国の7人組ガールズグループ・7学年1班(なながくねんいっぱん)が、ファンへの“指圧マッサージ”イベントを開催。どんなものなのか、なにが行なわれているのか、なぜ指圧マッサージなのか……実際にアイドル指圧を受けに行った。

 東京・新大久保の同イベント会場には、ナナガクに会いに新潟から来たという女性や、SNSで声をかけあってファン同士で訪れたという神奈川の女子大生、K-POPファンという東京の男子大学生など、若い世代のファンが集結。チアリーダー姿でみんなの応援団として元気に歌って踊る彼女たちに会いに来た多くのファンでにぎわいをみせていた。

 今回のイベントは、韓国で11月4日に発売したミニアルバム『BELIEVE』の日本発売を記念して行なわれたもの。アルバムに収録される“元気注入ソング”「BELIEVE」にちなんで、指圧マッサージでファンの日ごろの疲れや悩みを癒やそうと企画された。

 この日のために指圧の勉強をしてきたメンバーたちは、7人全員がそれぞれ違うマッサージをファンに施術。一列にならんだメンバーに順番にマッサージを受けていくファンからは、みんな笑顔がこぼれる。短い時間のなかでメンバーとの会話も楽しめていた様子で、遠方から訪れていたファンも「一生懸命、マッサージしてくれてうれしかったです。気持ちよかったし、元気をもらいました」と笑顔だった。

 実際に指圧を受けてみると、メンバーたちは満面の笑みで、ツボの効能を説明しながら丁寧にマッサージをしてくれた。確かに癒されるし、ふつふつと湧き上がるような元気ももらえる。K-POPアイドル・イベントで定番の握手会やハイタッチ会とは異なる、ファンへの心配りが感じらる指圧マッサージ会。ファンは熱い応援メッセージをメンバーに伝え、メンバーは感謝の気持ちをファンの体に直接注入する……。新たなイベントの形になるのだろうか。

★7学年1班 公式サイト(外部サイト)
タグ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!